• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2008.04.30

アークヒルズ、親子で自然体験

Posted at 12:45 | Reporter: メリープロジェクト

森ビルは「みどりの日」の5月4日、同社が運営するアークヒルズ(東京都港区)の屋上やオープンスペースに造られた7つの庭園からなる「アークガーデン」で自然を体験学習する「親子で“ヒルズ”のみどり探検ツアー」を開催する。

サントリーホール屋上にある通常は非公開の「ルーフガーデン」「ローズガーデン」などを見学し、花を摘んでみつを吸ったり、実を食べたりといった、都心の自然を五感で楽しむ内容。自分で積んだハーブでハーブ茶を楽しめるティータイムも設けている。

(FujiSankei Business i. 2008/4/17 より)

2008.04.29

Artで街を畑にする!

Posted at 12:45 | Reporter: メリープロジェクト

  

フランスの現代アーティスト、ファブリス・イベールが、

ワタリウム美術館(東京都渋谷区神宮前3-7-6)で展覧会を行っています。

MERRY PROJECTでは、水仙やお米を育てていますが、ファブリスは野菜です。
パンフレットに入っている種を植えて、お水をあげて育てるんです。

 

世の中をデザインする。エゴではなく、エコな社会。
だんだんと、そういう時代になってきたようです。

ファブリス・イベール、「たねを育てる展」は、8月31日(日)まで。
ぜひ行ってみてくださいね。

2008.04.28

HAPPY RICE が遂にオープン!

Posted at 12:45 | Reporter: メリープロジェクト

『楽しみながら、社会貢献できるサイト』
日本初のソーシャルエンターテインメント型サイト
Happy Riceがオープンしました。

漢字検定の模擬テストに1クリックで解答して、1問正解するごとに
50粒のお米が、飢餓に苦しむ子どもたちのために寄付されます。

遊びながら学べる、学びながら社会に貢献できる画期的なサイトです。実はこのサイトのデザインは、MERRY PROJECTが担当しました。
皆さんが楽しんで利用して、たくさんのお米が寄付できることを願っています。

2008.04.24

自給自足☆

Posted at 12:45 | Reporter: メリープロジェクト

 庭に小さな畑を作りました。

買って食べた方が安いと思いますが?
安心して食べれる?(自分で育てると安心できないかも?)
育つまでの楽しみが、食べるときの喜びに!
美味しく育って下さい!

2008.04.21

MERRY ECO at Earth Day Aichi!

Posted at 12:40 | Reporter: メリープロジェクト

   

真っ青に晴れ上がった4月20日の日曜日、

アースデイとMERRY IN NAKAKUにあわせて行われたMERRY ECO Clean Up。

総勢100名がおそろいのTシャツを着て名古屋市中区栄の街をゴミを拾いながら練り歩きました。その姿は、街の人たちに大きな印象を与えたに違いありません。

子どももおじいちゃんも、パパもママもみんなで一緒のゴミ拾い。中区で撮影されたMERRYな笑顔のすぐ下の、道の隙間に落ちているゴミを拾いました。

    

ぽかぽかのお日様が気持ち良くて、その日知り合ったばかりの他の参加者の人たちとおしゃべりしながら、みんなで楽しくゴミ拾いできました。

ゴミ拾いの後は常らくさんが用意して下さった冷たいお水を飲みながら一休み。
仲良くなった参加者と一緒に、MERRYなひと時を過ごして、解散しました。

 

参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。
今回は参加できなかった方も、次回以降、ぜひご参加くださいね。

2008.04.18

MERRY ECO ゴミ拾いまであと2日!

Posted at 12:40 | Reporter: メリープロジェクト

 ECO MERRY の clean up まであと2日!

20日の日曜日に名古屋のアースデイに合わせて行われます。

集合は13時。中区役所前です。

当日の飛び入り参加も大歓迎ですので、
お友だちや家族を誘って皆さんぜひいらして下さいね。

参加してくれた人には、オリジナルのTシャツと缶バッヂを差し上げます。

では、当日会場でお会いしましょう!

2008.04.18

油性マーカーで地球を描くアートイベント

Posted at 12:40 | Reporter: メリープロジェクト

 20日に油性マーカーで地球を描くアートイベント

東京ミッドタウン内で20日、芝生に用意した20個の地球儀型キャンバスに子供達が絵を描く
イベントが開催される。米油性マーカーブランド「シャーピー」を販売する、ニューウェル・
ラバーメイド・ジャパン オフィスプロダクツ事業部(東京・台東)によるガーデンアートの
ワークショップ。シャーピーを使って子供達が思い思いの地球を描く。

http://www.sharpie.jp/index.php

2008.04.17

ひろえのおすすめダンサー

Posted at 12:40 | Reporter: メリープロジェクト

 ダンスが大好きなひろえが、

おすすめのダンサーさんを紹介します。

Repoll:FX

★ジャンル★
「Entertainmemt Be-Bop」

★メンバー★ 
HASE・JIME・ZOOVE池田・
KITAM・グラサン佐藤

DJ Tomi the jazzy monk・                                                        
GISSYA R.P.O[ Repoll Planning Office ]所属

★チーム説明★
2001年結成。
東京学芸大学ストリートダンスサークル
『@fter Beer』出身。

1980年代、「Brother in Jazz」、「I・D・J」 といったチームを始めとした、
JAZZを愛するイギリス・ロンドンの黒人ダンサー達によって生み出されたUK JAZZ DANCE(Be-Bop・FUSION・NorthernJAZZ)を軸とし、枠にとらわれることなく様々なジャンルを取り入れ独自の新ジャンル、 「Entertainment Be-Bop」で< リポール・スタイル>を追求。

日本におけるストリートダンスコンテストの最高峰『JAPAN DANCE DELIGHT』において、2006年・JAPAN DANCE DELIGHT vol.13 準優勝。

その他、様々なダンスコンテストにて、
優勝・3回、準優勝・4回、その他入賞・9回と、受賞多数。

メンバーそれぞれ、ダンサー、ダンスインストラクター・DJ・教師・モデル・MC・イベントプロデュース・アカペラシンガー etc…と個性溢れるメンバーが多方面で活躍している。
現在のストリートダンスシーンで、 「ストリートとシアターの融合」
をテーマに掲げ、新たなエンターテインメントを提案し続けるダンスパフォーマンス集団。

昨年のT.D.D(東京ダンスディライト)から、グラサン佐藤も復帰。
2008年に行なわれるJ.D.D15はメンバー5人で優勝を狙います。

現在GEST DANCERとして都内中心に各種イベント出演中。

[DANCE チーム受賞歴・経歴]

~2003年~

【金沢5TOWNS FESTA DANCE CONTEST vol.5】→ 審査員特別賞

~2004年~

【toi!toi!toi!vol.2】→ 特別賞
【GRAND SOUL vol.13】→ 特別賞(4位)
【Transfer 2004】→ プロ部門・優勝
【ダンス向上委員会 vol.6】→ オープニングダンサー
【JAPAN DANCE DELIGHT vol.11】→ FINAL進出
【金沢5TOWNS FESTA DANCE CONTEST vol.6】→ 準優勝
【2004年 DANCE FLASH 決勝】→ 5位

~2005年~

【GRAND SOUL vol.15】→ 準優勝
【REAL MOVEMENT vol.9】→ 準優勝
【金沢5TOWNS FESTA DANCE CONTEST vol.7】→ 優勝
【TOKYO DANCE DELIGHT vol.7】→ 5位 (JAPAN DANCE DELIGHT vol.13出場権獲得)
【2005年 DANCE FLASH 決勝】→ 4位

~2006年~

大学生&専門学校生ストリートダンスコンテスト【BIG BANG! TOKYO】→ ゲスト出演
【カムイズム vol.10 ダンスコンテスト】 → 優勝 (最優秀チーム賞)
【JAPAN DANCE DELIGHT vol.13】→ 準優勝
【日本テレビ・スーパーチャンプル】→ リコメンドダンサー・ダンサーランキング出演

~2007年~
【スーパーチャンプル DVD】vol.2 ~ 嵐の new school編 ~ →出演
【StYLE JuNcTiOn】→出演
【JAPAN DANCE DELIGHT VOL.14】→FINAL出演
【スーパーチャンプル DVD】vol.3 ~ 魅惑のエンタメ系ダンサー編~ →出演
【TOKYO DANCE DELIGHT VOL.9】 →4位
(JAPAN DANCE DELIGHT VOL.15 FINAL出場権獲得)

★コメント★
「音・構成・衣装」と他のチームには真似出来ないオリジナリティを持っています。カラフルで艶やかな衣装、選曲、振りはシンプルに抑えつつ、複雑な構成で観客を魅了させます。必ず、イベント会場を沸かせてくれる「唯一無二」の集団です。

昨年拝見させて頂く機会があり、そこから私自身はまってしまい、イベントに頻繁に葦を運ばせて頂いております。
ストリートダンスが「若者の遊び」と決めつけてしまいがちな、団塊世代の方々達にも親しみやすいのではないかと思います。
気になる方はHPをみて足を運んでみて下さい。

★Repoll:FX officialホームページ★
http://www.freepe.com/ii.cgi?repoll

お知らせ
月刊「DANCE STYLE」5月号に「Repoll:FX特集」と「Be-Bopレクチャー」が載っていますので、全国書店にてご購入下さい。
あと、朝ドラ「瞳」のエンディングに出演中。
ではでは次回の更新をお楽しみに。

2008.04.17

Smile Link

Posted at 12:35 | Reporter: メリープロジェクト

 カゴメのサイトに面白いコーナーができました。

前向きスイッチ Smile Link

自分で笑顔の写真を撮ってこのサイトに送ると、
すぐにその笑顔が何点か採点してくれます。

何を基準に採点されてるのかは???ですが、
けっこう面白いのでぜひ試してみて下さいね。

2008.04.16

MERRYなお水ができました☆

Posted at 12:35 | Reporter: メリープロジェクト

 

 以前このページでも紹介した、名古屋のお水会社『常らく』さんが、

MERRY × ECOのパッケージのついたお水を作ってくれました。

グリーンのシンプルなラベルに包まれたペットボトルに入ったお水。

『常らく』は、「マイボトル」の普及にも力を入れていて、
サーバーのお水を自分のボトルに詰められるサービスもしています。

今週の日曜日(20日)のゴミ拾いの時にも、お水を提供してくれます。
マイボトルを持ってくれば、お水を入れて持ち帰ることもできます。
まだマイボトルのない人には・・・今回だけ特別に、数量限定で
MERRY × ECOのペットボトルを差し上げる予定です。

マイボトル、最初はちょっと億劫かもしれませんが、
一度やってみたらやめられなくなります。

マイボトルを持つことで、毎日150円の節約ができるだけでなく、
1本のペットボトルがお店に並ぶまでにかかる約40mlの石油も節約できます。

最近よく言われますが、ペットボトルのリサイクルは思った以上に非効率で、
私たちひとりひとりが
ペットボトルの利用について考え直さなければならない時期がきています。

これを機会に、また少しでも多くの人に、マイボトルが広まりますように。

2008.04.15

アースデイ名古屋、Clean Up詳細☆

Posted at 12:35 | Reporter: メリープロジェクト

 皆さんこんばんは。

今週末4月20日(日)のMERRY × ECO CLEAN UPの詳細です。

当日は13時までに、名古屋市中区役所の公開空地に集合。
集合時には、MERRYのTシャツと、ゴミ拾い道具をお渡しします。
全員が集まったら少し説明をして、
MERRY IN NAKAKUの会場を中心にゴミ拾いに出発します。
コースは今のところ2つ作る予定で、こんな具合になっています。
(画像をクリックすると、少し大きくなります。)

参加申込締切は明日いっぱい!
まだ申し込んでいない人は、merrymail@merryproject.com 宛に、
参加者名、電話番号を書いて送って下さいね。

アースデイは、地球のことを考える日。
きっかけはどんなことでも構わないと思います。
みんなで一緒に楽しくゴミを拾って、
名古屋の町や日本のこと、地球のことを考えてみませんか?

皆さんのご参加、お待ちしています!

2008.04.10

こどもの森づくりに役立てて

Posted at 12:35 | Reporter: メリープロジェクト

 こどもの森づくりに役立てて - MERRYこどもの森づくりキット2007

こどもたちの手で森づくりをしてもらおうという「MERRYこどもの森づくり」が2007年度も行われ、多くのこどもたちが参加しました。

このMERRYこどもの森づくりは、市民団体のエキスポカフェ発展協議会が2006年度に続いて実施したもので、プロモーション事業として「森づくりキット2007」を製作・このほど完成しました。

エキスポカフェ発展協議会代表の伊藤光弘さんは「MERRYこどもの森づくりの事業意義と具体的な活動内容を広く全国の幼稚園や保育園の皆さんに知っていただくために、森づくりキット2007とモリゾー・キッコロの絵本『ちきゅうとのやくそく~MERRYこどもの森づくり・特別編』をセットにして、順次、配布する予定です」と語りました。

キット内容は—-
・森づくりレポート2007&2006

・育苗記録ノート

・こども用エコバッグ

・段ボールパッケージ

エキスポカフェ発展協議会:http://www.expo-cafe.net/seed/

(伊藤剛)

モリコロもおうえん - ジョンさん原作「どんぐりのだいぼうけん」完成

  

こどもたちに森づくりをしてもらうための本「どんぐりのだいぼうけん」ができました。

この本は、市民団体のエキスポカフェ発展協議会(代表:伊藤光弘さん)が進めている「MERRYこどもの森づくり」をもっと多くのこどもたちや父母に知ってもらおうと製作されたものです。

ものがたりは、大きな木のお母さんのもとから旅立ったどんぐりくんが、大冒険の末にこどもたちの手で育てられるというもの。モリゾー・キッコロも小さな力を応援しようと言っています。

文はNHK教育テレビ「モリゾー・キッコロ森へいこうよ!」で大人気、ツリーセラピストのジョン・ギャスライトさん、絵は「ちきゅうとのやくそく」でデビューした愛・地球通信の古橋理紗が担当しました。

この本は、MERRYこどもの森づくりの応援キットとして、日本全国の幼稚園や保育園などに配られる予定です。

(伊藤剛)

2008.04.09

三振1個で10ドル寄付!?

Posted at 12:30 | Reporter: メリープロジェクト

 ドイツの製薬大手バイエルが、今季、米大リーグのレギュラーシーズンで、三振1個につき10ドル(約1000円)を前立腺がんの研究費用として寄付する計画を9日に発表する。8日、AP通信が伝えた。

記録会社によると、昨季の三振は3万2189個で、寄付金は合計32万ドル以上になる。また、バイエルは、1試合21奪三振の大リーグ新記録が樹立された場合には、100万ドルを寄付するとしている。

daily sports onlineより。

2008.04.08

1%は森のために - 常らくの社会貢献

Posted at 12:30 | Reporter: メリープロジェクト

 天然水の製造・販売を手がける常らく株式会社(社長:中原佐加喜さん)は、このほど水の包装材を一新。売上の1%をEXPOエコマネーやMERRYこどもの森づくりに寄付することになりました。

 

常らくの担当者は「おいしい天然水は、まさに“森からの贈り物”です。森を育て守ることにつながればと思い、売上の1%をEXPOエコマネーとMERRYこどもの森づくりに寄付することにしました。小さな試みですが、少しでもお役にたてれば嬉しい」と述べました。

常らくは、この他にも、PETボトルや空き缶を少しでも減らすために「給水スポット」を提案。デパートの水専門店や工場の休憩所などに設置してもらっています。

グッドニュース・ジャパンより

2008.04.07

地域の番犬「犬のお巡りさん」任命!?

Posted at 12:30 | Reporter: メリープロジェクト

 ペット愛好家の触れ合いと情報交換の場を提供し、マナー向上につなげる「くにさきチャリティードッグフェスタ2008」(大分合同新聞後援)が六日、国東市武蔵町内田の多目的広場であった。

市内外から犬約百匹、飼い主約三百人が参加。国東署の末房実副署長が、散歩で市内を歩く犬に地域の番犬となってもらい、愛犬家に地域の安全見守りの役割を担ってもらう「犬のお巡りさん証」を手渡した。

会場ではペットのしつけ指導や盲導犬、災害救助犬によるデモンストレーション、獣医師による犬の健康診断、ペット火葬相談があった。国東市安岐町から参加した安部莉奈さん(11)は「たくさんの犬を見ることができてとても楽しかった」と笑顔を見せた。

同フェスタは、愛犬家のマナーの悪さに心を痛めた国東市の有志十一人が企画。NPO法人九州救助犬協会、大分盲導犬協会などが賛同した。

同フェスタ実行委員会の坂本隆之代表(29)は「国東市内では愛犬家同士が触れ合う場が少ないため、まずは交流の場を提供したかった。交流を続けることで飼い主同士がお互いを意識するようになり、マナーが向上するはず」と話している。

大分の総合情報サイト「アイぶんぶんひろば」より。

2008.04.03

MERRY 講演 - 武蔵野大学にて

Posted at 12:30 | Reporter: メリープロジェクト

 きのうは、武蔵野大学の環境学科創設お披露目講演で、
「これからの環境」をテーマに、話をしてきました。

 

風邪をこじらせてぼろぼろになりながらの参加でしたが、
キャンパスがさわやかで、自分の大学時代のことを思い出し、
大学っていいなぁと思いました。
日頃の六本木での仕事で汚れた体を清められた感じがします。

15分の持ち時間を、相変わらずオーバーして話途中で止められたりしましたが、
話しながらMERRYな環境について改めて考えたりもしました。

普段からお世話になっているカフェカンパニーの西村さんと金杉さんも駆けつけてくれて、とてもうれしかったです。

聞いてくれた人たちが、
MERRYな社会、環境作りに関心をもってくれたことを祈って・・・

2008.04.02

クリック募金

Posted at 12:25 | Reporter: メリープロジェクト

 クリック募金って知っていますか?

(ワンクリック募金)とは、ウェブページ内の決められた所をクリックすると、個人や企業がクリックされた回数に応じて環境問題や人道支援などに取り組むNGOやNPOなどに送金する仕組みのこと。

アメリカのサイトから始まって急速に広まり、今は日本にも沢山のクリック募金サイトがあるみたいです。

困っている人たちを助けたいと思っても、ボランティアとか募金ってなかなかできないけど、
これだったらすごく気軽に誰でも参加できるし、いいアイディアだと思いませんか?

その中のいくつかをご紹介します。

みなさんも、気軽にクリック、してみては☆

dff
http://www.dff.jp/

イーココロ
http://clickbokin.ekokoro.jp/

(以下は英語サイト)

Ripple
http://ripple.org/

Free Poverty
http://www.freepoverty.com/

Good Search
http://www.goodsearch.com/

2008.04.02

MERRY IN NAKAKU!

Posted at 12:25 | Reporter: メリープロジェクト

 

 4月に入ったとたん名古屋の中心地、
中区栄、一帯に笑顔の花が咲きました。
名古屋のシンボルタワー テレビ塔
中区役所のファザード
ファッションストリート南大津通り
etc

名古屋 栄に遊びに来たなら是非
Merry in NAKAKU チェックしてください。
(まあ、否応なしに誰もが目にすると思いますけど。)

2008.04.01

MERRY エイプリルフール!

Posted at 12:25 | Reporter: メリープロジェクト

 エイプリルフール、豪グーグルは「未来検索」を発表

[シドニー 1日 ロイター] エイプリルフールの4月1日、世界各地でメディアがさまざまな「うそ」を報じたほか、複数の企業が「いたずら」を発表した。オーストラリアのグーグルは、インターネット上に掲載される前のコンテンツを検索できるサービスを立ち上げたと発表。これにより、明日の株価やスポーツの試合結果なども入手可能になったと「うそ」をついた。

また、豪航空会社のヴァージン・ブルーは、全国版の新聞で、飛行中に足のマッサージサービスに2時間以上耐えることができたら航空運賃を半額にするとの広告を掲載した。ヴァージンのスポークスマンによると、同社のウェブサイトには1000を超すアクセスがあり、ユーザーも「うそ広告」をユーモアと受け止めるなど反応は上々だったという。

このほか、英インデペンデント紙は、歯に衣を着せない発言でテレビの人気者となった料理人ゴードン・ラムゼイ氏が、シドニーでのレストラン開業を「品位」の問題で当局から却下されたのを受け、自身が経営するレストラン全店舗で暴言を禁じられていると報じた。

また、英デーリー・テレグラフ紙は、ペンギンの群れが日光浴をするために南米の熱帯雨林を目指して飛んだとの記事を掲載した。(ロイター)

エイプリルフールって、面白いですね。
ユーモア対決みたい。
みなさんの周りではどんなユニークな「ウソ」がありましたか?

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ