• 教育
  • MOMOタロー
  • 活動報告

ネパールヒーロー誕生!MOMOタロー in NEPAL

ネパールと日本を繫ぐコミュニケーションキャラクタ-
MOMOタロー in NEPAL

ネパールと日本、そして世界を繫ぐコミュニケーションキャラクタ-として、
誕生した「MOMOタロー」が、ついに誕生の地・ネパールにやって来ました!
MOMOタローを通じて、これからどんな出会いが待っているのか・・・
ドキドキ!ワクワクの旅が始まります!

はじめに

MOMOタローはエベレストの国
ネパールで生まれました。
険しい山々がそびえ立つネパールは、
水道・電気・ガスも十分に整っておらず
たくさんの問題を抱えていますが、
世界の中で最も温かい人々が暮らす
笑顔の国です。
ネパールの代表食の一つである蒸し餃子のMOMO から生まれたMOMOタローは、
初のネパールキャラクターとしてたくさんの
子供達の心の拠りどころとなり、たくさんの笑顔を
届けられることを願っています。

 

MOMOタロー
instagram・Facebook 公開中!

instagram
→https://www.instagram.com/momo_nepal/

Facebook
→https://www.facebook.com/nepalimomotaro/?ref=settings

インフラや震災などをはじめ、
様々な問題を抱えているネパール。
しかし、ネパールは世界でもっとも笑顔と優しさがあふれる国です。

MOMOタローはそんなネパールの魅力を日本をはじめ、世界中に発信するために誕生しました。

そんなMOMOタローを現地の人々にも知ってもらいたい。MOMOタローを通じてネパールに笑顔の輪を広げたい。
そんな想いと共に、今回ついに!MOMOタローがネパールにやって来ました!

今回の旅では、カトマンズ・カブレにある
幼稚園や小学校を訪問。

現地の子どもたちに「MOMOタロー」を知ってもらうため、MOMOタロー紙芝居や、MOMOタローぬりえを実施。
初めて目にしたキャラクタ−にみんな興味津々!

紙芝居では、MOMOタローとキャラクタ−たちと通して、子ども達に自分たちの住む国・ネパールの魅力や問題、またどうすれば問題を解決することができるのかをイラストと簡単なお話を通じて子どもに読み聞かせました。

また今回実施した内容は、今後もネパールの教育コンテンツとして、これからのネパールをつくる子ども達のために実施して行く予定です。

紙芝居終了後には、子ども達の口から
「MOMOタローコール」が!
「MOMOタロー!MOMOタロー!!」子ども達の笑い声と共に、学校中になりひびきました。

またグルン族の伝統的なお祭り
「タムロサール」にも参加!

誰でもMOMOタローになる事が出来るMOMOタローパネルを通じて、子供も、おとなも、おじいちゃんもおばあちゃんも、あっという間にMOMOタローに変身!

現地の人たちとMOMOタローを通じて、笑顔のコミュニケーションを育みました。

今年で震災から3年目を迎えたネパール。
2017年3月には震災復興支援プロジェクトとして、MERRY PROJECTは「MERRY NEPAL」を実施。
現地の人々の笑顔を取材し、世界中の希望あふれる子ども達の笑顔の傘を開き、ネパールの復興と笑顔を発信しました。

今回の旅では、前回のプロジェクトの際に撮影したネパールの子供たちの笑顔を傘にした「MERRY UMBRELLA」を、披露!初めてみる大きな笑顔に子供も大人も笑顔に!

中には自分の笑顔が大きな傘になっている子も!
1本の傘を通じて、笑顔の再会を実現する事が出来ました。

MERRY NEPAL 関連NEWSはこちら
→http://www.merryproject.com/news/category/129/

その他にも、たくさんのネパールの人々と繋がり、笑顔になれた「MOMOタロー in NEPAL」

詳細は次回MERRY NEWSにて発信していきます。

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ