• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2017.10.24

東京2020大会まで1000日。MERRY MINATO

Posted at 14:45 | Reporter: メリープロジェクト




いよいよ東京2020大会まで、あと1000日!
1000日前を記念したイベントが各地で開催されました。

港区芝公園でも東京2020大会1000日前に向けた
「ウェルカムTOKYOスポーツパーク」が開催。
夜には、東京タワーがオリンピックカラーに染まる
カウントダウン点灯式が開催され、
MERRY PROJECTも、このセレモニーに合わせて
笑顔の傘を開きました!

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2017.10.19

ヒカリエでもうすぐ開催. 笑顔のオリパライベント

Posted at 11:55 | Reporter: メリープロジェクト



渋谷ヒカリエ2階・デジタルサイネージ
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」
ビジュアル掲載!

11月3日に渋谷ヒカリエにて開催する、
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」についての情報が
渋谷ヒカリエ 2階にあるデジタルサイネージと
1Fヒカリエ入口と8Fにポスターが掲載されました!

→渋谷ヒカリエのイベントページはこちら


ヒカリエ1F 入口/ポスター展示


開催まで16日。
イベント開催に向け、ヒカリエ1Fの入り口に、告知ポスターの展示がスタート!
また、ヒカリエ公式サイト「Shibuya Hikarie」と、
ヒカリエ8階にあるクリエイティブスペースに関する情報を発信している
ヒカリエサイト内ページ「8/01/COURT」でも、
イベントに関する情報を掲載して頂きました。

→ヒカリエ公式サイト  掲載内容はこちら

→8/ABOUT  掲載内容はこちら





MERRY SMILE SHIBUYA for 2020公式ページ

Facebookイベントページ





「shibuya Hikarie」



→掲載内容の詳細はこちら



「8/01/COURT」

→掲載内容の詳細はこちら





イベントにご参加いただける
ボランティアスタッフを募集しております。
詳細は下記、URLをクリック!

→http://www.merryproject.com/news/2017/10/4228/

2017.09.14

オリパラ1000日前に向けて本町幼稚園でメダル授業

Posted at 17:45 | Reporter: メリープロジェクト







オリンピック・パラリンピック推進授業として
渋谷区立本町幼稚園で、「笑顔のメダルづくり」を実施しました!

今回の授業では、
渋谷区パラリンピック種目である「パラバトミントン」の選手へ届ける
世界でひとつのオリジナルメダルを制作。

本町幼稚園でのメダルワークショップ開催は2回目ですが、
前回とはまた異なった、十人十色の作品が誕生しました。
さまざまな素材を使って作り出される
子どもたちの個性豊かなアイディアには、先生たちも感心。

この日、子どもたちが制作した応援メダルは、11月3日(金・祝)に
東京2020大会1000日前を記念して、渋谷ヒカリエで開催される
渋谷区文化プログラムイベント
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」で展示予定です。

さらにイベント内では、パラバドミントン選手へ
子どもたちからメダルを
授与する表彰式も実施いたします!


MERRY SMILE SHIBUYA for 2020公式ページ
→Facebookイベントページはこちら
→イベント詳細MERRY NEWSはこちら






子どもたちから選手に向けて
心を込めて制作した、世界でひとつのメダルをぜひ、
渋谷ヒカリエ8階のイベント会場でご覧ください!

本町幼稚園メダルづくりワークショップの詳細は
後日MERRY NEWSにてご報告しますので、続報をお楽しみに!

今回のワークショップにご協力いただいた、
渋谷区立本町幼稚園の先生方と園児の皆様、
渋谷区オリンピック・パラリンピック推進課の皆様、
本当にありがとうございました!







【イベント情報】
→フライヤーPDFのダウンロードはこちら!






11月3日 文化の日。
東京2020大会1000日前を記念して開催される

渋谷区文化プログラムのイベント
「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」にて、
ファッションブランド「tenbo」と MERRY PROJECTがコラボレーション!

「笑顔」をテーマにしたファッションショー
「MERRY SMILE FASHION SHOW」を実施致します。
世界30ヵ国の子供たちのMERRYが詰まった、
直径約5mの「笑顔のドレス」も史上初披露!

そこで、モデルとしてランウェイを歩いていただけるキッズを一般募集致します!
障害の有無を問わずどんな人でもオシャレを楽しめる
ファッションブランド「tenbo」(http://www.tenbo.tokyo/)の衣装を着用して、
オリンピックパラリンピックに参画してみませんか?


募集受付は終了いたしました。

10月1日をもちまして募集定員に達しましたので、
参加申し込みは終了とさせていただきます。

皆様のご協力に感謝いたします。
ありがとうございました!



→詳細はこちら!



2017.08.21

東京2020参画プログラムに認証!

Posted at 14:45 | Reporter: メリープロジェクト



先日スタートした東京2020参画プログラム。
MERRY PROJECTが正式に
"東京2020参画プログラム"主体登録認証されました!

MERRY PROJECTとして、
これから東京2020応援プログラムの
正式イベントとして動き出します!!

あなたのまちや地域で、
このマークを使用しているイベントを見つけたら、
それは東京2020大会とつながっている証。
東京2020参画プログラムに
認証されたイベント・事業にこのマークが付与されます。

東京2020公認プログラムとして、
渋谷区と一緒に
11月3日(祝・金)ヒカリエ にて開催予定の
渋谷区文化プログラムイベントを
いよいよ本格始動していきます!
是非、続報をお楽しみに!

ーーーーー
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
#1000Days to Go!
渋谷区文化プログラム「MERRY SMILE SHIBUYA for 2020」

日時:2017.11.3(金・祝)10:30~19:30
会場:渋谷ヒカリエ8階(8/COURT)
入場無料(来場者アンケートをご記入いただいた方に
もれなくピンバッジを差し上げます。(お一人様一個))

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 開催まで間もなく1000日
を迎えることを記念し、誰もが笑顔で混ざり合う「MERRY」な1日が渋谷に
やって来る!年齢・性別・国籍・障害の有無を問わず、様々な個性を持った
人たちが渋谷ヒカリエに大集合。パフォーマンス、ワークショップ、展示など
の参加・体験型コンテンツを通して、個々の違いを「笑顔の力」に変えていき
ます。互いの違いを知って、越えて、一緒に笑うイベント。あなたの笑顔を、
みんなとつなげて、2020年とその先の未来の平和を、渋谷から発信しましょう!

<オープニング>
●手話ダンスステージ(は~とふる♥はんど)
●2020応援パフォーマンス(國學院大學全學應援團)
●笑顔の傘セレモニー(MERRY PROJECT × tenbo)

<開会式>
●ごあいさつ
●ビデオメッセージ
●スケジュールのご案内

<ステージ&ワークショップ>
●MERRY SMILE FASHION SHOW( tenbo × MERRY PROJECT )
●渋谷区パラリンピック紙芝居(渋谷画劇団)
●夢のメダル表彰式(ゲスト:パラバドミントン代表選手)
●手話落語ステージ(大喰亭満腹)
●車椅子クイズ(車椅子ダンサー・かんばらけんた)
●手話タップで「はーい にっこり!」( tenbo × しゅわップringミユキ )
●daijobuポスターづくり( 都立文京盲学校・重田雅敏先生 × MERRY PROJECT )
●手話落語ステージ(大喰亭満腹)
●笑顔のキャッチボール(ろう者俳優・善岡修)
●車椅子ダンスLive(かんばらけんた/O.F.F/しゅわップringミユキ)

<エンディング>
●閉会式
●フィナーレ
● 記念撮影

ーーーーー






<東京2020参画プログラムとは?>
2016年10月より、全国各地で様々な東京2020関連イベントが開催されています。
これは、東京2020大会の大会ビジョンのもと、スポーツだけでなく、
文化芸術や地域での世代を越えた活動、被災地への支援など、
参加者自らが体験・行動し、未来につなぐプログラムです。
あなたのまちや地域で開催されるこれらのイベントに参加して、
あなたもいち早く東京2020大会を盛り上げていきましょう!

詳細はこちらから
→東京2020参画プログラム公式ページ

2017.07.30

オリパラ教育推進校事業. 人と人を繋ぐデザイン

Posted at 11:50 | Reporter: メリープロジェクト




東京オリンピック・パラリンピックまで、あと3年を切りました。
2020年の開催に向けて、現在、全国の様々な場所や多くの人々が
スポーツだけでなく幅広い分野の事業・イベントを通じて、
東京2020大会の盛り上げに向けたオリンピック・パラリンピックの気運醸成と、
大会後のレガシー創出に向けて取り組んでいます。

大田区立大森第一中学校では、
オリンピック・パラリンピック教育推進校事業として、
水谷孝次講演会「笑顔は世界共通のコミュ二ケーション」を開催。


参加して頂いたみなさんは笑顔いっぱいで
60分という時間の中に、MERRYな
想いがぎゅっと詰まった
素晴らしい講演会となりました。

たくさんの希望とパワーに満ちた生徒の皆さん。
そんな彼らから、講演終了後に素敵なお手紙を頂きました!

是非ご覧ください。






● 水谷先生はデザインを通して,人と人を繋ぎ、
たくさんの方々を笑顔にしていらっしゃっています。
カサに込められたすべての人の笑顔の力は、
自分も笑顔にしてくれる気がしました。

水谷先生を通して笑顔の輪が広がり、その笑顔は子どもたちだけではなく、
幅広い世代に広がっていると思います。私は、何か不安なことがあれば、
ネガティブに考えてしまいます。

だから、不安なことや辛いことがあっても、
まずは笑顔を心がけようと思いました。

笑顔でいると物事を前向きに考えることができるので、
大切にしたいです。
水谷先生ありがとうございました。

● 自分が笑えばみんなも笑顔になるという
水谷先生の考え方に感動しました。私も皆の笑顔を見るために、
自分が笑顔でいたいと思いました。そしてオリンピック、パラリンピックでも
何か役に立ちたいと思いました。

● 少し前にオリンピックのマークのデザインが
話題になったことがありましたが、私もデザインに興味を持っています。
ただ、芸術的に高いデザインをするのではなく、誰かのためにだったり、
地球を幸せにするためにというお話がとても心に響きました。
賞を取るためや、お金を得るためにデザインをする人も多くいるなかで、
水谷先生はそんなことよりも、地球を幸せにする事を優先している姿に感動しました。

今の社会は競争社会で自分のメリットを中心に考える人も多い中、
水谷先生の考え方がもっと広まればいいなと思いました。





● 僕はある動画で、「電車の中で赤ちゃんが笑っていると、
それが周囲の人にうつって、次々と笑い出し、最後には皆が笑っている」
というのを見たことがあります。

きっと、その動画を見た人も笑顔になれるし、
やはり笑顔の力はすごいと思いました。
MERRY PROJECTが社会全体に広がり、
笑顔で幸せにしていく取り組みが世の中の流行、
そして文化になっていけば良いと思いました。

今後の僕の人生で悩んだり、壁にぶつかることもあると思いますが、
そんな時は今回の話を思い出し、笑顔があれば大丈夫!
みんなで協力すれば大丈夫! という前向きな気持ちで
ポジティブに生きていこうと思いました。

● 水谷先生は笑顔をテーマに講演してくださいましたが、
その通り、お話ししている時、一度も笑顔を絶やしていなかった事が
印象に残っています。「大人になると、笑顔が減っていく」と、
聞いたことがあります。だからこそ、笑うことは大切だと思いました。

子どもの笑顔は素晴らしい。ならば、
大人の笑顔はもっと素晴らしいはずです。
辛いことや悲しいことをたくさん経験した人の心からの笑顔は、
人の心を大きく動かすと思います。
水谷先生の考え方や行動力を見習って私も頑張ります。

● 水谷さんは北京オリンピックの時に、
子どもたちの笑顔を皆に見せたいという強い想いで
開会式に参加することができたと言っていました。

また貧しい国の子ども達や被災地の方々の笑顔を写真に収められ、
それを見ることで世界中の笑顔はこんなにもたくさんあるのだと気づきました。
私も苦しいことがあったとき、逃げ出したいときでも笑顔を心がけています。
それは、笑顔じゃないと自分も周りも良い気持ちになれないからです。
自分の笑顔でまわりに元気を与えることしたいと思っています。

オリンピック・パラリンピックに向けて私たち一人一人が
笑顔を心がけていくことの大切さを実感しました。






● 水谷さんのお話の中に、
「災害や紛争で辛い思いをした方々の笑顔は本当の笑顔では無い」とありましたが、
私は将来、自分の演奏で人々を笑顔にしたいと思っているので、
自分自身が笑って楽しく演奏しなければ。と、
今後の自分の人生に置き換えて考えました。
私は優しさがあれば大丈夫! と書きました。

● ものを作るだけがデザインでは無い。
僕はデザインに興味がありますが、商業デザインとそうではないデザインの違いに
気づかされました。笑顔のデザインで世界を平和にしたいという想いが、
中国政府という大きな存在を動かし、北京オリンピックの開会式に繋がったのだと思う。

政府に拒否されてしまったら、対抗する気持ちも失うと思うけれど、
逆境にも負けないでアタックしたその精神はすごいと思いました。
また、子どもの頃にやりたいと考えていた事を、大人になっても覚えていて、
それを実行できる人は数少ないと思いますが、
それをやってのけた水谷さんを尊敬します。

● 世界の人の笑顔は大切だし、
たくさんの笑顔で救われる事もあると思いました。
MERRYの意味は、人それぞれにあると思う。
貧しい国の人でもたくさんの笑顔があり、お金だけがすべてでは無いので、
笑顔の大切さはとても大きいと思いました。これから、たくさんの人の
笑顔であふれるように、人のためにできることをやりたいと思いました。

私たち3年生は、受験が終わって皆が笑顔で
卒業できるしたいと思いました。そのために、今できることをしっかりとやり、
助け合える環境を作るべきだと思いました。

● 今回のお話を聞いて、「笑顔」とはかけがいの無いものなのだと思いました。
私は、普段から「よく笑うね」と言われます。また、友達や家族と過ごすときは、
自然と笑顔になります。「笑顔」は自分自身はもちろん、
相手も幸せにすることができると思います。どんな時でも笑顔でいれば、
必ず幸せになれるし、どんな壁も乗り越えることができます。
そのような事も水谷さんのおかげで改めて感じることができました。
これからは、毎日笑顔で辛いこともすべてを幸せに変えていきたいと思います。

● 私が思う笑顔のパワーは、「1人が笑えばその笑顔が皆を笑顔にする」
ということです。水谷さんの笑顔にはいくつものパワーがあるというお話を聞いて、
改めてそう感じました。困難なことに直面した時、どれだけ明るく、
笑顔でいれるかが、その困難を乗り越えていけるかにつながっていくのだと思います。

私は、辛いことがあったとき、暗い顔をしている事が多いので、
これからは皆の笑顔のもとになれるように、元気な笑顔で過ごしていきたいです。





最後に。


MERRYとは何なのか?
自分のMERRYとは?
そして遠くない未来2020年という大舞台に向け、
今1人1人が出来る事とは何なのか?

さまざまな想いを巡らせながら、
この講演を聞いていただけたことは、みなさんにとって
大きな一歩になることと思います。

こうして多くの人が考え、お互いにアイデアを出し合い、
コミュニケーションしていく姿こそ、
これからの未来に向けて最も必要な
MERRYアクションなのです。

大田区立大森第一中学校のみなさんは
未来へつながる希望の光。

この講演会を聞いた彼らが成長し、
2020年に活躍してくれる事がとても楽しみです。

ご参加頂いたみなさん、ご協力頂いた先生方、
貴重な機会をありがとうございました!


2017.07.22

東京2020参画プログラムスタート!

Posted at 20:30 | Reporter: メリープロジェクト



東京オリンピック・パラリンピックまで、あと3年を切りました。
2020年の開催に向けて、現在、全国の様々な場所や多くの人々が
スポーツだけでなく幅広い分野の事業・イベントを通じて、
東京2020大会の盛り上げに向けたオリンピック・パラリンピックの気運醸成と、
大会後のレガシー創出に向けて取り組んでいます。

これらの取り組みを行なっていた多くの団体が、
7月20日より、東京2020参画プログラムとして参加できるようになりました!

そのプログラム参画のメリットの一つとしてあげられている
「全国とつながる」の代表写真として
MERRY PROJECTの写真が紹介されています。

MERRY PROJECTもこの東京2020参画プログラムの団体として、
今後も多くの文化プログラムイベントを実施していきますので
みなさん是非ふるってご参加ください。

続報をどうぞお楽しみに!







<東京2020参画プログラムとは?>
2016年10月より、全国各地で様々な東京2020関連イベントが開催されています。
これは、東京2020大会の大会ビジョンのもと、スポーツだけでなく、
文化芸術や地域での世代を越えた活動、被災地への支援など、
参加者自らが体験・行動し、未来につなぐプログラムです。
あなたのまちや地域で開催されるこれらのイベントに参加して、
あなたもいち早く東京2020大会を盛り上げていきましょう!

詳細はこちらから
→東京2020参画プログラム公式ページ

2017.01.17

NHKハートフォーラム・ハートネットTV 1.19 放送

Posted at 15:25 | Reporter: メリープロジェクト




2020年、東京で開催される夢の祭典パラリンピックを、
より盛り上げるためのイベント「NHKハートフォーラム」が、
渋谷区・國學院大学にて開催されました。

さまざまな競技のパラリンピアンが大集合し、パラスポーツ体験コーナーや、
パネルディスカッションなどのイベントを行なわれました!

この日を皮切りに「HEART PROJECT」もキックオフ!
2020年パラリンピックを盛り上げるアイディアを集め、
それらを使ってひとつの大きなハートを完成させる参加型アートの他、
世界中の子どもたちの「笑顔の傘」と、心を繋ぐ「ハートの傘」を
参加者やパラリンピアンと一緒に開くなど。
笑顔の2020に向かって、みんなのハートを繋げるためのアクションを実施しました!






「NHKハートフォーラム」の様子が
2017年1月19日(木) 「NHK福祉ポータル/ハートネットTV」にて、放送されます!

番組情報
放送日:2017年1月19日(木)
時間:20:00〜20:29
放送局:NHK福祉ポータル/ハートネットTV

番組の詳細はこちら

※使用写真はイメージです。

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2017.01.07

オリパラ授業、臨川小学校「世界で一つのメダルづくり」

Posted at 16:00 | Reporter: メリープロジェクト





2016年9月10日(土)に、渋谷区オリンピック・パラリンピック推進授業として
渋谷区立臨川小学校にて実施した
「世界にひとつだけのメダルづくりワークショップ」の様子を、
渋谷区立臨川小学校PTA広報誌に掲載して頂きました。

イベントでは、

仲間への思いやり、リーダーシップ、勇気など…、
点数や勝ち負けでは計れない、選手たちのオンリーワンな魅力を見つけて、
オリンピック・パラリンピック日本代表の選手たちへ、
世界で1つだけの、メダルをつくりました。


→関連 MERRY NEWS
渋谷区オリパラ授業で「MERRY TOKYO TO RIO」

2016.12.08

NHKハートフォーラム. 12月11日(日)開催!

Posted at 17:10 | Reporter: メリープロジェクト





2020年.東京パラリンピックに向けて、
私たち一人ひとりに出来る事ってなんだろう?


2016年12月11日(日)に開催する「NHK ハートフ
ォーラム」にて、
2020年パラリンピックへ向けて、あなたが出来る事のアイデアを募集しております。

→ NHKハートフォーラムのウェブサイトはこちら!
→ MERRY PROJECT イベントページ詳細はこちら!


〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.11.28

2020.オリパラ選手へ応援メダルを届けよう!

Posted at 10:40 | Reporter: メリープロジェクト



 11月15日、渋谷区立千駄ヶ谷幼稚園にて、
渋谷区オリパラ推進教育授業の一貫として、
「世界でひとつのオリパラ応援メダルづくり ワークショップ」を開催!

今回のメダルづくりでは、2020年に東京で開催される
オリンピック・パラリンピックの選手たちに向けて、
子どもたち一人ひとりが、手づくりの応援メダルづくりに挑戦しました。



〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.11.14

世界で一つのメダルづくり@千駄ヶ谷幼稚園

Posted at 10:20 | Reporter: メリープロジェクト




詳細はこちらから!




10月29日に、渋谷区スポーツセンターにて開催した
「渋谷区オリンピック・パラリンピック キックオフイベント」では、
リオ・パラリンピックに出場した、車イスラグビー日本代表・池崎大輔選手に、
子どもたちが作ったメダルを届けることが出来ました!


渋谷区オリパラ・キックオフ イベント」詳細はこちら

2016.11.08

池崎大輔選手に贈る. 世界で一つのメダル授与式!

Posted at 12:40 | Reporter: メリープロジェクト








「これはすごい!涙がでちゃいますね!」

渋谷区の子どもたちが、オリパラ選手に向けてつくった

世界にひとつだけのメダルを観た
ウィルチェアーラグビー日本代表・池崎大輔選手からは
思わず感激の声が挙がりました。

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた
渋谷区キックオフが開催されたこの日、イベントに参加されていた
池崎選手のもとに
「夢のメダル届け隊」が駆けつけて
「夢のメダル表彰式
を実施しました!

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.11.05

「daijobu」TOKYO! 渋谷区オリパラキックオフ

Posted at 17:45 | Reporter: メリープロジェクト





2016年10月29日(月)  渋谷区スポーツセンターにて
「2020オリパラ渋谷キックオフイベント」が開催され、
東京オリンピック・パラリンピックに向けた
「渋谷区 × MERRY PROJECT 」による 取り組みが
いよいよ本格的なスタートを切りました!


〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.11.02

笑顔の東京2020トイレ完成!@大山公園

Posted at 14:20 | Reporter: メリープロジェクト




10月29日(土)、オリンピック・パラリンピックへの
公式キックオフを果たした渋谷区。

野球練習場があるスポーツ公園としても知られる
渋谷区立代々木大山公園では、
園内のトイレを「笑顔のオリパラデザイン」にリニューアルしました!

みなさんも、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

→場所の詳細はこちら


〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.10.29

2020オリパラ、渋谷からキックオフ

Posted at 17:45 | Reporter: メリープロジェクト




本日、渋谷区スポーツセンターにて
「2020オリパラ渋谷キックオフイベント」が開催!

2016年RIO→2020年TOKYOに向けて、
それぞれの思いを掲げ、
未来に向け、希望と共にキックオフを宣言しました!

イベントには、RIOオリンピック・パラリンピックで、
実際に活躍したオリンピアン・パラリンピアンが登場!

ウェルチェアラグビー、パラ卓球、パラバドミントン、
ハンドボール、卓球の全5競技が、
渋谷区内で開催されます。

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.10.27

視覚障がい者と創る「daijobuポスター」

Posted at 20:45 | Reporter: メリープロジェクト





目の不自由な人を街中で見かけたとき
どんな風に手助けをすればいいのかな?

視覚障がいを持ったゲストのお話を伺いながら
渋谷区立加計塚小学校の3・4年生約120名と一緒に
「daijobuポスター」をつくるワークショップを実施しました。

〈続きを読む〉から記事が続きます

続きを読む

2016.10.17

10/29 大山公園に完成!夢と笑顔のオリパラトイレ

Posted at 20:10 | Reporter: メリープロジェクト




2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、
スポーツを通じた共生社会づくりを実現し、
パラリンピック支援を推進する為、
NPO法人MERRY PROJECTは
渋谷区と共に笑顔のまちづくりをスタートします。

誰もがスポーツに親しめる機会を創出し、
健康的でいきいきと暮らせる社会を目指して、
渋谷区にある大山公園内のトイレのデザインをリニューアル。

2016年10月29日(土)より
いよいよ完成を迎え、皆様にお披露目となります!



大きな壁面には、世界中の子どもたちの笑顔と
2020年に渋谷区内で開催される5種目
・卓球
・パラ卓球
・パラバドミントン
・ウィルチェアーラグビー
・ハンドボール
の競技写真がデザインされています。

世界中の子どもたちの笑顔で出来た「ひとつの地球」は
東京オリンピック・パラリンピックが目指すべき
コンセプトとビジョンを表現。

鮮やかな五色のカラーが調和する壁面は、
年齢・性別・国籍・障がいの有無といった違いを越えて、
多様な人々が混ざり合い、笑顔で過ごせる社会と
平和な世界を表しています。







渋谷区報・しぶやニュースに「笑顔のオリパラ トイレ」掲載!

代々木大山公園「笑顔のオリパラ トイレ」についての記事が、渋谷区内にて配布中の
渋谷区報「しぶや区ニュース/東京2020キックオフイベント紹介ページ」
にて掲載していただきました。

詳細はこちら!



ページのトップへ