笑顔のどんたく祭り!MERRY IN FUKUOKA

福岡県博多にて、 MERRY PROJECTと日本デザイナー学院九州校とのコラボレーションによる MERRY IN FUKUOKAを開催! 当日は、クリーンアップを行ない、 どんたくパレードに笑顔の傘を持って参加しました。



13:00 メリークリーンアップスタート!
現在、世界中の子ども達の笑顔が掲出されている
日本デザイナー学院の新校舎建設現場からスタートし、
博多駅前、キャナルシティを通り、校舎へ戻ってきました。
当日はあいにくの雨に見舞われましたが、
笑顔の傘は雨の日こそ威力を発揮。

ゴミを一生懸命拾うことではなく、ゴミを捨てない街の空気をつくる
笑顔の「MERRY クリーンアッププロジェクト」。

日本デザイナー学院の学生さんは、みんな学内の掃除を自分たちでしているので、
クリーンアップに対するの下地があるせいか、みんなクリーンアップ姿が似合っている。
笑顔の傘を広げながら福岡の街へを飛び出して繋がる事が出来ました。

そしてどんたくパレードには、94名の学生達が参加。
恨めしそうに空を見上げていた
どんたくパレードの出演者も観客も
この笑顔の傘を見て、みんなおもわず笑顔に。

佐々木麻里さん(イラストレーション科2年)の感想は
「今回メリープロジェクトのMERRY IN FUKUOKAに参加できて、とても良い経験になった。
普段は目立つことは苦手な方ですが、今回はこのプロジェクトでみんなと一緒に笑顔の傘を広げ、
博多の人たちに見てもらうことで、自分も笑顔になれたし、通りすがる人たちも笑顔になってとても嬉しかった。
天気は残念ながら雨でしたが、笑顔の傘で主役になれた気持ちになりました。」

どんたくパレードの学生代表として動いた太田真菜さん(イラストレーション科2年)の感想は
「今回のどんたくパレードで練習や企画などから学生同士の交流が増え、
メリープロジェクトとコラボレーションさせてもらえたことでメディアから注目もされて、
とても貴重な体験ができました。笑顔の傘と私たちのパレードでどんたくに来られた方々に
笑顔を振り撒くことができました!!」

当日は、西日本新聞とKBC「アサデス」の深オイコーナーでご取材いただきました。






2015.5.4
西日新聞「MERRY in 福岡」

今回のイベントの様子は
西日本新聞でも掲載されました。

画像クリックでpdfがダウンロードできます。

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ