MERRYなソーシャル講演会





東京工芸大学、東京モード学園、大阪モード学園、日本デザイナー学院の各校で
MERRY PROJECT水谷孝次による講演会を実施しました!
毎年恒例となっている学生さんとの時間
人と地球を幸せにするMERRYなソーシャルデザインについて語り

・しくみ、コトを作る、デザインすることは素晴らしいことだと思いました!
・ポジティブで前向きになれました。パワーをもらいました!
・多くの人々を巻き込んで作るアートの力はすごいなと感動しました!

など、たくさんの声を頂きました!




1)東京工芸大学

東京工芸大学のグラフィックデザイン学科を対象に行われた講演会。
ソーシャルデザイナーの福島治さんの紹介で行われました。


2)東京モード学園
2010年より毎年行っている東京モード学園での講演会!
90分間の講義の中で、「ふくしまっ子10万人の笑顔プロジェクト」や
この40年間のデザイン人生について語りました。

3)大阪モード学園
こちらも恒例となっている大阪モード学園での講演。
発売直後の「地球はメリーゴーラウンド」についてもお話し、
みなさんに笑顔の素晴らしさについて語りました。




4)日本デザイナー学院

日本デザイナー学院では2014年に一緒に「MERRY IN SHIBUYA」を開催したこともあり
たくさんの学生さんと向き合い、お話をさせていただく機会をいただきました。

これからも笑顔の大切さを伝える講演会を行っていきます。
学生の皆様から頂いたアンケートを紹介します。



1.講演会の感想を聞かせて下さい

・講演おもしろかったです。先生の熱意がとても感じました!!
私もMERRY(将来)に向って頑張ろうと思いました。
・すごく素敵な授業でした。人の笑顔の力をデザインに変える力強いパワーを感じました。
・”笑顔”というのは私も魔法のようなものだと考えているのでお話しとても共感できました。
・自分の仕事に対しての想いや愛がすごく伝わりました。
これからも素敵な「MERRY」の活動を続けて下さい!!
・子供達の笑顔はふと目に入ってしまいますし、
つられて笑顔になれるのでこういったプロジェクトは
本当の意味で人とコミュニケーションがとれることだと思いました。
・ただ一つの自分の理想の世界のために突き進んでいてかっこいいと思いました。
世界中の人たちの笑顔は心にとても響きました。
・笑顔はとても大切なものであり、無くしてはいけないものだと思いました。
・人や社会とつながるだけでなく、地球規模の企画で志が大きくてすごいと感心した。
人を笑顔にしてくれる素敵なプロジェクトだと思った。
・とても大きなプロジェクトですごいと思いました。
・デザインには自分が知らない力がまだまだ秘められていると感じました。
デザインの力で世界が平和になることを願って頑張りたいと思います。
・水谷さんの話しがすごく熱意が伝わってきて、
私も将来ソーシャルコミュニケーションデザインをやってみたいと思いました。
・みんなで笑顔っていうのはいいなと思いました。
・空間ごと埋め尽くす紙皿はプラスエネルギーの空間デザインでとても素晴らしいです。
人の心のエネルギーはここまで動くのだなと考えるとすごいです。
・お話しを聞いてストレートに笑顔の素敵さとパワーを感じました。
・きっと受け入れられないことも途中で嫌になることもバカにされてることも
きっと水谷さんにはあったことなんだろうけどでも、
夢や楽しいこと幸せなことをその大事さとかを伝えることをあきらめないで伝えたい
その熱意気持ちにじぃ~んと幸せになりました。
あと笑顔が大事ってこと微笑んでくれる気持ちも同じでした。一生したいことの一つです。
私は小学生の卒アルで聞かれたときに笑顔が大事だなって気付きました。何かびっくりしました。
・笑顔、私も大好きです。水谷さんのお話しに心底関心しました。
私の地元も最近廃れてきて笑顔が無くなってきたので
何か一つアクション起こしたいと思いました。
・笑顔の力は大きいと思いました。
世界に広がっている大きなプロジェクトですごいなと思いました。
・先生の授業を聞いてすごく感動します。世界の未来のためにえらいと思います。
・とても熱意が伝わってきてよかったです。
・子供達の笑顔はとても良いものだと思った。
・自分が本当にしたいと思った企画がデザインは、最期までやり通すことが大事だと思いました。
・水谷さんのデザインに対する情熱がとても強く伝わってきました。
その真っすぐな姿勢に力を頂きました。
・人の笑顔って心が温まるなと思った。
どんなことをするにしても最終的には誰かの笑顔のだなと改めて考えた。
・とても明るい気持ちになれました。
デザイン・アートの力で人々の笑顔を作ることは私の一番の夢であり憧れです。
素敵なお話しを聞けて嬉しかったです!
・子供達の笑顔と水谷さんのMERRYへの熱意で多くの人が動いていること、
多くの人が世界のMERRYな笑顔を望んでいることが分かり私も幸せな気持ちになりました。
・平和や笑顔に対する考えが深まりました。
・笑顔の素晴らしさを改めて知りました。オリンピックのイベントは最高に輝いていました。
・笑顔で平和にを目標にどのように活動したのかを詳しく聞けてとても良かったです。
色々な人が参加していて笑顔がこんなにもすごいものだと実感しました。
・やった仕事、結果だけでなくそこに至るまでのプロセス、
大変だったことなどが聞けてとても面白かったです。
「Merry Go Round」いい言葉だと思います。
・自分も被災地に行って活動をしたことがあるのでとても心に響きました。
・今回はとても熱いお話しを聞くことができました。
自分の中でデザインの可能性が少し広がったように思います。
・ただ見た目がおしゃれなものだけが良いデザイン、かっこいいデザインなのではないと思った。  「デザインの究極は笑顔」という水谷さんの言葉、がつんと心に響きました。
1人のアツさだけでこんなに世界は笑顔になるし平和に近づくのかと思った。
ありがとうございました。
・一つの行動が何かに結びつく事ってとてもやりがいがあって嬉しいことなんだなと思いました。
・笑顔を見るとやっぱり明るい気持ちになれると思いました。
・復興に必要なものはお金よりも人の気持ち、
思いやりから始まるんだということを改めて思いました。
・やり抜く事の大切さを感じました。「子ども」は「未来」という意味なのかなと思いました。
・大きなプロジェクトをやられているのだなと、、思いました。
「笑顔」という一つのキーワードを大きく膨らませるというのは、
違うキーワードでも活用出来るなと思いました。
・平和に対する情熱がすごいと思いました。
・子供達の笑顔は、マイナスな気持ちになっている人を
笑顔にする効果があるのだという事が良く解りました。
・不運な目にあっている子供達の笑顔を見るとどんな状況でも人間頑張れるんだと思いました。
・根性のある人はすごいなと強く感じました。私も強い心を持ちたいです。
・笑顔ってすごくいいものだなと思いました。
そして水谷さんの情熱もすごいと思いました。今日はありがとうございました。
私も人をMERRYにできるデザインをしていきたいです。
・あまりポジティブな言葉は好きではないが、笑顔、愛、つながりは、
シンプルに生きていくために大切だと感じました。
・笑顔って尊いなと思いました。

2.環境についてメッセージを下さい。
・森を大事にしたいですね
・まだわからないが、少しでも調べてみようと思います。
・ゴミ拾い
・人間だけに優しい世界じゃなくて全てが自然にいきられる世界に。
・プロジェクトを通して多くの方が興味、関心を持ち、
積極的に環境問題に取り組んでいることにとても魅力を感じました。
・地球環境を守りたいと思いました。
・暑いのも寒いのも苦手なので地球温暖化はつらいです、、
・もっと深刻に考えるべきだと思います。
・維持も改善もまず一人一人の小さな行動でできることだと思います。
小さなことからコツコツとですね。
・道に捨ててあるゴミがもっと少なくなって欲しい。
・”環境”というものを良くも悪く変化させるのは私たち人間であるので
環境について意識を高めていくべき。
・世界中色々な問題があります。問題を知らない人々がその割に多いです。
まずは何事も知る事が大切かと思います。
・日本は(日本だけではないけれど)様々な問題を抱えている。
けど、それに向き合っていかなければならないなと改めて思った。
・環境問題は深刻なことなので、私もちゃんと考えなきゃいけないなと思いました。
・無駄なものは、この世にない
・地球という大きな単位で見るとどうしていいか分からないけど
見のまわりの小さいことから出来るといいです。
・純粋な笑顔で囲まれた環境で、笑顔になることができない人はいないと思います。
その環境が人の心を育て世界を思いやる様になるのだと思います。
・私たちが動かなければと思った。
・人が変われば環境も変わると思います。
・人が笑顔でいられる環境は大事だと思いました。
・自分だけができることをやって地球に優しい事をする。
・政治の政策と金というのは心まで満たしてくれません。
それが寂しいと思う事が多々あります。どこの国も同じで、、、
・地球はきっと大丈夫だと思います。
・人を思いやることと同じに環境も思いやることは大切で必要な事だと思います。
・生きている限り向き合わなければならないと思う。
・私も意識して節電とかしています。
・人間の意識で変えられることはたくさんあると思う。
・未来の環境のために守れるものは守っていきたいと思います。
・地球をもっといい環境にしたいと思ってます。
・これ以上、悪化はさせてはいけないと思います。共生しなければいけない。
・子供達が笑って暮らせる環境作りは大切だと思います。
自然だけでなく人とのつながりも豊かになれるようにしていたら良い。
・生活環境に恵まれている私たちにとって悪環境での生活は耐えがたいものだと感じます。
皆が平等に笑顔で暮らせるのが一番ですよね。
・問題はつきないが一人一人の意識で変わるものだと思っています。
・もっと考えないと人間が住めなくなりそう、、、

3.地球をMERRYにするために、出来ることは何ですか?
・自然を大切にする。
・分からないけど、まずは自分が幸せになる事だと思います。
・人の笑顔は伝染するものだと思います。
なので日々を楽しく前向きに、他の人も幸せがうつるくらいに
笑顔でいることがいいかなと感じます!
・まずは身近な人に優しくする事が私の出来ることだと思います。
・言葉が伝わらずとも表情で伝える事は出来ると思います。何か伝える努力をしていきたい。
・募金とか小さな事から
・人々を笑顔にできるようボランティアデザインなどで様々なイベントを行なっていく。
・自分で行動を起こす事、参加する事
・やっぱり世界中のみんなが笑っている事がいいと思います。
・協力しあう
・一日に一つでも自分にできることをどんな小さな事でも心がけ、する事だと思います。
・一人一人が幸せの意味に気付いて、理解して生きている事、人生を楽しむ事、
楽しいことだけして生きていく事(そうすれば勝手に笑顔になると思うから)
・叶わない夢かもしれませんが全ての人が家族みたくなれたら、笑顔も増えるんじゃないかと。
とりあえず実行してみます。
・私は努力して自分のデザインで頑張ります。
・リサイクル
・花を植えたり、人を笑顔にできるような事をする事
・楽しむこと
・自分から意識を変えて、世の中にポジティブなメッセージを発信します。
・自分のイラストを発展させて、たくさんの人の手元に届けて、笑顔でいっぱいになって欲しい。
・笑顔をあげたいとおもって行動する。
・多くの人に「楽しい」を届けられたらその笑顔が伝染して広がり世界を覆うと思います。
また、相手を感謝する気持ちを忘れずに、
まずはレジの人にありがとうを伝える様心がけています。
・笑う事ですね
・寝る前に今日一日幸せだなっと思ったこと三つ思い出してみる。
・エコ!!家から水筒などをもってきたりして、少しでも地球にMERRYなことを!!
・私はきっとゲームデザイナーになります。
一見ゲームはソーシャルには全く関係ないように思いますが
私はゲームでしかできないことがあると思います。
・「親切第一」って本当にそうだと思いました。
・良きコミュニケーションの場を増やす事でしょうか
・一人一人が意識を高める事
・まず見の周りの友達から笑顔にしていきたい。
・まずは親切から。
・嬉しさや喜びをみんなに分け与える事だと思います。
・一人一人がみんなの事を考える事。
・人を笑わせること
・募金をするなどして震災や貧しい国に寄付したらいいと思います。
・一人一人が幸せに生きる事。
・まずは友達、家族から笑顔にする!
・ゴミ拾い
・言葉であったりデザインでMERRYにする。

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ