GDA2014受賞式「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」


「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」が、
2014年度グッドデザイン賞をいただき、東京・六本木にて授賞式が実施されました!

表彰状を手渡していただいた際、審査員の方々とお話する機会もいただきました。
その場限りのイベントとして終わるのではなく、
世界にまで範囲を広げてプロジェクトを継続していることが
最も評価された点だったとのことです。

「こういうプロジェクトは、つくる時よりも
つくった後の方が大変なんですよね。
どんなプロジェクトも、“その後”をどうするかがとても大切。
作品を捨てずに次に世界中で継続しているというのは、すごいことだと思います。
これからも、続けて行ってください!」
と、激励の言葉をいただきました。

【審査委員の評価】
福島のこどもたちの笑顔をテーマにしたアートプロジェクト。
いまなお風評被害等の暗いニュースが多いなか、
少しでも明るい未来への前向きな気持ちを喚起しようと多くの人が参加したイベントとなった。誰もが参加しやすいテーマと材料でワークショップをおこなうことで、大きな動きを作った。
メリープロジェクトは数年にわたり継続しておこなわれており、
今回展示された作品も本人や学校の了解を得て国内外での展示を続けていることから、
世界へ伝え拡がっていくことを期待する。

→グッドデザイン賞受賞展詳細はこちら

東京ミッドタウンで開催する受賞展
「グッドデザインエキシビション2014」(G展)にもポスターを飾らせていただき、
たくさんの方に知っていただくことが出来ました!!!
みなさま、ありがとうございました!

〈関連MERRY NEWS〉
10/14グッドデザイン受賞『ふくしまっ子10万人の笑顔プロジェクト』
「ふくしまっ子 10万人の笑顔プロジェクト」NEWS一覧

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ