未来を変えるメッセージ 「みんなのSDGs」2021年3月6日 発売

→英文版

<子どもから大人まで、わかりやすく楽しく学べるSDGs絵本>
未来を変えるメッセージ
みんなのSDGs

みんなの行動で、未来は変わる
今、話題のキーワード「SDGs」を
世界的なアーティストによるメッセージブックで紹介。
みんなが笑顔になるメリープロジェクトを通して
「地球の未来のためにできること」を
わかりやすく学べる!

 

 

<内容紹介>
2030年、あなたがいる地球はどうなっていますか?
環境・教育・医療・食料・経済・人権・労働など…
今、地球では様々な問題が起こっています。
あなたの未来を、地球の未来を想像してみよう。
どんなアクションをしたら、
未来のみんなが笑顔になるだろう?
笑顔いっぱいの地球にするために、
今あなたにできることは何ですか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

●発売日:2021年3月6日発売
●著者:水谷孝次&MERRY PROJECT
●絵:てづかあけみ
●発行:リベラル社
●発売:星雲社
●サイズ : B5変型(H210×W169)
●仕様:上製本48頁フルカラー
●定価:本体 1200円+税
ISBN 978-4-434-28600-1

 



<サンプル紹介>




 





世界33か国5万人以上の笑顔を撮影してきた

メリープロジェクト・アートディレクター
水谷孝次が贈る、「SDGs」のメッセージブック




SDGs(Sustainable Development Goals)は、
「誰ひとり取り残さない」という考え方のもと、
人種や 性別、地域などを超えて、
地球上のみんながそろって
幸せになることを目指す国連の目標です。
今こうしている間にも、
地球には笑顔になれない人々が 取り残されています。
世界には、貧困や不平等、格差、 環境の気候変動など、
さまざまな問題があります。

SDGsは、その問題を2030年までに根本的に解決し、
地球を持続可能なより良い世界に変えることを目指す、
世界共通の17のゴールです。
このSDGsを達成するために、
多くの人や企業が「ソーシャルデザイン」として、
課題解決に向けた アクションや社会の仕組みを
新しく生み出しています。
地球に住む生き物として、人と自然が共存し、
人と地球が ずっと永く
MERRY(楽しい・幸せ・夢などの意味)に 暮らすためにも、
豊かな自然やいのちのつながりを感じ、
そして地球の裏側にある笑顔を思いやることが大切です。
未来の地球を守るために、
誰かの笑顔を守るために
一人ひとりができる行動は何なのか、
考えてみましょう。


 



未来をSDGsアクションで、笑顔いっぱいに。

誰もが、いつでも、笑顔で暮らせる地球であるために、
ほんとうに大切なものは何でしょうか?

貧しい国では、安全な飲み水や教育が足りません。
豊かな国では、愛と思いやりが足りません。
お金がすべてという価値観では、
強欲で身勝手な資本主義に走りがちです。
地球にある化石燃料もあと少し、
もうすぐ無くなると言われています。

そのとき人間は、
そのエネルギーの基となる燃料を取り合って、
戦争をするかも知れません。

さらに地球の人口もあっという間に100億人になります。
その時、食糧はどうするのか?

今こうしている間にも、
エネルギー問題・環境問題・経済問題などが、
次々に起こっています。
民族・人種の対立、アメリカの分断・貧富の格差が、
ますます激しくなっている現代。
人々は多くの問題を抱え、
社会全体がネガティブになっている。
みんなが自信を失っているように思えます。
そんな社会を見直して欲しい。

何のために生きているのか?
何のために仕事をしているのか?
その先にあるのは何なのか?
儲けたお金を、どう使うのか?
人や社会や地球にどう還元するのか?

それをもっとみんなで真剣に考えていく必要があります。
戦争のない恵まれた国のように見えるこの日本では、
年間3万人近い人が、自ら命を絶っています。
幸せの意味を問い直して欲しい。
お金やモノだけでは幸せになれないことに、
私たちはもっと早く気付くべきでした。

私はもともと、人を幸せにしたくて
デザインの仕事を始めました。
新しい価値を創造して発信し、
人の心を動かすのがデザインだと思っています。

いま企業だけでなくみんなが、
自分自身どう生きていくか「デザイン」していくことが必要です。
お金のためとか、名誉のためとかではなく、
人のため、社会のため、地球のために、どう行動するか?

私たち一人ひとりがSDGsアクションを実行することが、
とても大切だと思います。

自分のためだけでなく、
地球上に生きる一人ひとりの幸せに
貢献することを考えて行動することが重要です。

みんなでアイディアを出して、多くの問題を解決し、
仲良く笑顔で、協力し合い生きていくことが大切です。

そして究極のゴールは「地球を笑顔にする」こと。
これが私の考える「MERRY SDGs」です。

水谷孝次




3月上旬から丸善名古屋本店にて「みんなのSDGs」フェアーが開催されます!
→詳細はこちら

 

 

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ