• 笑顔の取材
  • MERRY SRI LANKA
  • 活動報告

ダーネの輪で笑顔広がる. ガールズホーム


MERRY PROJECTの笑顔の旅、 31か国目となったスリランカ。

旅の途中で誕生日を迎えた水谷が、
スプートニクのガールズホーム(女の子用の孤児院)
の子どもたちに「ダーネ(お布施・寄付)」を贈り、
お返しにバースデーソングをプレゼントしていただきました!

スプートニクインターナショナルの
スリランカ・クルネーガラ・ガールズホーム。

このホームで生活しているのは、
2004年のスマトラ島大地震で親を亡くしてしまったり、
津波の影響で貧困となり、生活ができなくなってしまったりと、
様々な事情を抱えた子どもたちです。

孤児院出身であることを理由に、職に就くことが出来ない
といった差別があるのも、スリランカの問題のひとつ。
スプートニクガールズホーム敷地内には、
就業・自立支援のための染工房があります。
スリランカの特産である紅茶の出がらしや、現地の草木を使った
染め技術を教えて、女性孤児や貧困女性が働ける場を
作るために併設されたそうです。

子どもたちは、一定の年齢になるとホームを出なければならず、
田舎に帰っていくケースが多いとのこと。
ガールズホームの前には、行き先のない子たちが寄宿できるようにと
「ノジリホーム」という施設も備えられていました。

ガールズホームの周りは、ジャングルのように緑がいっぱい。
自然の中に建てられたホームは、孤児院とは思えないような
豊かな環境のようにも見えました。

ホームの中に入ると、壁面には絵本の世界に飛び込んだかのような
色鮮やかで楽しい絵が描かれています。

そこで暮らす女の子たちの笑顔もまた、とても鮮やかです。
どうしてこんなに明るいのだろう、と思うほど明るくMERRYな女の子たち。
ホームに到着した途端にこちらへ駆け寄り、
寮母さんと一緒に大歓迎してくれました。

日本のことが大好きで、日本語ができる子もちらほら。
スプートニクでは、日本語の教室もしているので
習った日本語を話したくて仕方がない!
という様子でみんなが話しかけてくれました。
とても素直で、日本語に対して貪欲に学びたいという意識を持っている様子。
ハツラツとして、弾けんばかりのガールズパワーがあふれています。

彼女たちが寝泊まりしているのは、全員一緒の大部屋。
部屋の中には2段ベッドがずらりと並んでいます。

勉強をしたり遊んだりするのは、庭につながるテラスのようなスペース。
学校から帰り食事が始まるまでの間、
その場所でみんなとお話をして楽しく過ごしました。

お待ちかねのご飯タイムは、大きなテーブルがある食堂へ!
全員が勢ぞろいしてずらりと列になって着席します。

スリランカの仏教の教えには、「ダーネ(お布施・寄付)」
という行為があり、誕生日を迎えた人が風習としてダーネを行い、
「他人に何かをあげる」ことで、良いことが巡っていくと考えています。

そこで、この旅の中で誕生日を迎える水谷から、
ダーネをしたいと申し出ると、スリランカの定番料理である
「KOTHTHU(コッツウ)を食べたい!」とのことで、
みんなで一緒に頂きました。

KOTHTHは、ロティ(小麦粉の記事を練って薄くのばして焼いたクレープのようなもの)と肉や魚や野菜が細かく混ぜ込まれている料理です。

女の子たちは手づかみでペロッとたいらげ、元気いっぱいに
「ありがとうございます!」とお礼を言ってくれました。

徳を積めば徳が返るという「ダーネ」の考え方は、まさに MERRY GO ROUND!
ホームの女の子たちの笑顔もまた、世界中を巡っていくことと思います。



ご飯を食べたら、自分のお皿は自分で洗うのがルール。
皿洗いを済ませた女の子たちから、ダーネのお礼と誕生日のお祝いにと、
心のこもったバースデーソングを歌ってもらいました。


最後に、日本のお菓子もプレゼント。
みんなとっても良い顔をしていて、
ここが孤児院だということを忘れてしまうような雰囲気でした。

緑豊かな環境の中で、和気あいあいと笑顔で暮らす女の子たち。
スプートニクのガールズホームでは、自然の豊かさと仏教の思想が、良いハーモニーとなり
みんなで一緒にMERRYな時間を共有できる、素敵な場所を創り出していました。

スリランカでは、先日起こったイスラム教徒と仏教徒の
対立により非常事態宣言が出されています。

そんな中、自然と一体化し、自然と共に暮らす中で育まれた
ガールズホームの女の子たちの心の豊かさに、
これからの世界が目指すべき、次の時代の幸福を垣間見たような気がします。

MERRY Sri Lanka!!!

とびきりの笑顔とバースデーソングのプレゼントに感謝。
ガールズホームのみなさん、ありがとうございました!!!

 


MERRY SRI LANKAにご協力いただきありがとうございます!
主催:MERRY PROJECT 協賛:アズビル株式会社
協力:スプートニク・インターナショナル・NPO法人greenbird

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ