• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2016.10.19

渋谷区 オリパラ・キックオフイベント.10/29開催

Posted at 11:05 | Reporter: メリープロジェクト







2016年10月29日(土) 渋谷区スポーツセンターにて、
東京2020 オリンピック・パラリンピック 公式プログラムとして、
「渋谷区 オリパラ・キックオフ イベント」が開催。

渋谷区内競技会場種目の体験などをはじめ、
様々な人に、競技への関心・興味を抱いていただける様なプログラムを実施。

9月にブラジル・リオにて実施した、
「MERRY RIO TO TOKYO」にて、RIOの子どもたちから
日本の子どもたちへ贈られた、世界で一つ「笑顔の友情メダル」をはじめ、
2016 RIO→2020 TOKYOへ…さまざまな想いが書き込まれた
「友情と平和を繋ぐ daijobuメッセージ旗」の展示を小体育にて行ないます。

また、現地での様子などを知って頂くための
「MERRY RIO TO TOKYO -活動報告会」も実施。

「MERRY RIO TO TOKYO」詳細はこちら!

2016.10.05

RIOから渋谷へ!笑顔のバトンタッチ

Posted at 14:50 | Reporter: メリープロジェクト




2016年10月5日(水)
渋谷区笹塚小学校にて、ブラジル・リオデジャネイロにて実施した
「MERRY RIO TO TOKYO」

RIOの子どもたちから日本の子どもたちへ贈られた
メッセージムービー、世界でひとつの笑顔メダル、
daijobu旗に刻まれた友情のメッセージを、
日本の子どもたちへ届けました。

詳細は次回、MERRY NEWSにてお伝え致します。




→「MERRY RIO TO TOKYO」詳細はこちら!

→「MERRY TOKYO TO RIO」詳細はこちら!

2016.10.04

MERRY RIO TO TOKYO 報告会 @笹塚小学校

Posted at 12:00 | Reporter: メリープロジェクト



渋谷区のオリンピック教育推進授業として、
「MERRY RIO TO TOKYO報告会」を渋谷区立笹塚小学校にて開催。

9月9日に笹塚小学校にて「世界で一つだけのメダルづくり」をはじめ、
日本とRIOを繋ぐ「トモダチの旗づくり」を開催し、
笹塚の子どもたちがメッセージを描いた「トモダチの旗」を持ってブラジル・RIOへ。

サッカー界では世界的に有名な、
元ブラジル代表で元日本代表監督でもあったジーコ氏に協力いただき、
ブラジル・RIOの子どもたちにも同様にメッセージを書き込んでもらい、
日本とRIOのトモダチの心を交換し、笑顔でつなぎました。

2016 RIO→2020 TOKYO 五輪・パラに向け、
笑顔の輪を広げる活動を行い、
この「MERRY RIO TO TOKYO」の映像や写真を交えて、
笹塚小学校の子ども達に活動報告を致します。


「MERRY TOKYO TO RIO」詳細はこちら!

「MERRY RIO TO TOKYO」詳細はこちら!

2016.09.14

渋谷区オリパラ授業で「MERRY TOKYO TO RIO」

Posted at 11:15 | Reporter: メリープロジェクト




ブラジルRIOの子どもたちに、東京・渋谷の子どもたちの笑顔を届け
2016年から2020年へと思いをつなげる「MERRY TOKYO TO RIO」を、
渋谷区内のオリンピック・パラリンピック推進授業として実施!

「トモダチになれば daijobu!」をテーマに、
現在パラリンピックを開催している
ブラジルの子どもたちと、互いの笑顔を交換するために
メダル・フラッグ・メッセージ映像づくりに挑戦しました。

5年後、2020年の東京が「おもいやりの街」として
世界中の人たちをおもてなしするために
今自分たちに出来ることを、一生懸命考え、第1歩を踏み出してくれた
「渋谷区立笹塚小学校」「渋谷区立臨川小学校」「渋谷区立本町幼稚園」
の皆様、とってもMERRYな笑顔のメッセージをありがとうございました!!

2016年9月16日(金)には、ブラジル・リオデジャネイロにて
「MERRY RIO TO TOKYO」を開催予定。
ジーコサッカーセンターにて、元サッカー選手のジーコ氏ご協力のもと
渋谷の子どもたちからのメッセージを、現地の子どもたちに届ける他、
リオから東京に向けての「アンサー」となるワークショップも行います。

地球の裏側にある「笑顔」を願い、想像し
アクションすることが出来れば、世界の未来はきっとdaijobu!
RIOからの続報をお楽しみに!





●渋谷区立臨川小学校

広い体育館には、日本やブラジルをはじめ、世界中の笑顔の傘がぎっしり!
「MERRY TOKYO TO RIO!」の元気な声と共に、
傘を手にもった子どもたちから、ブラジル・RIOの子どもたちに向けて、
友情の証として最高の「笑顔」を贈ります。

また、この日は公開授業となっており、保護者の方々やご家族と
全校生徒、約200名以上にご参加いただきました。








●渋谷区立笹塚小学校

ブラジルの子どもたち、一人ひとりにプレゼントするための
世界で一つだけの「笑顔のメダル」づくりを実施!

RIOのみんなが笑顔になってくれることを思い浮かべながら
日本文化である折り紙や、ペットボトルキャップなどの材料をお皿に貼り付け、
十人十色のメダルが完成しました!

さらに「daijobu」と書かれた大きなフラッグには、

「RIOオリンピックをありがとう!」
「東京オリンピックで会おう!」

など、RIOのみんな届けたいメッセージを
カラフルなペンで描き込みました!

このフラッグは、RIOの子どもたちの元に届けられ、
現地からのアンサーメッセージを描き込んでもらいます。

「これが世界の国旗になればいいのになぁ!」
と言ってくれた生徒の言葉通り、日本とブラジルの友情の旗が
世界をつなぐシンボルになることを目指します。






渋谷区本町幼稚園

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
幼稚園の子どもたちに「笑顔の大切さ」を伝えました。

絵本「はーい にっこり!」の主人公・メリーちゃんと一緒に
にっこり笑う、世界共通のコミュニケーションを学んだ後は、
笑顔のメダルづくりにも挑戦!

たくさんの感動と笑顔、勇気をくれた
RIOオリンピック・パラリンピックへの
「ありがとう」の想いを込めて
最後はみんなで一緒に、笑顔の傘を開きました。

ページのトップへ