iTSCOM「おかえり! TOKYO」放送!渋谷イベント

2017年11月23日(木)
ケーブルテレビ iTSCOM の番組「地モトTV おかえり!TOKYO」にて
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」に関する
ニュースを放送して頂きました!



▼放送内容はこちら▼


11月3日、渋谷ヒカリエで
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」が開催されました。

「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」は、
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催まで
間もなく1000日を迎えることを記念して行われました。

年齢・性別・国籍、そして障がいの有無を問わず
多様な個性を持つ人たちが違いを知り、
それを越えて一緒に楽しむこと、そしてみんなの笑顔をつないで
2020とその先にある未来への希望と平和を
渋谷から発信していこう、というイベントです。


イベントを盛り上げようと、
最初に登場したのは、國學院大學全學應援團。
2020応援パフォーマンスを披露しました。

続いて登場したのは、渋谷区を拠点に活動している
手話劇団「は〜とふる♡はんど」。
障がい者と健常者の垣根を無くし、心のバリアフリーを目指して
手話を取り入れた、歌やダンスを行っています。

そして、会場を沸かせたのが車椅子ダンス。
意味やメッセージに頼らないダンスを自由気ままに展開する
ダンスユニット「O.F.F(オフ)」。

生まれつき、脊椎がふたつに分かれている
二分脊椎症のかんばらけんたさんは、
リオパラリンピック閉会式でも、ダンスを披露しました。


特別企画として開催されたのは、
どんな人でもファッションを楽しめるブランド
「tenbo(テンボ)」がコラボレーションしたファッションショー。

笑顔をテーマに掲げ、年齢・性別・障がいの有無を問わず
選出されたモデルたちが、ランウェイに登場しました。

最後は、30カ国500人の笑顔がデザインされた
およそ5メートルの、笑顔のドレスが披露されました。


放送内容は、こちらからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=G1ilo8CpmH8

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ