世代を超えて! 豊橋110周年の笑顔を受け継ごう!!

今年、愛知県豊橋市は110周年を迎えます。
この夏から始まる記念事業「夏色MERRY BLOSSOM」のための
笑顔の撮影会6日目を開催!

真っ青な、MERRY晴れの中、
くるみ保育園の子どもたち30人と
豊橋の公園緑地整備を行っているNPOの皆さんと
中央高校の皆さんの笑顔を撮影しました!

希望あふれる子どもたちから、未来に向かって生きる若者、
そして豊橋の時代を生きて来た方々、
今日1日で、豊橋の笑顔のパワーをたくさん受け取りました。


笑って跳んで、MERRYな豊橋っ子たち!
色鮮やかなブルーの帽子と、真っ青な青空がぴったりマッチ!
笑顔の合言葉は、はーい にっこり!!!



子どもたちの笑顔がピョンピョン跳ねる!!
豊橋の子どもたちの笑顔は、未来への希望!

そして、岩屋緑地にて、豊橋で働くのみなさんの笑顔を撮影!
普段は豊橋の公園の緑地整備を行ってくださっています。
いつも公園の植物が綺麗に咲いているのは、皆さんのおかげなんですね!
たったひとつの笑顔に、力強い「魂」を感じます。



豊橋の歴史の笑顔を撮影し終わったら、
今度は中央高校へ。

中央高校の側には、柳生川が流れており、そのほとりで撮影。
中央高校の皆さんの笑顔は、とっても生き生きMERRY。
夢と希望あふれるフレッシュな笑顔で にっこり!



豊橋の未来を担う高校生の皆さんには、
豊橋の街をもっと笑顔があふれる、MERRYな街にしていくような
大人に成長することを願って….

今日撮影した笑顔は、豊橋の街を笑顔でいっぱいにするため、
笑顔のフラッグや傘になって、披露される予定です。

明日は、豊橋のMERRYな匠に出会います!
どうぞお楽しみに!

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ