MERRY EXPO CLEAN UP PROJECT(JAPAN)

MERRY EXPO CLEAN UP PROJECT(JAPAN)

全4回のクリーンアップを実施。第1回の5月30日(ゴミゼロの日)には名古屋市栄でクリーンアップを行った。クリエイティブな若者達が参加し、名古屋の街が本来持つ"すっぴん"の美しさを取り戻した。東京からもMerryの輪を広げようと実施された第2回の新橋・汐留では、地元の小学生や出勤前の会社員などさまざまな人々が参加。第3回は9月17日に、六本木ヒルズ自治会とのコラボレーションによる、MERRY EXPO+ROPPONGI CLEAN UPとして実施した。毎回参加していたキッコロとモリゾーに加え、六本木ヒルズのキャラクター、ロクロク星人も参加し、ひと味ちがうClean Upとなった。

第4回の9月19日は名古屋市に住む200万人でMerryな街をつくっていこうと、FMラジオで実況ライブ中継をしながら行った。白川公園、名城公園、鶴舞公園の3カ所からスタートした参加者が栄のテレビ塔を目指してゴミ拾い。参加した多くの子どもたちは暑い中、競うようにゴミを拾い、つられてほかの参加者もどんどんゴミを拾った。地球を想うMerryな気持ちが万博終了後も育ち続け、やがて大きな花となって欲しい―。そんな願いを込めて、参加者に花の種が渡された。集められたゴミ袋には、キューバの子供のメッセージが秋の太陽に光っていた。「世界に希望を!」。

→関連PUBLICITY(MERRY EXPO CLEAN UP 新聞掲載一覧)はこちら

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ