Merryあさがおプロジェクト 2015


神戸から贈られたあさがおの種まきと笑顔の撮影会
大地が大きく揺れたあの時の思いを、忘れずに語り継ぐために。
メリープロジェクトは2012年3月11日より
「MERRYあさがおプロジェクト」をスタート。
過去に阪神淡路大震災を乗り越えた約2,000名の方が、
あさがお(花言葉:愛情のキズナ)の種つきカードに
東北への応援メッセージを記入して頂き、
それを東北三県の幼稚園、小学校、高校、老人ホームなどに配布。

そしてあさがおが開花し、たくさんの種が収穫されました。
神戸の人々の東北の被災地を「忘れない」という思いを受け継ぎ、
東北の子どもたちが収穫した種を全国に配布。
現在各地で育てられています。
今年も神戸から東北に送られたあさがおの種を
いわきの子ども達にとどけ、
あさがおの種まきと笑顔の撮影会を行ないます。

→関連MERRY NEWSはこちら

→関連PUBLICITY(Merryあさがおプロジェクト 2015)はこちら

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ