• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2017.07.26

アースデイ東京2017「土と平和と笑顔の祭典」

Posted at 14:30 | Reporter: メリープロジェクト




4月 代々木公園にて開催された
「Earth Day Tokyo 2017」
に出演したアースデイ with マイケルの
皆さんと一緒に、MERRY PROJECTの
笑顔の傘がステージに登場しました!


「Earth Day Tokyo」では、去年2016年にも、
アースデイ with マイケルの皆さんと笑顔の傘がステージで共演!


会場いっぱいに笑顔の花を咲かせました。


【2016 4月24日(日)/Earth Day Tokyo 2016】


今回
のMERRY NEWSでは、
アースデイ with マイケル代表・マイケルやも様からいただいた
「Earth Day Tokyo 2017」イベントレポートをご紹介します!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月22日、代々木公園で開催された
国内最大級の地球フェスティバル「アースデイ東京2017」に、
今年もマイケルのメッセージを未来に伝える
アースデイwithマイケルはMERRYの笑顔の傘とともに出演しました。

今回は去年の10月にも出演した「土と平和の祭典」の
特設ステージでのトーク&ライブ、このステージでは
「今、世界に広がるライフスタイルシフト!半農半Xの種を播く!」
というテーマで、農的な生き方で
平和を目指してゆく人たちがクローズアップされました。

去年から本格的農修行をしているマイケルやもは、
書籍「半農半Xという生き方」の著者で、
「半農半X」という言葉の生みの親、塩見直紀さん、
オーガニック・ライフスタイル・ジャーナリストの
吉度ちはるさんとともにトーク・セッションに参加。

MERRY ART GARDENでもおなじみの
「半農半マイケル」スタイルでビリー・ジーンを踊った後、
トークが始まりました。



塩見さんは、
今までたくさんの「半農半X」な方を見てきましたが、
「半農半マイケル」は極めてユニークですね。世界初ではないでしょうか?

そして、なぜ「半農半マイケル」を目指したのですか?の質問に、
マイケルやもは、「『農』は、人の心と体をすこやかにし、地球にやさしく、
世の中のいろんな問題を解決する可能性を持っているんです。

地球上の自然やいろんな生きものとつながって
MERRYになれるたくさんのパワーを持っていて、
お金でない豊かさや幸せを感じられるものが、
『農』にはたくさんあるんです。

そういうことに気がついて、できるだけ
多くの人たちに知ってもらってMERRYになってもらいたい。

ヒール・ザ・ワールド(地球を癒そう)という
メッセージを僕たちなりに『農』でデザインしたい、
それで『半農半マイケル』になったんです。」
と話しました。

トークセッションが終わると、
アースデイwithマイケルの仲間が集まり、
ステージが始まりました。

雨の中にもかかわらず、
たくさんの人が集まってくださりました。

●今回のアースデイwithマイケル出演者はこちら
→http://withmichael.org/170422.html


ビートイットは、MERRY ART GARDENでもおなじみの、
お野菜の奪い合いから、仲良く分け合うバージョン。

続いてスムーズ・クリミナル、スリラーのダンス・メドレーに、
道行く人も足を止めて見入っています。

そして最後に、「どんな世の中になっても、平和でハッピーな生き方をしましょう!」
とマイケルやもが呼びかけ、笑顔の傘といっしょにヒール・ザ・ワールドを歌うと、
集まった人たちみんな笑顔になりました。


応援してくださったみなさま、ありがとうございました!

文:マイケルやも(アースデイwithマイケル)

ページのトップへ