• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2014.02.28

セヴァン・スズキさんとの再会

Posted at 18:30 | Reporter: メリープロジェクト




1992年の国連会議「地球サミット」で「伝説のスピーチ」を行い
世界で話題になったセヴァン・スズキさんが来日し、再会しました!

メリー・プロジェクトも地球サミットに参加し、
現地でセヴァン一家にお会いしました。
当時の活躍の様子はこちら


今回の来日に合わせ、再会し、当時を一緒に振り返り、
将来について語り合いました。


〈続きを読む〉から記事が続きます。


続きを読む

2014.02.28

豊橋の笑顔がここにこに大集合!

Posted at 13:25 | Reporter: メリープロジェクト




2012年より続いている豊橋市の笑顔のまちづくり!
「MERRY IN TOYOHASHI」のアーカイブス展がはじまりました!
毎月開催しているクリーンアップ活動のフォトパネルや笑顔の傘、
大きなフラッグなど笑顔がいっぱいの空間が広がっています。
3月1日(土)・2日(日)には笑顔の撮影会も実施します!

2014.02.26

豊橋の笑顔が集合!メリーここにこアーカイブス展

Posted at 18:30 | Reporter: メリープロジェクト



日時:平成26年2月27日(木)→3月6日(木)
場所:こども未来館ここにこ 企画展示室


豊橋の笑顔が大集合!2年間のまちづくり集大成
2012年より続いている豊橋市の笑顔のまちづくり
「MERRY IN TOYOHASHI」のアーカイブス展が行われます。
毎月開催しているクリーンアップ活動のフォトパネルや笑顔の傘、
フラッグなど笑顔がいっぱいの空間が広がります。
土日は笑顔の撮影会も開催します。

1 豊橋の子どもの笑顔の傘
豊橋の子どもたちの笑顔の傘や商店街に飾るミニフラッグをお披露目します!

2 子どもクリーン隊の軌跡展示
これまでの子どもクリーン隊の活動を写真パネルで紹介します!

3 笑顔のハートフラッグ登場
この2年間の活動で活躍した子どもたちの笑顔いっぱいのハートのビックフラッグが登場!

4 MERRY PROJECT紹介コーナー
メリープロジェクトを紹介するパネルや動画、スライドショーが上映されます。

5 MERRYな工作ブース
無料で体験できるワークショップコーナーでメリーな工作体験ができます。

6 笑顔の撮影会
3月1日(土)と2日(日)は笑顔の撮影会を実施。その場でプリントしてプレゼントします!


2014.02.25

「絵皿で巨大地上絵」福島県民放4局企画

Posted at 16:30 | Reporter: メリープロジェクト



2014.2.20
福島民友「絵皿で巨大地上絵」4月に10万人の笑顔プロジェクト

19日に実施された“ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト”の記者発表内容が福島民友に掲載。
福島県の民放テレビ局4社の社長を代表し、水野忠隆テレビユー福島社長は
「福島が前に進んでいるというメッセージを発信し、風評払拭の一助にしたい」と強調。




2014.2.20
福島民報「10万人の笑顔プロジェクト」小学生の絵集めオブジェ

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から丸3年となるのに合わせ、
「希望を持って共に前に進もう」とのメッセージを込めて、県内民放4社が共同で展開。
代表して水野社長が「キーワードは未来、子ども、笑顔の三つ。笑顔の輪を広げていきたい」
とあいさつした。

2014.02.25

MERRY RICE、ソーシャルプロダクツ賞受賞!

Posted at 14:35 | Reporter: メリープロジェクト




岡山県美作市の上山集楽でつくっているMERRY RICEがソーシャルプロダクツ賞を受賞。
「ソーシャルプロダクツ」とは、人や地球にやさしい商品・サービスの総称で、
生活者がよりよい社会づくりへの参加(社会貢献)が可能なもの
をさします。
審査員からは「
パッケージデザインやネーミングなど、見た目からまず魅力が伝わってくる。
地域資源×社会性・ストーリーで差別化に成功しているよい例であり、
同じような課題を抱える他地域の参考になるモデルである。
とコメント。

受賞式は4日に開催。
展示会は東京と大阪の2カ所で以下の日程で行われます。
東京:OVE南青山 3月5日(水)~3月16日(日)(ただし、月曜日はお休み)
大阪:
OVE中之島 3月20日(木)~3月23日(日)

→ソーシャルプロダクツアワードWebサイト

2014.02.24

ふくしまっ子10万人「笑皿」制作中!!

Posted at 17:35 | Reporter: メリープロジェクト



いよいよ本格始動した「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」。
福島県の全小学生10万人が総参加で“笑皿(えざら)”を制作し、
それらの作品をあづま総合体育館に集め、
巨大なアート空間「MERRY LAND」を作り上げます!

現在、4月2日の展示公開に向けて
県内の各小学校で子どもたちがワークショップに挑戦中!!!


広野町立広野小学校、伊達市立堰本小学校、田村市立大越小学校、いわき市立植田小学校
早速4つの学校のWEBサイトに、その様子がレポートされています!


〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2014.02.21

ソチ五輪のクライマックス!あと2日!

Posted at 15:50 | Reporter: メリープロジェクト




こども未来館ここにこでは、昨夜も笑顔の傘が女子フィギュア
を応援!
笑顔いっぱいの応援が届いたのか、日本選手団は有終の美。
感動の演技を見せてくれました。
いよいよ
平和の祭典オリンピックも閉会まで2日。
リオ
五輪、平昌(ピョンチャン)五輪、
そして2020年の東京五輪も笑顔で日本中、世界中ををMERRYにします!

2014.02.20

ソチ五輪、笑顔でがんばれニッポン!

Posted at 13:35 | Reporter: メリープロジェクト



ソチオリンピックのフィギュアスケート
女子ショートプログラムに愛知県出身の3人が出場!
MERRYな笑顔のまちづくりを実施している「こども未来館ここにこ」では
パブリックビューイングが行われ、300人が来場しました。

豊橋は、鈴木明子選手の地元ということで、鈴木選手の両親も来場。

鈴木選手は持ち前の表現力で現在8位。今夜のフリーの演技も笑顔の傘が応援します!

→メーテレ
「女子フィギュア 豊橋市で愛知出身3選手に声援
→中京テレビ「フィギュア女子SP、日本勢は厳しい結果に(愛知県)

2014.02.19

ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト!

Posted at 14:00 | Reporter: メリープロジェクト



2月から福島県各地の小学校で「笑皿づくり」のワークショップを実施し
ひそかに進行してきた、
とある《壮大なプロジェクト》。

本日、記者発表により全貌が明らかになりました!
その名も「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」です!!!!
福島県内の全ての小学生・総勢約10万人が参加して、巨大なアート空間をつくりあげます。

東日本大震災から3年、
希望を持って笑顔で前に進もう!」というメッセージを
福島県から
世界に向けて発信したいという強い想いから、
地元の民放テレビ局が協力し合い、初の4局合同プロジェクトとしてはじまりました!



そして早速、今回のミニドキュメント番組が放送されます!
2月19日(水) 15:50〜
福島中央テレビ「ゴジてれChu!」


本日の放送内容は、子どもたちの笑皿ワークショップの様子や
このプロジェクトに込められた想いなど…

4局でひとつのプロジェクトを追いかけ、
福島テレビ・福島中央テレビ・福島放送・テレビユー福島
がそれぞれに番組を放送するという新しい試みなのです!

普段はライバルでもある他局同士が手を取り合うのは、
「未来を担う子どもたちの夢を見守り応援したい」という同じ志があってこそのこと。
大人も子どもも本気で挑む、MERRYな計画がいよいよ幕を開けました!!!


〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2014.02.18

ソチ五輪を豊橋の子どもの笑顔で応援しよう!

Posted at 17:25 | Reporter: メリープロジェクト



日時:2014年2月20日(木)・21日(金)
※20日:午前0時00分〜4時30分/21日:午前0時00分〜4時10分(放送予定)
場所:こども未来館ここにこ


鈴木明子選手応援パブリックビューイング
ソチ冬季オリンピックフィギュアスケート女子シングルのパブリックビューイングを開催!
豊橋市出身の鈴木明子選手の応援をします。
たくさん集まった金メダル型の応援メッセージの展示も行います。
豊橋の子どもたちの新しい笑顔の傘が会場に並び、鈴木明子選手を応援します!

2014.02.13

福島で何かが起きる!? ふくしまっ子の大作戦!

Posted at 17:15 | Reporter: メリープロジェクト




これからの福島を担うのは、子どもたちなんです!
“風評”はやがて“風化”に変わってしまう…
私たちは、それを何とかして防がなければいけません。
このプロジェクトは、福島県だけで終わらせてはいけない。
福島から日本中、世界中へ発信して行きたいですね!

そう語るのは、
西会津町立西会津小学校の松本校長。
この日は、先週訪れた広野町・須賀川市に引き続き、
福島県の子どもたちと挑む、ある《壮大なプロジェクト》のため
総勢250名の“西会津っ子”と共に、笑皿(えざら)をつくってきました!

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2014.02.12

MERRYなソーシャル講演会

Posted at 22:05 | Reporter: メリープロジェクト



ー僕はもともと人を幸せにしたくてデザインの仕事をはじめた。
 新しい価値を創造して発信し、人の心を動かすのがデザインだー

常葉
大学、東京モード学園、大阪モード学園、東京工芸大学、東京富士大学の各校で
MERRY PROJECT水谷孝次による講演会を実施しました!
人と地球を幸せにするMERRYなソーシャルデザイン。
学生さんたちからは

・水谷さんの思いの強さ、気力の強さに驚きました。
・強い思いさえあれば不可能はないと、水谷さんの体験談からわかった。
・水谷さんの半生を聞いてソーシャルデザインこそ現代でやるべきデザインだと感じました。


など、たくさんの声を頂きました!

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2014.02.12

MdNデザイナーズファイルに掲載!

Posted at 13:50 | Reporter: メリープロジェクト



今とこれからのデザインを知る、デザイナー年鑑
「MdNデザイナーズファイル」に今年も掲載されました。
1992年からアートディレクションをしているウイダーの仕事をはじめとした
グラフィックデザインをから笑顔のソーシャルデザインまで
代表的なデザインを紹介しています。
是非ご覧ください

〈書籍の詳細〉
MdN書籍編集部 編
定価(本体3,800円+税)
A4変型判/264P/オールカラー
MdNデザイナーズファイル2014


〈関連MERRY NEWS〉
MERRY PROJECT 1995→2013

2014.02.07

ふくしまっ子、笑顔の大作戦がはじまる!?

Posted at 22:25 | Reporter: メリープロジェクト



真っ白い雪が残る中、寒さを吹き飛ばすように笑顔を放つ福島の子供たち!
みんなが手に持っているのは、個性豊かな「笑皿(えざら)」です。
今回は、とある《壮大なプロジェクト》のために、福島県の小学生といっしょに
“笑顔のアート皿づくり”のワークショップをしてきました!

〈続きを読む〉から記事が続きます。

続きを読む

2014.02.07

MISS MERRY!

Posted at 19:20 | Reporter: メリープロジェクト




2013 ミス・インターナショナルの世界大会にミス・マカオとして出場し、
見事ミス・インターネットを受賞したSo Souが、事務所に来てくれました!
デザインの 仕事もお手伝い。

キュートな笑顔と持ち前の明るさで、
いつもみんなをMERRYな気分にさせてくれる、MISS MERRYです!

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2014.02.04

SHINJUKU SMILE ムービーUP!

Posted at 13:30 | Reporter: メリープロジェクト


笑顔を作って、守って、広げる。
SHINJUKU SMILEのムービーが完成しました!
MERRY WALKやMerry Clean Up、MERRY STAGEで
笑顔いっぱいになった新宿の夏。
11分間のムービーにMERRYがたくさん詰まっています!
是非ご覧下さい!

天に花、地に花、新宿に笑顔の花が咲く!

2014.02.03

MERRY HEARTFUL MOVIE!

Posted at 15:50 | Reporter: メリープロジェクト


Merryな温かい映像が届きました!
1月18日に開催されたMERRY ART GARDENに
ご参加頂いた剣持悠大さんが
すてきなムービーにまとめてくださいました!!

子どもたちの生き生きした笑顔がいっぱいのMerryな映像。
なんと音楽もMERRY PROJECTをイメージして
オリジナル曲を制作してくださいました!!
Merryな一日の映像作品をみなさん是非ご覧ください!

剣持さんのWebサイトはこちら!
→http://ytkmc.jp/

2014.02.01

六本木にアンディ・ウォーホル現る

Posted at 17:45 | Reporter: メリープロジェクト



アンディ・ウォーホル、
マリリン・モンロー、
エルビス・プレスリー、
マイケル・ジャクソン、
ジャクリン・ケネディ...そしてメリーチーム。
僕たちはタイムマシンであの時代に戻り、
1960年代のセレブリティーの一員となった。

〈続きを読む〉から記事が続きます。

続きを読む

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ