大阪・関西万博開催1500日前「MERRY EXPO OSAKA」3月14日開催

<MERRY SDGs ACTION >

MERRY PROJECTは、震災から10年を迎える東北から
みんなを笑顔にする「MERRY SDGs ACTION」を始めます。
その後、大阪・愛知・東京、
そして全国に笑顔の輪を広げていきます。

→「MERRY SDGs ACTOION」についての詳細はこちらから

SDGsのファーストアクションは笑顔から。
みんなが笑顔で暮らせる地球にするための目標、SDGs。
新型コロナ感染症対策のため、みんながマスクをして、笑顔の見えない時代。
こんな時こそ、笑顔が大事。笑顔で街に元気を与えたい。
笑顔には人を幸せにするパワーがあります。
「笑顔」が「笑顔」が呼び、MERRYな時間と空気がその場に誕生する。
笑顔は世界共通のコミュニケーション。
子どもたちの笑顔は未来への希望です。

「MERRY EXPO OSAKA」
開催日時 2021年3月14日(日) 13:00→15:00

開催場所 (スタート地点)道頓堀・戎橋付近→大阪城・本丸(ゴール)
参加費無料(人数把握・制限するため下記より申し込みをお願いします)

→参加申し込みフォームはこちらから
googleフォーム

いのちの輝きは、笑顔!
未来をSDGsアクションで、笑顔いっぱいに。
TEAM EXPO 2025 共創パートナー認定!

この度、MERRY PROJECTは、
大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム
共創パートナーとして認定されました。
https://www.expo2025.or.jp/team/project32/


未来をSDGsアクションで笑顔いっぱいに!

笑顔は、健康へのファーストアクション。
笑顔は、世界共通のコミュニケーション。
2025年に向け、 笑顔のコミュニケーションデザインとして、
笑いの聖地である大阪から世界へ、笑顔の街づくりを行なっていきます。

3月5日にEXPO2025 大阪・関西万博の開幕まで
あと1,500日を迎えたことを記念して、
万博のテーマである「いのちの輝く未来社会のデザイン」を実践するため、
共創チャレンジ「MERRY EXPO OSAKA/MERRY SDGs ACTION」(詳細別紙)を開催します。

具体的な内容

コロナ禍においてみんなで、感染症対策を徹底し、
道頓堀から大阪城に向かって笑顔の傘を持って
ソーシャルディスタンスを保ちながら、MERRY WALKを実施。

またEXPO2025大阪・関西万博開催1500日前を発信する
のぼりなどを一緒に持って、凱旋パレードを実施。
万博の広報PRにもつなげ、街中の機運を笑顔で醸成していきます。

 

SDGsのファーストアクションは笑顔から。
みんなが笑顔で暮らせる地球にするための目標、SDGs。

新型コロナ感染対策のため、
みんながマスクをして、笑顔の見えない時代。
こんな時こそ、笑顔が大事。笑顔で街に元気を与えたい。
笑顔には人を幸せにするパワーがあります。

「笑顔」が「笑顔」を呼び、MERRYな時間と空気がその場に誕生する。

笑顔は世界共通のコミュニケーション。子どもたちの笑顔は未来への希望です。
 
今回、MERRY SDGs ACTION として、

「11 住み続けられるまちづくりを」
「16 平和と公正をすべての人に」
「17 パートナーシップで目標を達成しよう」

この3つを実践するため、TEAM EXPO 2025 共創パートナーやメンバーが集まり

「街のクリーンアップ」「ボランティアに参加する」
「知らない人に優しくする」「友達と仲良くする」 「困った時に助け合う」
「笑顔で繋がるコミュニケーション」といったアクションを実施します。

新型コロナ感染症対策のため、みんながマスクをして、笑顔の見えない時代。
こんな時こそ、笑顔が大事。笑顔には人を幸せにするパワーがあります。
「笑顔」が「笑顔」が呼び、MERRYな時間と空気がその場に誕生する。

笑顔の傘でソーシャルディスタンスを取りながら、
みんなで笑顔のSDGsアクションに参加しませんか?

主催:NPO法人MERRY PROJECT 
協力:EXPOサポーターズ
協賛:アズビル株式会社・株式会社カムアクロス

TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーとしての「MERRY PROJECT」
「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジに紐づく「MERRY EXPO OSAKA」

新型コロナウイルス感染症対策の取り組み

新型コロナウィルスの感染拡大を抑え、
参加者が安全に参加できる環境に向けて、下記注意事項を徹底し、実施いたします。
参加者及び、関係スタッフの皆さまには下記の記載事項に注意し、参加するようご協力を呼びかけます 。

●開催にあたり、具体的な対策

参加者への対策

(1)来場者・参加者は、来場時、消毒・検温と問診票(参加シート)を記入を必ず行う。
(2)マスク、フェイスシールド等を装用を徹底 。※装着していない方がいた場合は、予備を渡す。
(3)対面を避け、ソーシャルディスタンス(2m)を保つ。→笑顔のソーシャルディスタンス (別紙参照)
(4)使用道具や物品の共用は避る。
(5)感染予防対策とし、基本飲食等は禁止する。

スタッフの対策

(1)活動中はマスク、フェイスシールド等を装用し、
接客や対話時では、対面を避け、ソーシャルディスタンス(2m)を保つ。
(2)受付にて消毒・検温を行う。
(2)活動中は適宜、石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒、
うがいの励行。
(3)使用道具や物品の共用は避け、使用の際は必ず消毒を実施する。
(4)屋内にいる時は定期的な換気を行う。
(5)食事の際には、ソーシャルディスタンス(2m程)を確保。
(6)ドリンクや補食摂取時に飲み口、食品等を共用して触らない。

page1image65179584

●イべントまでの生活上の注意事項

(1)三密(密集、密閉、密接)を避けた生活の徹底。
(2)外出時のマスク装用。
(3)石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒、うがいの日々の励行。
(4)十分な睡眠と食事(栄養)の摂取に心がける。
(5)不要不急の外出を控え、公共交通機関の利用も極力避ける。
(6)体調の管理と行動記録 ※体温計測(1 日 1 回以上)。 (過去2週間にわたり、体温、風邪の症状
(だるさ・咳・のどの痛み・味覚や嗅覚の異常)がないかを確認)

●緊急時の対応

感染が判明したり、濃厚接触者となった場合は、全ての活動を直ちに休止。
体調不良者は、直ちに活動を休止し、医師の判断を仰ぐ。

 

2021.3.6発売「みんなのSDGs」予約受付中!

未来を変えるメッセージ 「みんなのSDGs」2021年3月6日 発売

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ