福島区と福島県をつなぐ「はーい にっこり!」


この春、大阪でオープンした「MERRY GARDEN」で
MERRY SMILE ACTIONを実施しました!!!

MERRY GARDENの所在地が、
大阪市福島区であることにちなんで、
テーマは「福島区×福島県の笑顔プロジェクト」。

MERRYな人・社会・地球を育むことを目指し、
福島県とつながって笑顔のアクションを起こしました!

「はーい にっこり!」の読み聞かせが始まるよー!
声をかけると、一斉に集まってきた子どもたち。

笑顔のコミュニケーションを楽しく育む
MERRY PROJECTの絵本「はーい にっこり!」は、
まさにここ、MERRY GARDENのバイブルと言える一冊です。


メリーちゃんが、絵本の中をお散歩しながら
おともだちや家族、出会ったみんなに
どんどん笑顔の輪を広げていく物語です。

子どもたちとコミュニケーションをしながら
「はーい にっこり!」
楽しみながら、笑顔の大切さを学びました。



さあ、MERRY GARDENから
街中に笑顔の輪を広げるためのアクションをしよう!!!
みんなでおそろいのビブスを着て、
福島区の街をクリーンアップへ出発です。

MERRY CLEAN UPは、ただのゴミ拾いではなく、
「笑顔のゴミ拾い」。

ゴミを拾う事が大切なのではなく、
参加者が、笑顔で街の人とコミュニケーションをしながら
“見せるクリーンアップ活動”をすることで、
ゴミを捨てさせない笑顔の空気をつくることに意味があるのです!


ゴミ拾いを終えたクリーンアップ隊を出迎えてくれたのは、
雲ひとつない青空と、満開の“藤の花”!!!!

この日は、藤祭りが開催されており、
たくさんの人が、美しい藤棚を観るために集まっていました。

笑顔の傘を持って、笑顔でゴミを拾う子どもたちの姿に
街のみなさんも、思わずにっこり。

この“思わずにっこり”を増やして行くことこそ、
誰にでも出来るMERRY SMILE ACTIONなのです。

最後に、福島県の子どもたちの笑顔の傘をみんなで開き、
ポイ捨てが多い福島区の街が、MERRYな空気で包まれました。




前日にも実施し大盛況だった
100 YEN WORKSHOP「笑顔のアート皿づくり」は、
この日も大人気でした!!

お父さん、お母さんも一緒になって、
紙皿を使って笑顔をつくります。


この一日、みんなが笑顔でつながりながらアクションをした
一つひとつのプロセスは、
まさにMERRY GARDENの目指す
MERRYな社会の縮図です!!

親子、街、社会、地球へと…
小さなコミュニティから、笑顔の輪を広げていくために、
MERRY GARDENは今後も様々なプログラムや
アクションを実施していきます!

今回作っていただいた笑皿は、
5月3日に福島県にある、楢葉町の仮設住宅へ届けます。
イベントの詳細は、こちらをご覧ください。
→ 神戸から福島に笑顔を届けよう!MERRY SMILE ACTION

→公式Facebookページはこちら!
→関連MERRY NEWSはこちら!
 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ