2020年 笑顔の開幕. MERRY UMBRELLA STAGE

 

2020年1月5日(日)、渋谷のプロバスケットチーム「サンロッカーズ渋谷」と
メリープロジェクトの笑顔のコラボレーションが実現!

2020年笑顔の幕開けを記念して、220本の笑顔の傘を使った笑顔のハーフタイム。
観客のみなさんにも一緒に参加していただき、
北京五輪開会式にも登場した「笑顔の傘」を会場いっぱいに広げました!

オリンピックイヤーとなる2020年が、笑顔の一年になることを願い、
世界中に笑顔の輪が広がるよう、笑顔を咲かせ、
「子どもたちの笑顔は未来への希望」というメッセージを世界に発信していきましょう!


 

観客の熱狂に包まれながら試合がスタート。
選手たちへ向け、サンロッカーズガールズをはじめ、客席からはエールが降り注ぎます。
Bリーグ・サンロッカーズ渋谷は、
横浜ビー・コルセアーズ(同、横浜)を87-66で下し、2020年の初戦を白星で飾りました。
https://www.hitachi-sunrockers.co.jp

いよいよハーフタイムに突入!
「ANGELS Cheer Dance Family」のチアガールとともに笑顔の傘が登場!
SMAPの名曲「オリジナルスマイル」の音楽とともに、
コート全面に次々に咲いていく笑顔の傘に、客席からは歓声がわきあがりました。

「すごい!こんなの初めてだね」
「とってもいい笑顔!」

中には「この笑顔みたことある!」という声も。

これまで渋谷区では、2020年東京オリンピック・パラリンピックにむけた、
渋谷区文化プログラムとして、笑顔を通じたアクションを多数実施してきました。
そういった活動が、こうして渋谷区の人々のMERRYな笑顔の認知に繋がっていることを実感しました。

最後は渋谷サンロッカーズのマスコットキャラクター「サンディー」も笑顔の傘と登場し、
笑顔のパフォーマンスに参加しました。



試合終了後は、退場する観客の皆さんを笑顔の傘と一緒にお見送り!

現地では「笑顔の復興支援募金」も実施。
笑顔のハーフタイムショウの感想とともに、
ご来場した皆様から応援のお言葉と寄付をいただきました。

寄せられた寄付は、MERRY PROJECTの笑顔の社会貢献活動を通じて、
東日本大震災をはじめ、世界中の 被災地へ向けた復興支援活動に役立てます。

MERRY PROJECT 20周年を迎えた2020年。
オリンピック・パラリンピックに向けて更にパワーアップしていく予定ですので
今後も応援をよろしくお願い致します!

サンロッカーズ渋谷・ANGELS Cheer Dance Familyの皆さま
ありがとうございました!

2020年1月5日(日)青山学院記念館にて開催した、
渋谷のプロバスケットチーム「サンロッカーズ渋谷」とメリープロジェクトによるコラボレーション
「MERRY UMBRELLA STAGE」に関する記事を
①日刊スポーツhttp://www.merryproject.com/latestmedia/23808/
②シブヤ経済新聞https://www.shibukei.com/photoflash/10315/
にて掲載していただきました!


シブヤ経済新聞https://www.shibukei.com/photoflash/10315/

 

 

 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ