• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2008.01.31

メリーバレンタイン☆

Posted at 11:40 | Reporter: メリープロジェクト

明日から2月。 

早くも街にはバレンタイン色が咲き始めてます。

バレンタインの起源は、西暦269年にさかのぼるそう。兵士の自由結婚禁止政策に反対したバレンタイン司教が、時のローマ皇帝の迫害によって処刑され、それからこの日がバレンタイン司教の記念日としてキリスト教の行事に加えられ、恋人たちの愛の誓いの日になったそうです。

女性が男性にチョコレートを贈る習慣は日本独自のもの。

っていうのは、けっこう知られてるけど。この習慣っていつだれが始めたの?と思って調べてみたら。。 

昭和33年に、メリーチョコレートカムパニーが行ったチョコレートセールが始まりなんだって☆

メリーチョコレートって言えば、こどものころ、キャンディーの詰め合わせを貰って嬉しかったなぁ。。

いろんな色の、きれいな包み紙のキャンディーやチョコがぎっしり詰まっててね☆

見てるだけで、嬉しくなった☆

 そんな、ちょっとメリーなおはなし☆(笑)

2008.01.30

MERRY フライヤー

Posted at 11:40 | Reporter: メリープロジェクト

 

六本木、西麻布、渋谷、恵比寿。

MERRY のフライヤーを置いてくれているお店が増えてきました。
見かけた方、いらっしゃいますか?
今日、快くMERRY のフライヤーを置かせてくれてくれたお店を紹介します。

Hips (Hair&Kids)
tanta
GHUNGROO
LA BOHEME
GASTROPUB JOY
FRAMES
YELLOW POP

 

この写真は、渋谷にあるダイニングバー、BIZURI
古い小さなデジカメで撮ったのでちょっとぼけた写真ですが、ランチもやっているお洒落なお店です。何より店員さんの笑顔が、歩き回った疲れを吹き飛ばしてくれました。
ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

2008.01.30

MERRY球根の成長日記-10

Posted at 11:40 | Reporter: メリープロジェクト

約1ヶ月にわたって私たちを楽しませてくれた水仙も、

そろそろ終わりに近づいてきました。

花が枯れた後の世話の仕方について、今大急ぎで勉強中です。

  

2008.01.29

バレンタインに「ハート形のサボテンの葉」

Posted at 11:35 | Reporter: メリープロジェクト

岐阜県瑞穂市にある岐孝園のサボテン村で、ハート形をした観葉植物の出荷作業が大詰めを迎えている。

タイ、ラオス原産のホヤ・カーリーという植物の葉がハート形をしていることから、葉だけを根付かせ「ラブラブハート」というオリジナル商品として5年前から取り扱い始めた。
価格は1000円前後。今シーズンは、約6万鉢、全国に出荷する。

水をやるのは1週間に1度程度。うまくいけば半年後には葉の付け根から別の小さいハート形の葉が生えてくるという。
2008年01月29日09時53分 asahi.comより。

2008.01.28

MERRY球根の成長日記-9

Posted at 11:35 | Reporter: メリープロジェクト

 

少年は少年とねむるうす青き水仙の葉のごとくならびて (葛原妙子)

  『てんとう虫』という雑誌の2月号に、水仙の記事がありました。

「美少年ナルシスが泉に映った自分の容姿に恋焦がれ、憔悴して死んでしまうが、それをあわれんっだ森の妖精によって水仙にかえられた」

美少年のように清楚で、凛とした気品があり、
古くから世界の詩人たちに詠まれてきた水仙の花。

たったひとつの球根が、今こうして一輪の立派な水仙へと生長し、
立春をひかえた六本木の冬の空気に、情緒ある潤いを与えています。

2008.01.25

MERRY球根の成長日記-8

Posted at 11:35 | Reporter: メリープロジェクト

 

 水仙の観察と、六本木の空の定点観測。

冷たい風と柔らかい太陽の光に、季節の移り変わりを感じます。

偶然もらった球根が、こんなMERRYを運んできてくれるなんて。

プレゼントに球根、素敵です。

     

2008.01.25

風船で飛ばして15年…カレイが届ける?

Posted at 11:35 | Reporter: メリープロジェクト

 毎日新聞よりとてもMerryなニュースを発見しました!

15年もの歳月を経て、発見されるなんてまるで浦島太郎みたいですね…

手紙:風船で飛ばして15年…カレイが届ける?

左)カレイの背中に張り付いていた手紙を披露する船主の君野喜好さん=千葉県銚子市役所で、新沼章撮影
右)手紙が見つかり喜ぶ白髭さん=川崎市高津区で2008年1月24日午後7時57分、笈田直樹撮影

「おてがみをひろったかたは、おへんじをください」。千葉県銚子市の銚子漁港で水揚げされたカレイの背中に、川崎市の市立宮崎小(菊池俊光校長) が93年に創立120周年を祝って上げた風船と手紙がついていた。15年を経て約100キロ東の太平洋の海底から回収された手紙。書いた本人の川崎市宮前 区、早稲田大2年、白髭(しらひげ)奈津実さん(21)は「こんなすてきな話があるなんて」と喜んだ。手紙と風船が付いていたのは、犬吠埼(銚子市)の南東約40キロ沖で操業した底引き網漁船「第8大徳丸」(65トン)が24日に水揚げしたカレ イ。船主の君野喜好さん(52)が3.6トン分の魚を仕分けている際中に、1匹(体長約50センチ)の背中に四つ折りの紙がべったりと張り付いているのを 見付けた。広げたところ「わたしは1ねんせいです。いま、わたしのがっこうは百二十さいです」と、黒いたどたどしい字で書かれた文章が見えたという。

銚子市漁協が宮崎小に問い合わせたところ、93年11月27日の創立120周年記念式典で白髭さんが風船で飛ばした手紙とわかった。白髭さんは当 時1年生。全校生徒で風船を上げ、「花の種も付けたような記憶がある」という。「風船が青空に小さくなっていく光景を今でも覚えている。ごみと間違えられ ず、ちゃんと読んでいただいて、すごい縁を感じる」と話した。

手紙の紙質は耐久性のある油紙。油性ペンで書いたため、長期間海水につかっても読めたらしい。どこに落ち、どんな海流に乗って銚子沖にたどりついたのかは分からない。

漁場は水深1000メートル付近といい、君野さんらベテラン漁師たちも「15年たってカレイの背中に張り付いて現れるとは」と不思議そうに話した。【新沼章、笈田直樹】

◇手紙の全文

おてがみをひろった人へ

わたしは小がっこう1ねんせいです。いまわたしたちのがっこうは、百二十さいです。そのおいわいで、みやしょうおんどをうたったりおどったりします。このおてがみをひろったかたは、おへんじをください。

しらひげなつみ

川崎市宮前区馬絹1795

川崎市立宮崎小学校

2008.01.24

【神戸】ペットボトルの鉢で花咲かそう

Posted at 11:30 | Reporter: メリープロジェクト

 

神戸新聞よりMerry Newsをお届けします。

ペットボトルをリユースしながら、緑を増やしましょう。
球根は初心者にも育てやすいので、是非いかがですか?

【神戸】ペットボトルの鉢で花咲かそう 西宮の造園業者

西宮市鳴尾町の造園業多田克さん(74)が、ペットボトルを再利用した植木鉢の作り方を市内の幼稚園や小学校で教えている。自分の似顔絵をあしらっ ているほか、車の形に仕立てたり、中で人形が動いたりするなど、子どもが興味を持てる仕掛けが盛りだくさん。「楽しみながら物を大切にすることを学んでほ しい」と話す。(金 旻革)

きっかけは昨年五月、市内の公園であった「フラワーフェスティバルin西宮」。児童が描いた百人分の似顔絵を花壇の周囲に飾った市立用海小学校(同市用海町)の作品に目がとまった。

環境問題に興味を持っていた多田さんは「かわいい絵を捨てるのはもったいない」と、リサイクル植木鉢を思いつき、デザインに似顔絵を使うことを市に提案した。学校側も快諾し、児童と一緒に植木鉢作りに取り組んだ。

作り方は独自に考案。容量二リットルのペットボトルを半分に切り、口のほうを鉢として使う。見栄えがいいように吸水性のある石を敷き詰め、そこへ防水加工した似顔絵を張って仕上げる。

さらに、大小のペットボトルを使った車を模した植木鉢なども登場。市内の幼稚園にも出向いて教室を開き、これまで約千人の子どもたちに作り方を指導してきた。

日本自然保護協会の自然観察指導員の資格もある多田さんは「簡単に、自分だけの植木鉢を作った時に見せる子どもの笑顔が一番。花を育てる楽しさと環境の大切さを同時に学んでほしい」と話している。

2008.01.24

MERRY球根の成長日記-7

Posted at 11:30 | Reporter: メリープロジェクト

  

 昨日とは打って変わって快晴、青空の六本木。

今日はお花が5つになりました。

ビル風になびく水仙は、差し込む太陽の光を求めて貪欲に花びらを開いています。

蕾があと3つ。明日も楽しみです。

  

2008.01.23

MERRY MESSAGE CD & DVD

Posted at 11:25 | Reporter: メリープロジェクト

 

昨年末に発売した、MERRY MESSAGE CD と DVDのフライヤーを、渋谷周辺のカフェや雑貨屋さん、本屋さんに置かせてもらっています。写真は、渋谷のO-EASTです。設置場所は、今後もどんどん増えていきます。

MERRY MESSAGE CD と DVDは、おかげさまで大好評。
手にした方々からは、「想像以上に良かった」という感想をたくさんいただいています。追加入荷の注文も絶えません。

購入はamazon.co.jpが、送料無料で便利です。

2008.01.23

MERRY球根の成長日記-6

Posted at 11:25 | Reporter: メリープロジェクト

  

 今朝は東京でも雪が降りました。

寒い寒い朝。
雪の日に傘を差すのは邪道だと、雪に濡れながらやってきたら、
予想どおり、期待どおり、真っ白な水仙の花が咲いていました。

 

ニモマケズ」 (「雨にも負けず」 宮沢賢治 )  

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい

日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず

そういうものに
わたしはなりたい

2008.01.22

MERRY球根の成長日記-5

Posted at 11:25 | Reporter: メリープロジェクト

 

 いよいよ水仙のつぼみが膨らみはじめました。

六本木の高層ビルの隙間からのぞく空を目指して、
今日も一直線に伸びていきます。

球根からの長さ約50cm、つぼみの大きさ約5cm。
きっと明日には真っ白な花が咲くことでしょう。

2008.01.20

MERRY球根の成長日記-4

Posted at 11:25 | Reporter: メリープロジェクト

 

 ぐんぐん伸びています。水仙の球根。

ほんの2週間前けには、まだ何の花の球根なのかすらわからなかったのに、
今では明らかに水仙です。

こんなに寒いのに、毎朝見るたびに昨日よりもグンと伸びている水仙。

冬の寒さに負けず、今週も一週間、がんばろうと思います。

2008.01.19

MERRYなお菓子

Posted at 11:20 | Reporter: メリープロジェクト

 

 いつもMERRYを応援してくれている方から、ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロプションのお菓子をいただきました。

実は、MERRYはその方のあたたかい協力があってこそ、今日まで活動を続けてこられたのだと思います。

当たり前すぎて忘れかけていた感謝の気持ちを、思い出したような一日でした。

La joie venait toujours apres la peine. (悲しみの後に必ず喜びが来た)
Guillaume Apollinaire (1880-1918)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LA BOUTIQUE de Joel Robuchon
東京の恵比寿ガーデンプレイスと六本木ヒルズにあるパンや洋菓子を売っているお店。レストランもあります。上品な味わいで、とってもおいしいお店です。恵比寿や六本木にお出かけのときに、立ち寄ってみては?

2008.01.18

【岐阜】オリンピック型ミカン?

Posted at 11:20 | Reporter: メリープロジェクト

 中日新聞よりMerryNewsを発見しました。

【岐阜】オリンピック型ミカン? 南濃で収穫、珍しいと評判

県内唯一のミカンの産地として知られる海津市南濃町で、5つの実がくっつくように隣り合った珍しいミカンが見つかった。
ことしは北京五輪が開かれるオリンピックイヤー。

「確かに豊作で実は多かったけど、5つが一緒とは」と評判を集めている。

このミカンを見つけたのは、同町安江の主婦七種フミヨさん(64)。
昨年の12月10日、同所の森武夫さんのミカン畑でパートの収穫作業をしていた際に見つけた。

七種さんによれば、ことしは固まってなっている実が多かったが、作業仲間や近所の人たちも
「こんなのは今まで見たことがない」と驚いていたという。

JAにしみの南濃選果場(同町吉田)によると、ことしは、実の多い「表」の年にあたり、全国的にも豊作。
「まれにある現象」としている。

(後藤厚三)

2008.01.17

good girls and bad girls.

Posted at 11:20 | Reporter: メリープロジェクト

あるバスの運転手さんにもらったポストカード。
何気ない普通のハガキかと思ったら。
 “GOOD GIRLS GO TO HEAVEN, BAD GIRLS GO EVERYWHERE”
「良い子は天国へ。悪い子はどこへでも行く。」

 書を捨てよ、街に出よう。

きれいに晴れた冬の日に、都会の真ん中で思うこと。

2008.01.15

MERRY球根の成長日記-3

Posted at 11:20 | Reporter: メリープロジェクト

  

 寒さに負けずひたむきに伸び続けています。

ある程度成長したので日光に当てるため、今回は屋外で撮影です。
先っぽが二股に分かれてきている様子が分かります。

周りを埋め尽くす六本木のビル群と対比してみると何とも不思議。
経済成長の象徴である都会のビル群と純粋な生命の象徴のスイセン。
両者の成長という行為は果たして同じベクトルなのでしょうか?

夕焼けに染まりながらふとそんなことを考えてみました。

MERRYも球根を見習い、いつまでも純粋な気持ちを忘れずに成長していきたいと思っています。

2008.01.11

香港国際ポスタートリエンナーレ 2007

Posted at 11:15 | Reporter: メリープロジェクト

  

 香港国際ポスタートリエンナーレ2007に入賞し、その入賞作品集にMERRYのポスターが掲載されました。

いつも目にしているはずの笑顔のポスターですが、改めてみると新鮮!!!!!
パラパラとページをめくっていくと、突然すごい迫力で目に飛び込んできます。
まるでそのページに人間のもつポジティブなエネルギーが渦巻いてるよう!

笑顔のもつエネルギーやメッセージ性の大切さを再認識しました。

2008.01.10

MERRY球根の成長日記-2

Posted at 11:15 | Reporter: メリープロジェクト

  

 MERRY球根の勢いが止まりません!

何でもこの球根はフサザキスイセン(Narcissus Tazzeta paperwhite)という種類。
ヨーロッパとアジア原産のスイセンで、成長すると白〜黄色の小さな花が咲くそうです。
もうちょっとすればいよいよこの球根も花咲くかもしれません。
少しこのグラスが窮屈そうになってきたのでそろそろ引っ越しをしようかな・・。

MERRYもこの球根に負けない勢いで様々なプロジェクトに取り組んでいきたいと思っています!

2008.01.09

Tokyo a la Mode

Posted at 11:15 | Reporter: メリープロジェクト

 カリフォルニアのBobbyさんが、Tokyo a la Mode というサイトで、MERRY PROJECTを紹介してくれました。このサイトでは、日本の文化がブログ形式でたくさん紹介されています。

The Merry Project has captured smiles from all around the world.  Their mission is simple, make the world a better place through smiling. When you smile, it makes you feel good.  And when you smile at someone else, it makes them feel good.  So doesn’t it make sense that we should all smile some more?

訳:MERRY PROJECTは世界中で笑顔を集めています。使命はシンプル。笑顔で世界を明るくすることです。笑顔のときって、気分がいいですよね。誰かに笑顔を向ければ、きっとその相手も気分が良くなるはずです。だから、みんなもっといっぱい笑顔でいましょうよ。

2008.01.08

MERRY球根の成長日記-1

Posted at 11:10 | Reporter: メリープロジェクト

  

 年が明けてはや8日。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、あの球根はどうなったかなーと久しぶりにチェックしてみたところ、
な、なんと!!!伸びてます伸びてます!ぐんぐん成長していました。
コップの外側にマジックで目印をつけておいたのですが、
それを確認する必要もなく一目瞭然!
小さな生命が力強く芽吹く様子がありありと分かりました。

今年もMERRYは球根に負けないようタフに活動していきたいと思っています!

2008.01.07

A MERRY NEW YEAR!

Posted at 11:10 | Reporter: メリープロジェクト

 2008年、明けましておめでとうございます。

これからの一年が、皆様にとってMERRYな時間となりますように。

MERRY PROJECTでは、今年も、たくさんの企画を用意していますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね。

皆様からのメールやお手紙もお待ちしております。

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ