出発進行!樽見鉄道で行く、親子でうすずみメリーツアー!




 「樽見鉄道で行く!MERRYツアー/親子でうすずみ体験」を開催!
マグカップの絵付け体験や、
里山で思いっきり走り回ったり、岐阜地産地消弁当を味わったり…
岐阜県の食や文化を親子で満喫し、MERRYな思い出をいっぱいつくるイベントを行ないました。




モレラ岐阜に親子の参加者総勢40名が大集合!
モレラ岐阜駅まで、まず笑顔の傘を持ってMERRY WALK。
まず最初のスタートとして記念撮影!

ピンク色のモレラ号に乗り込み、出発進行!
貸し切り列車「メリー号」に乗り換えるため、
本巣駅で臨時車両に連結する貴重な場面を間近に見学。
列車が繋がる瞬間、みんなの視線がひとつになり、
「ガシャン」という音とともに「おおっ!」という歓声が上がりました。



メリー号に乗り換え、再出発。

野を越え、川を越え、谷を越え….列車はどんどん進んでいくと、
自然いっぱいの景色が広がっていきました。

樽見鉄道に乗るのは、初めて!という家族もおり、
ポイントの風景を車掌さんが丁寧にガイド。
子どもたちは運転席の横から、前に乗り出す様に景色に見入っていました。

さてここで子どもたちから運転手さんに質問タイム!
Q 車はガソリンで動いていますが、どうやって電車は動いているのですか?
ガソリンスタンドのようなものがあるのですか?
A 樽見鉄道の列車は、電気で動く電車ではなく、レールバスという、車と同じ様にエンジンで動く
乗り物なので、軽油で動いています。燃料が無くなる前に駅で補給します。

また、今度は運転手さんから子どもたちに質問です。
電車の運転手になりたい子を聞くと、2名の子どもたちが手を上げてくれました。
子どもたちに帽子をかぶらせて、記念撮影。
このツアーが終わるころには、どれだけ
「電車の運転手」になりたい子どもたちが
増えているでしょうか??


樽見に到着し、今度はバスでうすずみ温泉へ。
更に山を上っていくとうすずみ温泉四季彩館 体験工房に到着。

世界でひとつだけのオリジナル「メリーマグカップ」をデザインしよう!
というコンセプトのもと、子どもたちはマグカップの絵付けを体験。
子どもたちは上手に2色の絵の具と色鉛筆を使って、デザインを完成させました。



次に芝生広場では、飛行機を作って飛ばしたり、鬼ごっこをして駆け回ったり、
笑顔の傘を使って遊んだり、傘に隠れてかくれんぼをしたり…..
子どもたちの距離は遊びを通じて、一気に縮み、あっという間に仲良くなってしまいました。
新しい友達が出来て、お父さん、お母さんもみんな笑顔!
とってもMERRYな空間が生まれました。



更に子どもたちにデジタルカメラを貸出し、自由に友達や両親の笑顔を撮影をしてもらう
写真ワークショップを開催この4枚の写真は子どもたちが撮影した写真です。
ピンぼけもしていますが
、ズームを上手に使いこなし、構図がとても斬新!

また、参加者全員で笑顔の傘を広げ、「子どもたちの笑顔は未来への希望」という
メッセージとともにMERRYな笑顔を発信しました。




そしていよいよお待ちかねのランチタイム!
樽見駅に戻ると、
本巣市地域おこし協力隊のみなさんが、
樽見名産の「とちもち(栃の実が入ったお餅)」を焼いて待ってくれていました。
お餅の上には、特製のあまーいエゴマ味噌がトッピング。
焼きたてのやわらかいお餅がとってもおいしい!

そして地元で取れた野菜がいっぱい入った、特製地産地消弁当。
更には岐阜名産の富有柿を使ったムースとゆずゼリーのデザートなど、
地元の食材の味を堪能し、子どもも大人もメリーなランチを
電車の中で楽しんでいただきました。





ランチタイムの後は、運転手さんの帽子を借りて撮影会をしたり、

車掌さんとお話をしたり、みんなで電車ごっこをしたり….
樽見鉄道を満喫する1時間を過ごしました。

特に段ボールでつくった特製のメリー号が大人気。
みんなで仲良く順番に乗ったり、繋がったり。
子どもたち自身が「駅」と決めたところへ、どんどん歩いていきます。
女の子が運転手さんから借りてきた帽子を
一番年下の男の子にかぶせてあげる様子がとてもMERRYでした。

あっという間の1日。ツアーもいよいよ終わりが近づいてきました。
樽見駅でもみんなで笑顔の記念撮影!
敬礼!の合図を出すと、
子どもたちはみんな背筋をまっすぐにして、
運転手になり切って
ポーズを決めました。

14:50 メリー号に乗り込み、モレラ岐阜駅まで戻ります。
帰りの列車の中では、運転手さんからブレーキを持たせてもらいました。
ずっしりとした重みに子どもたちもびっくり。
みんなの命を預かって列車を運転しているという重みを
感じるためにブレーキは重く作られているそうです。

そして最後のサプライズは、モレラ岐阜のマスコットキャラクター「モレミちゃん」が
モレラ岐阜駅で待っていてくれました。このサプライズに子どもたちも大喜び!
最後にモレミちゃんと笑顔の傘と一緒に、記念撮影!

また、参加者のみなさんには今日のメリーツアーの思い出として、
みんなで撮影した集合写真と子どもたちの笑顔の写真を貼った特製フォトカードを作成。
最後に目の前で水谷がサインをして、ひとりひとりにプレゼント

参加者のみなさんからツアーへ寄せられた感想をご紹介いたします。
「そとであそんだのがたのしかった」
「ともだちがつくれたことがたのしかった」
「えがおのかさがステキだった」
「地元のいろいろなことを知る、見る、食べることができて楽しかった!」
「次から次にワクワクの連続でとても楽しかった!」
などなど多くのご感想をいただきました。

次回のメリーツアーは、列車をデザインし、自分のメリー号を作るワークショップ
「メリー号でカンパイ!」を開催する予定です。
続報については、MERRY NEWSで随時お知らせいたしますので、是非みなさんお楽しみに!

今回のメリーツアーの企画・運営に御協力いただいた、樽見鉄道の 今村さん・藤田さん、
Meets Visionの 松岡さん・乾さん、本巣市地域おこし協力隊のみなさん、
そして モレラ岐阜の 山中さん、本当にどうもありがとうございました!

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ