• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2011.01.31

青年よ大志を抱け!

Posted at 10:20 | Reporter: メリープロジェクト

 

 

1月21日 16:00 横浜港大さん橋国際旅船ターミナル出航
第23回内閣府「世界青年の船」の参加青年総勢 約300人
(日本参加青年 138人・外国参加青年144人)は、
40日にも及ぶ航海に出た。
出航時に船内での活動や生活に対しての期待感、
そしてこれからの世界を担う青年としての意思

2011年1月21日、午後4時。

僕らは、横浜港の「クジラ」と呼ばれる大さん橋から、大海原へと旅に出た。

内閣府青年国際交流事業「第23回世界青年の船」。

300名を超える一つの小さな地球が岸壁を離れたとき、港は歓声に包まれ、
見送りに来た人の波とその人々との絆を表すかのように投げられた紙テープが、
潮風も強い1月の横浜にうねりと共に広がっていった。

そのなかで、僕らは傘を広げた。

一つ、一つと、傘を広げていく度に、
ターミナルの展望デッキに広がる温かい歓声。
心なしか、手を振る人々の目線もいつものものとは少し異なる。

笑顔が書かれたmerry projectの傘につられ、
別れを惜しみ泣いている人も、
少しずつ笑顔になっていった。

船は進み、国際客船ターミナルからもかなり離れてしまった。
横浜ベイブリッジをすり抜け、外海へと進んでいく。
僕らの胸に、参加青年としての自覚を目覚めさせた。

いよいよ始まる一生に一度の経験に期待を込めて…

2011.01.30

スタート!地球サミット2012

Posted at 13:30 | Reporter: メリープロジェクト

 

昨日行われた「地球サミット2012 」のキックオフ企画にMERRY PROJECTも参加してきました!
この企画の主催である「地球サミット2012 Japan」とは、2012年に10年ぶり3度目の地球サミットに向けて、
”参加”と”対話”と”行動”を通じて、私たちが描く未来の姿を世界に届けるプラットフォームを提案・実践するものです。
会場である日本財団ビル1階のバウルームに集まったのは、
様々なジャンルの企業やNPO/NGOの方々、大学生・高校生など約200名!
20年前にリオデジャネイロでセヴァン・スズキによる”伝説のスピーチ”が行われてから20年。
今も深刻な地球環境の問題に対して、
「自分たちがなんとかしないと!」
という思いが集まっていました。

 

そんな人々の”対話”をよりよいものにし、笑顔であふれた未来をつくるというメッセージを伝えるために、
MERRY PROJECTは、「笑顔の傘」で会場を彩りました。
第1部には、パネルディスカッションが行われ、現在の環境問題の大枠を共有。
第2部では、ワールド・カフェ形式のワークショップで、
「ここに来た思い」と「私たちが環境問題のためにできること」を話し合いました。

その間に、MERRY PROJECTのプレゼンテーションの時間を頂き、水谷孝次から、
”地球を笑顔でつなぎ、環境について語り合う” Merry Dialogの提案をしました。
今私たちが、地球を笑顔でつなぎ、地球環境の課題解決に向けたよりよい対話をすることは、
未来の子どもたちの笑顔を守ることにつながる。
だからこそ、そんな対話の空間を、ActionをMERRYにデザインすることが大切だと思います。
MERRY PROJECTは、国連生物多様性の10年とのパートナーシップや昨日のつながりを活かし、
来年の地球サミットに向けて、
日本にすむ一人ひとりの力を世界に届けるための行動を
みなさんと共に行っていきたいと思っています!
具体的なプランなど、またお知らせしていくので、ぜひチェックしていってくださいね!

 →地球サミット2012 Japanのwebサイトはこちら

2011.01.28

MERRY GO ROUNDな旅

Posted at 20:20 | Reporter: メリープロジェクト

 

2010年9月にタイ・ラオス・カンボジア・ネパールでMERRYをともに育んだ旅、

MERRY TRIP PROJECT。

遅くなりましたが、12月19日に行った報告会の様子を報告します!

報告会の場所は大阪の中津アートカクテル。

 

報告会といえば、ホールや会議室で行いそうなものだけど、

「旅を旅だけで終わらせたくない。

旅でうまれたMERRYが、ずーっと循環するような場をつくりたい。」

という思いがあったので、コミュニケーションスペースで、

あえて「交流会」の形で実施しました。

 

旅での出来事をムービーやスライドを使って伝えたり、

参加型の写真展、世界地図へのライブアート、

アジア小物作りのワークや、カレー屋さんを開いたり、

参加者同士でのつながりがうまれるように、「つなげ屋」というブースを設置したりと交流の場づくりを大切にしました。

  

また、海外の空気感を伝えるために、

学生の仲間に、ジャンベやアフリカの民族音楽の演奏、インドの伝統的な踊りであるベリーダンスの

パフォーマンスをしてもらいました。

やっぱり音楽とダンスの力はすごくて、みんな興奮して会場が盛り上がりました。

 

「すごくたのしい交流会だった!」

「こんな旅の形があるなんて驚いた。私も次の旅では笑顔の傘を開きたいな」

など、うれしい声をたくさん聞くことができました。

旅で経験してきたことを、このような形で「デザイン」しなおし、伝えていくこと。

それは、参加者だけでなく、旅に行った私たちにとっても非常に貴重な経験となりました。

旅の交流会で流した映像はコチラからご覧になれます。

オープニングムービー

■through a ball project in Laos

http://www.youtube.com/watch?v=SdgyaQbkMH0

■カンボジア・オッチョンボック村でのMERRYワークショップ

http://www.youtube.com/watch?v=wUWDArcDDVk&feature=related

■地雷原に笑顔の傘を

http://www.youtube.com/watch?v=EG_bFA0b1Cc&feature=related

■アンコール大学×MERRY TRIP交流会@中学校

http://www.youtube.com/watch?v=i7vShooVxEk&feature=mfu_in_order&list=UL

 

2011.01.27

MERRY ISLAND PROJECT スタート!

Posted at 23:50 | Reporter: メリープロジェクト

「世界の宝石」瀬戸内海。島という自然豊かな「まち」の暮らしの中で
四季の彩りを通じ、笑顔をつなぐ。多島美を眺め、里山や森を訪れ、
環境の恵みや生物多様性との「共生」の大切さを明日の子どもたちに伝えます。
日本誕生神話の淡路島、現代アートの直島、オリーブの小豆島、
鬼が島伝説の女木島など、魅力溢れる島は瀬戸内の誇り。
島と島・人と人・文化と文化が笑顔でつながり、
世界とつながる持続可能な笑顔の瀬戸内づくりを提案します。
この素晴らしい瀬戸内を住民の方々の「地域愛」に支えられながら、
「笑顔」と「環境」の二つのテーマで、笑顔になれる瀬戸内づくりを目指します。

このMERRY ISLANDのスタートイベントとして

2月5日(土) MERRY IN 直島
2月6日(日) MERRY IN 高松
2月7日(月) MERRY at 上山棚田

を行ないますので、是非皆さん参加してください!

2011.01.26

2011 屋上農園冬の収穫祭

Posted at 22:35 | Reporter: メリープロジェクト

 

昨日、毎度おなじみMERRY GARDEN屋上農園にて
冬の収穫祭を開催しました!
ここ最近いよいよ冬本番といった具合で、とても寒い日々が続いていますが、
この日は雲一つない青空!絶好の収穫日和です。

  

 

続きを読む

2011.01.26

幸せ屋@ムサビ卒業制作展

Posted at 19:25 | Reporter: メリープロジェクト

    

武蔵野美術大学の卒業制作展で幸せ屋のブースにお邪魔してきました。

ブースにはこれまで幸せ屋が活動した3年間の軌跡がパネルや本、
ウェブサイトなどで丁寧にまとめられています。
大きなテレビモニターにはこれまで活動したまとめ映像や、
インタビュー映像などがてんこもり。

ブースに突如現れたジョイとラックに
お客さんも大興奮!あっというまにブースは黒山の人だかり
ジョイとラックからお手紙と特製ブロマイドがもらえるというサプライズも!

今回「幸せ屋」は勝井三雄賞という賞を受賞し、
武蔵野美術大学の選抜展として
2月25日〜3月1日、AXISギャラリー六本木で展示を行なうことになりました。
是非みなさん幸せ屋のギャラリーに来て下さいね。

ムサビを卒業しても幸せ屋はこれからも続いていきます!

幸せ屋ウェブサイト
http://shiawaseya.com

  

帰り道にウサギのパンを発見したので
「幸せ屋」のお祝いにパンを食べました。

今年はウサギ年なので、幸せ屋の3人と一緒に
MERRYも飛躍できることを願っています。

2011.01.24

メリーな船がいく

Posted at 12:05 | Reporter: メリープロジェクト

    

多国間交流を目的に4カ国を旅する「世界青年の船」(内閣府主催)が先日、
横浜の港を出航した。

船独特の情緒的な旅立ち。
たくさんの若者をのせてゆっくりゆっくり船が出る、
対岸ではその家族や親戚、友人たちが見守っている。
真っ青な空のした、青年たちが船の先頭で笑顔の傘が開いた。
たくさんの子どもたちの笑顔がその場をパッと明るくした。
対岸にいる見送りの人々も傘を開いてそれに答える。

これからの船内では日本と世界各国の青年たちが時間をともにし、
さまざまな国に行き、世界をMerryにするために話し合う。
傘によってより世界青年の船のコンセプトがより明確になるのではないかと感じた。

今年の「世界青年の船」事業は1月11日から3月2日に開催。
期間中は、日本、オーストラリア、バーレーン王国、ブラジル、チリ、
メキシコ、ソロモン諸 島、スウェーデンなど約12カ国300人の青年たちが
船内での共同生活、世界的視野に立った共通の課題研究・討論、
訪問国での活動などを通して多国間交流 活動を行う。

「世界青年の船」公式ホームページはこちら
当日の掲載はこちら
・神奈川新聞
・ヨコハマ経済新聞

2011.01.21

四川からのMERRYなお便り

Posted at 22:45 | Reporter: メリープロジェクト

地震で学校が壊れ、赤十字の支援で再建を進めていた綿陽にある瓦子小学校。
現地で支援を行なっている赤十字の伊坂さんからMERRYなお便りが届きました!
この小学校は2009年の7月に「MERRY IN ASIA」として、日本赤十字社とともにMERRY PROJECTが訪れた学校です。
→その時の様子はこちら

続きを読む

2011.01.19

キリマンジャロ登頂記1

Posted at 17:20 | Reporter: メリープロジェクト

 過去を振り返り、未来に対する希望にときめく。

初日の出は世界中の誰にとってもすっごくMERRYな瞬間。

僕は今年の初日の出をどうしてもキリマンジャロのテッペンから見たかった。
たっちゃんと一緒に。

2010.12.28
僕たちはキリマンジャロの麓の町モシを出発し、マチャメゲートへと向かった。
メンバーは僕、ヒロシマン、ジョーちゃん、ムサシ、まみごん、ダイゴさん、
じゅんさん、マリリン、バッシー、貴ちゃん、タイシさん、コアラちゃんの12人。
タイシさんが当日にマラリアにかかる前までは…
彼とはウガンダの家に泊めてもらったりした仲で
登山前の急なリタイアは本当ににショックだった。

普段彼らはウガンダでボランティアとして活動している。
僕は今回縁あって彼らのチームの一員として登山することになったのだ。

車で30分ほどいくと標高1800mのマチャメゲートに着いた。

そこはすでに吐く息も白くなる寒さの場所。
登録を済ませ10:50、いよいよ登山開始。
リラックスしながら歩いていると深い樹林帯に入った。
シダが多く生い茂りジブリの世界に迷い込んだかのような幻想的な世界が広がる。
なんだか心がきれいになっていく感覚があった。

続きを読む

2011.01.18

愛知→犬山→宝塚 MERRYな講演会

Posted at 11:50 | Reporter: メリープロジェクト

  

1月14日〜16日まで、
中部大学から犬山、そして宝塚でMERRYな講演を行ないました。

中部大学では、毎年行なわれている「成人を祝う会」で講演を開催。
海外留学生は振り袖・袴姿で参加し会場に花を添えました。
今年、中部大で成人を迎えた学生は2,478人で、
会には約400人の学生が集まりました。

日本をMERRYにするためにも、
成人の皆さんには頑張ってもらいたいという思いを込めて、講演。
講演の後には振り袖を着た、海外留学生と一緒に笑顔の傘を
開いてお祝いしました。

→中部大学の当日のレポートはこちら

  

15日 次は犬山市南部公民館にて、講演を行ないました。講演の中では、これから
犬山で行なっていく街づくりのプランをプレゼンテーション。
犬山を活性化していくためにも多くの人達の協力が必要となります。
講演では、皆さんの共感を得ることができ、大変良い講演となりました。

その後は昨年の3月にシャッターに描いた犬のアートと一緒に
みんなで笑顔の傘を開きました。

  

16日は兵庫県宝塚市にある宝塚メディア図書館にて講演。
ここにも多くの参加者の方が講演を聞きに来てくれました。

80年代のデザインから現在のMERRY PROJECTに至るまで
様々な角度からデザインや写真というものを見つめながら講演。
講演のあとには、参加者全員で笑顔の傘を開き
笑顔の撮影会も行ないました。

宝塚をフランス・アルルのような写真芸術の街にするためにも
また新たにMERRYな街づくりを行えるように
頑張りたいと思います。

またこれらの詳しいレポートは
MERRYコラムにて写真を紹介したいと思いますので乞うご期待!

2011.01.14

1月15日は犬山にてMERRYな講演会!

Posted at 17:15 | Reporter: メリープロジェクト

犬山市教育委員会主催により、
MERRYな講演会が犬山市南部公民館 講堂にて開催されます!
講演では、犬山市で行なった「MERRY BOWWOW PROJECT」などの
街づくりの話も含め、講演を行なう予定ですので、
是非お越し下さい。

日 時:1月15日(日)13:30〜15:00
場 所:愛知県犬山市南部公民館 講堂
参加費:無料

NPO法人MERRY PROJECT代表であり、
アートディレクターでもある水谷孝次氏による講演会が開催されます。
「情熱さえあれば、仕事は決して裏切らない。思ったら飛べ!」
水谷氏の活動はグラフィックデザインの枠を飛び出し、
社会そのものをデザインするソーシャルデザインという新たな地平に達しています。
自身の体験や「MERRY PROJECT」を通して夢を実現し、
人と社会と地球を幸せにするデザインの大きな力を説いて頂きます。

2011.01.12

宝塚メディア図書館に笑顔が咲いた!

Posted at 14:50 | Reporter: メリープロジェクト

  

今週、1月16日(日)に宝塚メディア図書館にて、
「笑顔をデザインして、人・社会・地球を幸せにする」をテーマにした
講演会を開催します。

→イベントの詳細はこちら

プレイベントとして、宝塚メディア図書館には笑顔の傘を展示しています。
笑顔の傘を間近でご覧頂ける機会ですので、是非見に来てください。

2011.01.10

MERRY IN KOBE 終了しました!

Posted at 00:40 | Reporter: メリープロジェクト

  

今回のMERRY IN KOBE は、当時の震災の様子そのままのコンクリートが
残されている神戸港震災メモリアルパークがメインとなりました。

そして今回、10年前のMERRY IN KOBEに参加してくれた麦わら帽子の女の子
近藤穂花さんが参加してくれました。

当時4才だった女の子が今では14才!感動の再会です。

自分の笑顔がプリントされた笑顔の傘を一緒に開いてくれました。

当日はこのあとメモリアルパークから東遊園地、異人館へと
MERRYウォークをしていきますが、
MERRY IN KOBEの詳細なレポートは後日
MERRYコラムにて、更新致しますのでどうぞお楽しみに!

今回の様子は、多くのメディアに掲載していただきました。

→朝日新聞「被災地の子 笑顔満開」
→神戸新聞「被災地に咲かせよう、笑顔の花 メリーイン神戸」
→産經新聞【ずっと忘れない 阪神大震災16年】”10年前の笑顔”咲いた
→共同通信「笑顔の傘」神戸で満開 震災メモリアルパーク

また、今回もMERRY TRIPチームの代表である
京都のジャンヌダルク・宮川さんが中心となりイベントを企画してくれました。
今回、下記のレポートを送ってくれました!

 

震災から16年の神戸で、
人間の強さと、未来への希望を伝えたいという想いを
もって行ったMerry in Kobe。

たくさんの地元や記者の方に囲まれながら、
参加者のみなさんとともに笑顔の傘を開きました。

深く傷ついたからこそ、
感じられる人のあたたかさがある。

失ったからこそ、
得ることができるものがある。

そんなことを、
子どもたちの笑顔と
神戸のまちと、ひととともに
思うことができた日となりました。

傘を開く。

ただそれだけだけど、
出会った誰かのこころに、
Merryな気持ちを届けられていればと思います。

本当にありがとうございました。

2011.01.08

明日 MERRY IN KOBE 開催!

Posted at 21:00 | Reporter: メリープロジェクト

    

いよいよ明日、MERRY IN KOBEが開催されます!

今日はお天気にも恵まれ、ロケハンも無事終了しました。
最初に向った震災メモリアルパークでは、
過去現在未来をあらわした素晴らしい空間を創りだすことができ、
ダンスの練習をしている子供たちに出会い、Merryな空間がうまれました。

東遊園地では、5:46で止まっている時計とともに笑顔のかさをひらき、
未来への希望をとどけました。
その後神戸の町のみえる坂の上にある異人館へ場所を移し、
メリーウォークを開催。
ロケハンが終了した後は、東灘区にあるMerryなレストラン
「世界のごちそうパレルモ」にて打ち合わせをしました。

明日は、未来への希望、人の持つやさしさ強さを神戸から発信したいと思います!

【お知らせ】
明日のスケジュールに変更があります。
詳細はコチラ

2011.01.07

いよいよ9日!MERRY IN KOBE !

Posted at 13:40 | Reporter: takeuchi

※ 再集合変更されました!(8日19時更新)

いよいよ1月9日はMERRY IN KOBE開催!
当日参加もOKですので
10時に神戸ハーバーランド ポートタワーの前に集合してください!

また明日リハーサルの様子をウェブサイトにアップしますので
是非チェックしてみて下さいね!


→「MERRY IN KOBE」の詳細はこちら!

続きを読む

2011.01.04

A Happy New Year 2011!

Posted at 05:10 | Reporter: メリープロジェクト

明けましておめでとうございます。

幸せ屋スタッフです!

昨年は皆様本当にお世話になりました。
Merry Projectさんとの出会いを機に、様々なHappyがあった2010年。
幸せ屋にとって忘れられない一年となりました。

本年はウサギ年!
更なる飛躍を目指し頑張ります!

皆様よろしくお願いいたします!

幸せ屋webサイトはこちら
http://shiawaseya.com/

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ