読売新聞に掲載! 万博 待ち遠し 100日前イベント/笑顔の傘 満開


読売新聞に掲載!
万博 待ち遠し 100日前イベント/笑顔の傘 満開

2025年大阪・関西万博まであと1000日となった18日、
府内各地でカウントダウンの記念イベントが行われた。
世界中の子どもたちの笑顔がプリントされた傘を広げるイベントや
VR(仮想現実)技術を活用したお笑いライブなどがあり、
開催への機運を盛り上げた。
来場者は期待を込め、関係者は準備を加速させていくと誓った。

ーーー

「笑顔の傘 満開」 吹田
吹田市の万博記念公園では、
世界の子どもたちの笑顔が描かれた傘が太陽の塔の前の広場を彩った。
NPO法人「メリープロジェクト」(東京都港区)が企画。
アラブ首長国連邦(UAE)で3月まで開かれていたドバイ万博でも行っており、
1970年の大阪万博のシンボルだった太陽の塔のそばでも、実施することにした。

会場には、アジアや欧米などの
子どもたちの笑顔が大きくプリントされた40本の傘を用意。

記念撮影に3段に並べられた傘の中央下には
「1000」の数字があしらわれた。
来場者らはお気に入りの傘を持って写真に収まっていた。

メリープロジェクトの水谷孝次さん(71)は
「新型コロナや戦争など暗いニュースが多い中、
万博に向けて世界が明るくなるような取り組みを増やしていきたい」と話していた。

ーーーーーーーーーーーーーー

<MERRY PROJECTと大阪・関西万博2025>
MERRY PROJECTは、大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーとして、万博のテーマである「いのち輝く 未来社会のデザイン」に向けたコミュニケーションデザインを展開しています。
大阪・関西万博に賛同するサポーターを笑顔のパートナーシップで繋ぎ、大阪の街を笑顔でいっぱいにします。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ダイジェストムービー 完成 🎥
大阪・関西万博まであと1000日!
千日前で「MERRY EXPO OSAKA」
 http://www.merryproject.com/activity/20220717osaka/

いのちの輝きは、笑顔!
2025年大阪・関西万博まで、あと1000日。
笑顔のチカラで大阪を盛り上げよう!
この度、2025年大阪・関西万博の開幕まで、
あと1,000日を迎えることを記念して17日に開催した、
大阪・関西万博 開催1000日前を記念した 「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創チャレンジ「MERRY EXPO OSAKA」ダイジェストムービーとMERRY NEWSを公開しました!

ーーーーーーーーーーーーーーー

<万博1000日前イベント特設サイト>
https://team.expo2025.or.jp/ja/1000days_to_go

<「TEAM EXPO 2025」プログラム 1000日前プロジェクト動画>
https://www.youtube.com/watch?v=31arhTWduOw

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ