ふくしまっ子の笑顔プロジェクト in NY!


「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」のポスターがNYへ飛び立ちました!!

ニューヨーカーたちに、“ふくしまっ子の笑顔”を伝えて来てくれたのは

学生インターンの、田原悠貴さん。
現地での熱いレポートを、ご覧ください!


日本の反対側、アートの街「ニューヨーク」で
ふくしまっ子たちの”笑顔プロジェクト”を現地の人々に伝えてきました。

言語が通じない、下手な身振り手振りのジェスチャーの中、
快く協力してくれた人々に感謝。

毎日ニューヨークの街のあらゆる所にポスターやカードでメッセージをアピール。
最初はカードを持った変なアジア人がいる、目も合わせてくれない、
親指だけたてて通り過ぎて行く人、遠くから笑いながら写真を撮る人の中、
出発前にニューヨークは理解のある人々と聞いていただけにショックが隠しきれませんでした。

しかしそこに、空振りだけ繰り返す僕のすぐ隣りのベンチに座り、
ずっと電話をかけていた女性が話しかけてきました。
何を言ってきたかわかりません。
用意していた英語の記事とあやふやな英会話、
Merryのポスターを見せてメッセージが欲しいと必死にお願いした所、
最後まで記事を読んだ彼女は笑顔になり、一言OKと言い協力してくれました!

彼女が去った後も僕は興奮が収まらずただただ嬉しかった、
そして彼女は僕を笑顔にしてくれました。
笑顔が移った。

MERRYは人と人とを笑顔にしていく。
まだ一人目でしたがホテルに帰った後も嬉しかった。
このプロジェクトの凄さを体験して思い知りました。

次の日は、別の公園でプロジェクトの続きをしました。
Tシャツ一枚で過ごしやすい午前の公園には、芝生に転がって語り合う人々、
噴水の近くで遊ぶ子供たち、飲み物を片手にベンチにすわりながら本を読む人など
のんびりとした時間が流れていました。
僕も子供たちの笑顔の傘を広げながら芝生に座り、輪になって今日一日の計画を立てました。

そのまま公園でMerryの活動をスタート。
僕は凄く良い活動をさせてもらっている、
昨日の彼女との出来事が思い浮かび昨日より自信をもって活動に取り組みました。
今日は英語も話せる学生が協力してくれているので、
昨日よりどんどんアプローチをかけて行くことができました。
彼女の話によるとお金をとられるのではないかと思われているらしく
予想とはうらはらになかなかスムーズに事が運びません。
のんびりしているように見えましたが、みんな忙しいらしく僕は場所を移動しました。

ある近くの駅で傘をさしていると男性が話しかけて来ました。
通訳の彼女いわく、「何してるんだい?可愛い傘だね。協力?よろこんで!」と、
彼も笑顔になった写真を撮らせてくれました。

ポスターに興味があるのかなと思いキーワードだけのような英語で、
big earthpuake in japan.this mede Fukusima children.plese take picture.と言い、
こちらの思いがなんとか通じたのか
「イエス」というかのように、ただうなずきながら了解をもらい撮らせて頂きました。

古い建物や倉庫街が立ち並び、スプレーでのアートが
あちこちの壁に描かれているチェルシー地区のダウンタウン。
あいにくの曇り空でしたがギャラリーを回りながら空いた時間はポスターを片手に
ニューヨーカーたちにの人に協力をお願いしました。
あちらから話しかけて来てくれる人もいました。
英語は話せるか?から始まり、どこから来た?日本人か、東京行った時あるよ、など。
「あけましておめでとう」だけ日本語がしゃべれるおじいさん。
そんな中協力してくれたのは同じ場所でタバコを吸っていたおじさん。
ライター貸してくれないかから話し始めて快くOKしてくれました。

駅やギャラリーのtake freeの場所、アメリカンコミックの隣り、
ペンシルバニアホテルのフロント、チェルシーストアの売店、レストランのカウンター、
Moma ps1などニューヨークの街のあちこちに……。

そして、6枚のメッセージカード。

「Do you know Fukuchima?」
「Fukushima=Tunami?」
「Fukushima=nuclear accident?」
「I know…」
「Fukushima=Smile」
「100,000 children living in Fukushima made these smiles.」

JFK空港から 始まり、タイムズスクエア、ギャラリーばかりのチェルシー地区、
自由の女神像、アンディーウォーホールの住んだホテル、ミッドタウンのオブジェの前、
ニュージャージーの見えるハドソン川沿い、
エンパイアステートビルの屋上からMerryのメッセージをニューヨーク中に訴えました。

このふくしまっ子の笑顔こそが、世界の未来への希望です。
NYという街で、時を越え、国境を越え、
ふくしまっ子の笑顔は、夏の太陽のように輝きました。

今回初めてMerryの活動に参加させて頂き沢山のことを学ばせて頂きました。
初の海外で一人きりでの挑戦のつもりでしたが
次第にみんなの理解を得ることが出来、
通訳をしてくれる、メッセージカードを持ってくれるなど
どんどん協力者も増えていきみんなのおかげで活発に活動が出来たと思います。

僕含め参加してくれたみんなが笑顔のパワーを感じることができたのではないでしょうか。
これからも世界中にMerryの輪を広げていきたいと思います。

Thank you Merry in NY!

ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」関連NEWSはこちら!
→2/7「ふくしまっ子、笑顔の大作戦がはじまる!?」
→2/13「福島で何かが起きる!? ふくしまっ子の大作戦!」
→2/19「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト!」
→2/24「ふくしまっ子10万人『笑皿』制作中!!」
→2/25「絵皿で巨大地上絵」福島県民放4局企画」
→3/22 「作業初日!10万の笑顔が大集合」
→3/23「作業2日目!キラキラのふくしまっ子が未来を救う!」
→3/24「作業3日目!みんなでつくる笑顔プロジェクト」
→3/26「ふくしまっ子『笑顔のオブジェ』展示スタート!!」
→3/29「福島に笑顔のウエーブ広がる!」
→3/30「「とうきょうっ子」参上!こどもボランティア」
→3/31「10万人の地上絵、ついにクライマックス」
→4/1「いよいよお披露目!MERRY FUKUSHIMA」
→4/2「「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」開幕!!
→4/3「1×100,000=MERRY(福) LAND(島)」
→4/4「スマイル・イズ・ビューティフル!」
→4/8「2014 MERRY FUKUSHIMA!!」
→4/29「福島発!ちきゅうっ子1億人の笑顔プロジェクト」
→5/12「ふくしまっ子10万人『笑顔の皿』ART MOVIE公開!!」
→5/16「すかがわっ子 110人の笑顔プロジェクト!」
→5/21 ポスター完成!「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」
→6/1 ふくしまっ子MOVIE第二弾「笑顔の地上絵ver.」公開!
→6/13「ふくしまっ子の笑顔プロジェクト in NY!」

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ