ウクライナに平和を。 ロシアに自由を。世界に笑顔を。

ドバイ万博が閉幕した。
いよいよ次は、2025年大阪関西万博に向けて
多くのことがスタートする。

ドバイ万博は、新型コロナ禍により1年遅れでスタート。
そしてウクライナ×ロシアの戦中の中、開催された。

もともとウクライナ館は、絵画・アートが中心の地味な館だった。
ところが会期途中から、戦争が始まり、
ウクライナ館は、一変した。

ウクライナ館の中に入ると
世界中の人々からの「平和」と「自由」を求める
カラフルでMERRYなメッセージが、空間いっぱいに埋め尽くされていた。
入った瞬間に、とても感動した。

ウクライナの国旗である、黄色と青色のハートシールを配布し、
それをみんなの体や服にペタペタ貼って、
ウクライナへの応援、平和を主張しあい、
コミュニケーションしている。

またメッセージカードを配布し、
それをみんなが書き込み
館のあらゆる壁に貼っていくコミュニケーションアート。
1F~4F 全館がメッセージカードで覆われている。
会場は世界中の平和を願うメッセージで覆われていた。
最終日には数千枚以上になった。
メッセージは今後、前線の兵士や市民を勇気づけるために活用されるそうだ。

ウクライナ館こそ、全パビリオンの中で一番、
みんなの平和の想いが形になった空間であった。
とても、感動的。


館内にはゼレンスキー大統領の等身大パネルや

ウクライナの様々なアート、
平和を願う子どもたちの絵画なども展示されていた。

ゼレンスキー大統領、ロシアの少女と一緒に撮影した。
ウクライナに平和を!ロシアに自由を。
1日も早く戦争が終わり、平和が訪れることを願っている。

MERRY PROJECTとしてもウクライナへの平和を
メッセージするためにこのプロジェクトに参加。
平和のMERRYカードと鶴をメッセージとして貼った。
すると後ろから「Thank you」と声をかけられた。
なんとウクライナのお母さんと子どもだった。

お母さんと女の子に話を聞くと
折り鶴のこともよく理解しており、
「平和を願ってくれてありがとう」と、
とても感謝されていた。

そして持参していた平和の鶴と平和のメリーカードを渡した。
お母さんと女の子はとても喜んでMerryな笑顔のコミュニケーションが出来た。

ロシアのダウン症の女の子の傘を渡して、
ウクライナのお母さんと女の子にMERRYのインタビューとして
笑顔とメッセージを取材させてもらった。

そして最後に2025年大阪関西万博でまた会いましょうと言って別れた。
またこの親子と再会できたら嬉しい。

館内には、小さなウクライナレストランがある。
ここではウクライナの美しい女性達が
ウエイトレスとして注文を聞き、料理を運んでくれる。

みんな平和を願う人々が、
この小さなレストランを訪れているので、テーブルは満席だった。

料理も美味しくシンプルな構成で
メニューは、サラダ、スープ、ポテトのみ。

スープは、ビーツを使ったボルシチ。真っ赤な色をしている。
サラダは、外側には卵で覆われ
中身は、魚の切り身、ポテトが何層にも重ねられている
とても繊細な料理。実に最高の味だった。

そこに平和を願いながら、
平和の鶴と一緒にウクライナの料理を味わった。

ロシアは、2004年8月27日から9月7日まで、取材した。
その時ロシアは、今回と同様にチェチェンで戦争をし、
それに反対するテロが毎日起こっていた。

9月1日小学校がスタートする日、
チェチェンでは800人の人が人質になり、
航空機・バス・地下鉄が爆破されるという大パニック。
モスクワに戒厳令がひかれ、クレムリンも閉鎖された時に、
運悪く、MERRYの取材を行なうために、
ロシア・モスクワに来ていた。
特にモスクワは、厳しい暗い空気に包まれていた。

そんな時、ロシアのメディアから
「今この時、こんな時代だからこそ、
MERRY PROJECTの笑顔の活動が大切だ!
とロシアの人々から応援され、戒厳令の中、笑顔の取材をした。

その時の子供たち、おばあさん達の笑顔です。
ロシアもウクライナの人々も
「みんな笑顔は美しい、人間は美しい!」

この地球をみんなで守るために
今こそみんなで協力し合わなくてはいけない時代。
希望ある子どもたちの笑顔を未来につなげていくためにも
みんなでアイデアを出し、協力して
地球を進化させていかなければいけない。

そして、世界中の人々、
みんなで仲良く平和と希望溢れる未来を創造し、
2025年大阪関西万博、そして未来へつないでいきたい。

それがまさに万博の真のコンセプトとストーリーである。

次回の万博である2025年を
「いのち輝く、平和の未来社会のデザイン」を実現させるために
2025年大阪関西万博に向けて、これからも笑顔で展開していきます。


「TEAM EXPO 2025」共創チャレンジプログラム
MERRY EXPO in DUBAI
EXPO 2020 DUBAI→EXPO 2025 OSAKA
MERRY NEWSはこちら→http://www.merryproject.com/activity/merryindubai/

 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ