• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2015.02.14

まるごと!地球はメリーゴーラウンド劇場

Posted at 22:50 | Reporter: メリープロジェクト

  1. 2015年、MERRY ART GARDENもついにクライマックスを迎えました。
  2. 
最後を締めくくる内容は、

  3. メッセージブック「地球はメリーゴーラウンド」がテーマ!
  4. 
「ファーミング」「クリーンアップ」「メリーウォーク」「マイケルダンス」の

  5. 4つの活動を通して、子供たちが本が伝えるメッセージを
  6. 
心、体を通じて、体感しました!

この取り組みは港区文化芸術活動サポート事業
「第8回MERRY ART GARDEN」として開催されました。


〈続きを読む〉から記事が続きます


最後のMEREY ART GARDENは、会場満員!
約20人の子どもたちが参加してくれました。

そんな子どもたちにMERRYな贈り物!!
今年度、たくさんのイベントに参加してくれた子どもたちに
”笑顔のミニ傘”を感謝の気持ちを込めてプレゼント。

傘の中の子どもたちも、太陽に負けないぐらいの笑顔でした。





お揃いのグリーンのビブスで集合した子どもたち。
初参加の子どもたちも、常連さんも元気いっぱい。
今回は「地球はメリーゴーラウンド」の世界が詰まったイベント。
さとみさん、Mr.フロッグ、しまにゃんによるパネルシアターで
今日みんなに体験してもらう物語を紹介。



今回の冬野菜の収穫は「カブ」!
途中、鳥につつかれて危険な目にも遭いながら
今日まで大事に育ててきました!

寒さに負けずに育ってきたカブは
甘みが増して美味しくなります。

畑一面に生えていたカブの収穫は
みんなの協力によって、あっという間に収穫完了!

収穫したカブは、後ほどMERRYランチに登場!
みんな早くカブが食べたい!と元気いっぱい!



ジャガイモの種は、ジャガイモ!
ジャガイモの表面をみんなで観察して見ると
芽がぴょっこり飛び出ています。
実はじゃがいもの芽には、毒があって
食べてはいけないことを子どもたちに伝えると、
「え~っ!!」という悲鳴が!

ジャガイモが太陽の光にあたると
キラキラとまるで宝石のように輝いてました!
早く、元気に大きくなーれ!

芽を上にして、土のお布団をたくさんかぶせました。
収穫できるようになるのは、6月下旬。

また収穫がしたい!じゃがいものたねまきが楽しかった!という声がいっぱい!
最初のアクション「草木を大切にする。緑を増やす」クリア!




いよいよクリーンアップのため、街へ出発!
最初にきた駐車場には、あのミス・メリーが!!
子供たちに、ゴミの分別など
街をMERRYにするための、とっても大切なお話をしてくれました。
空き缶、紙くず、タバコの吸い殻、よーくみると色んな物が…
フェンス越しにゴミをとる子供、
一生懸命落ちているゴミを拾う姿は真剣そのもの!

駐車場の次は、公園もきれいにお掃除!
たくさんの人から
「がんばれ!」「えらいね」のメッセージをもらい、
子供たちのMERRYなつながりが、また一つ大きくなりました。



街をきれいにした後は、
街を笑顔でいっぱいにするメリーウォーク!
どもたちが自分の笑顔のミニ傘と、地球の笑顔の傘を持って街を行進!






アート溢れる六本木の街には、
不思議なものがいっぱい!
今回は、アートなイスを見ながらのメリーウォーク!
見て実際に触れる事で、
子どもたち1人1人がアートを体感!
今回のウォークで出会ったアートな作品は子どもたちに、笑顔を与えました。

《けやき坂 パブリックアート》
・雨に消える椅子 吉岡徳仁
・静寂の島 エットーレ・ソットサス
・アンナの石  トーマス・サンデル などなど
※様々なアーティストが個性豊かなアート作品を街中に展示してあります。




子どもたちが自分の笑顔のミニ傘と、地球の笑顔の傘を持って街を行進!
道行く人に笑顔であいさつをしながら、
アートな六本木に笑顔を溢れさせました!

道端で出会う不思議なパブリックアートに子どもたちも興味津々!
たくさんの不思議なイスたちに出会いました。

その周りでは、ミスメリーのアートなクイズで頭の体操!
みんなはちゃんとこたえられたかな??





メリーウォークの最後を締めくくるのは、
マイケルダンス!
クラリネットの演奏に合わせて、レッツ ダンシング!!
「ビートイット」の曲に合わせながら、
たくさん動いて、心も体もぽかぽか!寒さも吹き飛びました。

メリー屋上農園に帰ってきたら
「Merry Farming」「Merry CleanUp」「Merry Walk」「Merry Dancing」の
4つの体験をワークシートに記録しました。
子どもたちのそれぞれの感想、みんな想い出つくれたね!


《MERRY FARMING》    楽しかった!自分がとった野さいをたべるので、うれしい!
《MERRY CleanUp》    キレイにすることでみんながきもちよくなってよかった!
《MERRY Walk》         いすがいっぱいあっておもしろかったです。
《MERRY Dancing》     マイケルがすごいおどり見せてくれておもしろかった!! 





いよいよお待ちかねのメリーランチ
MERRY ART GARDEN最後のメニューは、
みんなが一生懸命に収穫してくれた「カブ」をいっぱい使った冬野菜たっぷりの料理が目白押し。
こころもからだも暖まるMERRY スープがメインです。

・MERRY PEACE SOUP(採りたてカブと鳥団子の春雨スープ)
・MERRY LOVE SOUP(きのことたまねぎいっぱい!トマトスープ)
・MERRY SMILE SOUP(MERRY特製コーンスープ)
・野菜たっぷり笑顔のカブサラダ
・MERRY ART GARDEN カレー
などなど...

とっても美味しそう!!
早く食べたいな…




自分で取ったカブの味はどうかな?

おいしいっ!自分で取った野菜は格別!
子供も大人も、みんなでMERRYなランチタイムを満喫中!

ランチタイムではクラリネットの生演奏!
きれいな音色にいやされて、
お腹も心もMERRYでいっぱいになりました。





ランチの後は、みんな大好きおやつタイム!
アースデイwithマイケルメンバーけいちんさんの手作り、MERRY SMILEチョコレートタルト!
美味しすぎて、みんな幸せな顔・・・

そんな幸せな笑顔を、
「はい!MERRRY!にっこり〜」
水谷孝次による、笑顔の撮影会がスタート。

撮影の後はミス・メリーやマイケルからプレゼント、
大町様からご協賛頂いた、シュワシュワサイダーキャンディー
みんな本当に嬉しそうです!



最後はいよいよ、
4つ目のキーワードのマイケルダンス!
体も心も温かくなるダンスを子供たちと一緒に、世界に発信!!

参加型のワークショップダンスは
いつも以上にノリノリで、
跳ねたり回ったり!



最後は「ヒールザワールド」「ピープルオブザワールド」をみんなで大合唱!

マイケルのダンスや、
ミュージックから伝わる思いは、
とってもMERRYな笑顔に溢れていました。






遂に最終号を迎えたMERRY こども新聞!!
最終号は、子ども新聞編集者 ソラちゃんを中心に
子どもたちが実際に取材、体験をし、考える事で
完成させた素晴らしい新聞全4号、総集編を制作しました。

MERRY編集部のみんなが一生懸命に頑張った想い出の新聞は、
ソラ編集長と、みを副編集長の手から、
参加してくれた子どもや、お父さんお母さんに配られました。
みんなMERRY こども新聞にくぎずけ!

MERRY編集部のみんな、ご苦労様でした!!





みんな、一日笑顔で頑張りました!
水谷孝次から、笑顔いっぱいの子どもたちへの感謝を込めた表彰状!


〈表彰状〉
あなたは、みなとくをえがおのまちにするために、
いっしょうけんめい、ちきゅうのみらいのことをかんがえ、
アクションしました。きょうたいけんした
「ファーミング」「クリーンアップ」
「メリーウォーク」「マイケルダンス」のほかにも、
みんなをえがおにできるアクションがいっぱいあるよ!
これからも「ちきゅうのえがお」のためにできる
マイ・メリープロジェクトをはじめよう!






司会進行をしてくださったミスメリーさん、
さとみさん、アースディwithマイケルのみなさん、
進行管理をして頂いている山本さん、ボランティアのみなさん、
今回参加してくれたみなさんありがとうございました!

2500年前にブッダは同じことを「和顔愛語」という言葉で教えてくれました。
「何もあげるものがないなら、笑顔とやさしい言葉をあげなさい。
そうすれば、笑顔とやさしい言葉が返ってきますよ」
私たち「MERRY PROJECT」の根っこにあるのは、この「和顔愛語」の心です。
笑顔とメッセージに込められた、一人ひとりの「MERRY」な想いと、
地球を大切に思う気持ちは、国境を越えてつながっていくと思います。

子どもたちの笑顔は、未来への希望です。
それは、かけがえのない地球の宝物なのです。

今こうしている間にも、エネルギー問題・環境問題・経済問題などが次々に起こっています。
だからこそ地球上の人間たちみんなが笑顔で協力し合い、
アイディアを出して、多くの問題を解決し、みんなが仲良く笑顔で生きていくことが大切です。
未来は、エコで、サスティナブルで、そして笑顔がいっぱい。

そんなメリーな地球になることを願った素晴らしい一日でした。

「MERRY」な笑顔を増やすことを一番に考える社会。
みんなを笑顔にして、自分も幸せになる。まさにメリーゴーラウンド。
そんな生き方を私は「MERRY主義」と名付けました。
地球が笑顔でいっぱいになることを、心から願って…
そんな未来の掛け橋となる子どもたちの笑顔は、世界の、未来の希望です。

水谷孝次



みなさんから頂いたアンケートを紹介します。

◎あなたのMERRYはなんですか?
・テレビとマンガを読んでいるとき。
・世界が平和になるように。
・夢はお医者さんになること。
・パティシエになりたい。
・皆が笑顔でいられること。
・みんなと遊ぶこと。
・MERRYにくること!
・じゅういさん。
・公園で遊ぶのがすごくたのしい。
・将来の夢はうちゅうひこうしです。
・おにんぎょう遊び

◎今日の感想を教えてください。
・楽しかった!
・すごくよかったし、おもしろかった!!
・ごみ拾いを楽しめながらできてよかった。
・笑顔にあふれていて、心があたたかくなりました。
・子どもと一緒にクリーンアップが出来たらと思い、参加させていただきました。
・自分でとったやさいを食べておいしかった。
・みんなで傘をさしながら歩いてたのしかった。
・久しぶりでしたがとても良かったです。
・公共心にめざめるきっかけを楽しく提供していただき、ありがとうです。
・あいさつ、いすとかすわってたのしかった!
・すごくすごくたのしかった。
・とても楽しかったです。
・すっごくたのしかった!!!!!!!!!
・まちがきれいになってよかった。

◎MERRYでいるためにできること
・マイケルダンス
・ゴミ拾い
・えがおであいさつ
・あいさつ
・人を想う心をみんなが持ち、必要な時はそれを行動で表せること。
・みんなが自分の家のようにきれいに使い、大切に扱うこと。
・笑顔で歩く事!
・きれいにすること!
・ゴミを道にすてないこと!
・いつも笑顔でHappy でいること(1人1人が)
・片付けること
・ダディーにタバコをやめさせる。

◎環境についてのメッセージ
・ごはんを残さないで食べます。
・地球が温暖化でとけてるので、でもがんばってね!
・すこしでも緑がふえますように。
・ゴミの分別、モノをたいせつにするなど毎日小さな事でも1人1人が
きちんとやることの積み重ねが必要と思います。子どもたちのためにも!
・出来るだけごみを出さないように心がける。
・町にゴミを捨てないようにしてください!
・タバコをすうのをやめてください!
・町をきれいにしよう。
・ものをたいせつにする。
・しぜんをたいせつに。
・むだずかいと、ケンカをやめる!
・せかいの父よ母よおとなたち、タバコをやめてきれいな地球をつくりましょう。

ページのトップへ