MERRY ART GARDEN 2018

MERRY FARMING 屋上農園 2018。
今年は夏の猛暑の中、NHK おひさまライフの大取材があったり、
国連大学でのオリパラ2年前イベントがあったりと
とても忙しい毎日を送っていましたが、
毎日頑張って水をあげながら、半農半デザインで頑張りました!

今年は屋上のサポートメンバーである
タカヒロくんが1年間頑張って
屋上農園を盛り上げてくれました。

その1年を振り返ります。


 

春、4月。
今年は冬にラディッシュと人参の種まきを
行なったこともあり、
屋上には、たくさんの野菜が実りました。

特にラディッシュは
まんまるとした真っ赤な姿が
地面から顔を出しており、大収穫。

人参も間引きをして
もっともっと大きくなるまで成長させます。

間引きをした人参は、ピクルスにして
美味しく食べました!

 

初夏、6月。
ちょっと遅めの田植え。
今年の世界のイネは、

矮脚南特/中国原潜
石白(明治時代の品種)/日本
MMコメットホワイトリーフ(観賞用イネ)/日本
さとじまん/神奈川の品種

を植えました!

 

タカヒロくんは、去年の田植えの経験を生かして
手慣れた手つきで、どんどん稲を植えていっていきました。

田植えが終わったら、みんなで記念撮影。
大きくなあれ!と稲のポーズを決めて、はーいにっこり!

春に植えたナスも大きく実り、早速の収穫!
きゅうりやトマトなど、
持ちきれないほどの夏野菜を収穫しました!

夏。
その後も、屋上では、
人参、きゅうり、ピーマン、ナス、トマト、ほうれん草、菜の花、朝顔など
たくさんの野菜が実り、大収穫!

そして、おひさまライフの収録を重ね、
MerryFarmingキットを使って、
ペットボトルキャップで、バジルを育てました。

大きく育ってきたら紙コップやペットボトルプランターに植え替えて
さらに大きく成長させました!

秋、9月。
稲刈りのシーズン!
今年も稲刈りの季節がやってきました!
サポートメンバーのタカヒロくんが
慣れた手つきで、鎌を使って、稲を刈ってくれました。

刈った稲を、ひもで縛って、
吊るせば、ハサ掛けの完成です。

さらに、野菜の収穫!
今年は例年よりも猛暑となり、収穫量は減りましたが
トマトや人参、じゃがいも、ピーマンなどを収穫することができました!

そして、最後に今年の収穫を記念して
書道パフォーマンスを実施。

書道パフォーマンスのカネピー先生に教えてもらいながら
自由に、笑顔で書道を楽しみました!

MERRY FARMING 屋上農園がスタートして15年。
今まで多くの野菜を収穫してきました。

初年度は、本当に多くの野菜が収穫でき、
食べきれないほどの収穫量で、
近くのレストランへプレゼントしていたほどでした。

しかし、昨年から今年にかけて、
猛暑や冷害、台風などの影響によって、
野菜が不調になることがしばしばあり、
年々、地球環境が悪化していることに気付かされます。

農業は、地球の恵み。
地球環境に大きく左右されてしまいます。

このまま、地球環境が悪くなっていってしまったら
いつの日か農作物が取れなくなってしまうかもしれない。

2030年の地球のことを考え、
みんなができることを実践して、
みんなでSDGsを達成し、地球を笑顔にしよう!

 

 

 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ