はーい にっこり!MERRY XMAS in いわき

本日、福島県いわき市の、楢葉町高久第9応急住宅にて、
「MERRY SMILE XMAS in IWAKI」を開催しました!

快晴の青空の下、子供たちの笑顔の傘に囲まれた仮設住宅。
会場となった集会所に集まってくれたのは、
この仮設住宅で暮らしていらっしゃる被災者の方々や、
イベントを聞きつけてやってきてくれた子供たちとそのご家族。

笑皿づくりワークショップやMERRY NAIL体験、
絵本「はーい にっこり!」の紙芝居読み聞かせ、
佐藤 努氏によるコンサートの他、
特別ゲストの地元ダンスチーム「チアパッションキッズ」が踊る
「はーい にっこり!」のダンスや、アースデイwithマイケルによる
XMASライブなど、盛りだくさんの1日となりました!!!

〈続きを読む〉から記事が続きます

会会場の周りには、たくさんの笑顔の傘が
おとずれる方に笑顔のクリスマスプレゼント!

サンタさんからは、どんなプレゼントがもらえるのかな??




「はーい にっこり♪ はーい にっこり♪」
子たちのMERRYな歌声に合わせて、
にっこりダンスをみんなで練習。

チアパッションキッズの子どもたちを中心に、
アースデイwithマイケルのメンバーも加わって、
全員で「はーい にっこり!」のダンスを踊り、
いわきの皆さんと、気持ちを一つにしました。

ダンスを教えてもらっている子供たちは、
踊っているお姉さん、お兄さんたちを見て、
目をキラキラさせながら、満面の笑顔に。

そんな子供たちを見たおじいちゃん、おばあちゃんの顔にも
自然と優しい笑みがあふれていました。



会場に出現したMERRY NAILサロン!!
「私もやってみようかしら!」「ママがやるなら私もやる!」
老若男女問わず、さまざまな人の指先にかわいくて、アートな空間が広がっていきます!

出来上がった人から、青空の下で記念撮影!
MERRY NAIL ポーズで「はーい にっこり!」

今回は、福祉ネイリスト「シニアチャレンジッドメンタルビューティー協会」の皆さんが、
いわきの皆さんにネイルで笑顔を届けるべく、参加しいただきました。

歌、ダンス、ネイル、アート皿…
一つひとつに、素敵なストーリーと笑顔が生まれました。




「はーい にっこり!」のダンスをみんなで踊った際には、
いわき市長である清水敏男さんも、登場しました。
素敵なメッセージを頂きました。

「一年、一年 すぎるたびに、震災と言うものが人々の心から忘れられ、
訪れる人も少なくなった。しかし、
こうした活動を通してたくさんの人とコミュニケーションし、笑えることが
とても素晴らしい。大切にしていきたい。」

清水市長とは、2011年の震災直後から一緒に支援活動を共にしており、
毎年、MERRYのイベントに来てくれています。

清水市長へ、「はーい にっこり!」の絵本とCDのクリスマスプレゼント!
会場に来てくれたお友達や、素敵なダンスを披露してくれた
チアパッションキッズのみんなには、MERRY サンタからのクリスマスプレゼント!


たくさんの「にっこり!」が生まれた
「MERRY SMILE XMAS in IWAKI」

楢葉町高久第9応急住宅のみなさま、清水市長、
チアパッションキッズのみなさま、佐藤努さま、
MERRY NAILを実施してくださった
福祉ネイリスト「シニアチャレンジッドメンタルビューティー協会」のみなさま、
アースデイ with マイケルのみなさま、
最高の笑顔をありがとうございました!!!

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ