MERRY BANGLADESH. 未来を描く女性たち

MERRY PROJECT 29カ国目に訪れたのは、バングラディッシュ。
「世界一の貧困国」とよばれているこの国で、
私たちが出会ったのは、希望あふれる「笑顔」でした。

彼らのMERRYを、ドキュメンタリームービーでご覧ください。

第一弾「MERRY BANGLADESH ドキュメンタリー」の他、
第二弾ではバングラデシュの人々の「MERRY」を聞いた
「MERRY BANGLADESH インタビュー編」も公開!

今回の「MERRY BANGLADESH NEWS」では、
そんなバングラディで頑張る、希望と夢をもった
若き学生たちと共に、MERRYあふれる時を紹介します。

動画をご覧になった方、まだ見ていない方を
是非、バングラディッシュの人々の笑顔を
ご覧ください!


→「MERRY BANGLADESH ドキュメンタリー」ご視聴はこちら!

MERRY BANGLADESH ダッカにある看護学校を
訪れたMERRY PROJECT。

夢を叶えるために、頑張る学生たちに出会い、
一人ひとりの「MERRY」なメッセージ、そして笑顔に出会う事が出来ました。

今回のMERRY NEWSレポートは、このバングラデシュの旅に同行していただいた
戸賀里守さんに執筆していただきました。

今回おとずれたのは、ホセイン氏が運営する看護学校である。
スラム街の市場の中を通り過ぎると、また周りと釣り合わない巨大な看護学校のビルが現れた。

校長室を思われる大きな部屋で、
先生と清楚な制服姿の女学生が待っていた。
多くの若い女性たちに囲まれ、
とても華やかな雰囲気である。
笑顔のお皿づくりは先生も参加して始まった。
床に紙のお皿を並べ、夢中になって笑顔を作りだす。
バングラデシュの若い女性にはまだ子どもの心が残っているのか、
なかなかの出来栄えである。
看護学生、先生方のインタビューは受ける方も
撮影する方も熱気で汗びっしょり。

蒸し暑さで、カメラのファインダーも曇ってしまう撮影だったけれど、
楽しく終わることができた。
やはりここでも幸せな一体感につつまれた。



バングラデシュではユニオン(労働組合)があり、とても強いといわれている。

中国などと異なり、トップが了解すれば事が進む国ではなく、
地域のコミュニティーと一緒になって事を進めなければ失敗する。

この国ではまだ地域のコミュニティーがしっかりと生きているようだ。

  



   

What does “ Merry ” mean to you?


友達とあった時。
友達といる時。
ホウジャレ・スニタナ・プシュポ .20歳 )

ファーストフード、チョコレート、
ケーキを食べるのが好き
お母さんが笑う時
( ポピー・シュータ .21歳 )

貧しい人を助ける時にメリーになる。
お母さんを助ける時、メリーになる。
ゼリン・トスミム .19歳 )

贅沢な豊かさは無いけれど、
人と人との繋がりが残っていて、
今の日本が見習うべきものがたくさんあるように思える。

最近話題になっている、知らない人同士が
ネットを通じてつながっていくシェアリングエコノミー、
このサービスを利用するの時にはどうしても不安がある。

病院の4階のテラスからは大きな川が見下ろせる。
茶色に濁った流れの遅い川を、小舟がゆっくりと行き来していて、
のんびりした風景だ。
水谷さんがパリのセーヌ川に似ていると一言、
不思議なことにその言葉を聞いた途端、
窓枠に切り取られた目の前の風景が
とても豊かで美しいものに思えてきた。

もう一つのバングラデシュが見えた。

このアンバランスな世界は一体なんだろう。

今回のMERRY NEWS のレポートを書いてくださった、
戸賀里さん、どうもありがとうございました!

MERRY BANGLADESH

MERRYインタビュー in BANGLADESH


〈MERRY BANGLADESH 詳細はこちら↓ 〉

11/28 寄付文化とSharing Economyの国. BANGLADESH
10/17 MERRY BANGLADESH in Dinajipur
10/17 MERRY BANGLADESH in chittagong
10/11 相次ぐテロにも負けず「MERRY Bangladesh」
9/29 バングラディッシュでメリーインタビュー!
9/28 MERRY BANGLADESH メリーソーシャルデザイン 
9/27 MERRY BANGLADESH 1日目 ダッカの笑顔の花

 

MERRY IN BANGLADESH 
主催:MERRY PROJECT
協賛:アズビル株式会社/日星電気株式会社
協力:MERRY SOCKSDAGASHIを世界用語にする会/MERRY HUB/
特定非営利活動法人エコモンズ/株式会社 ind tech/come across

CLOSE

メリーって?
メリーからのお知らせ
プロジェクト紹介
メリーアーカイブス
参加する
購入する
著名人からのメッセージ
お問い合わせ
ソーシャルネットワーク
メールマガジン

×

ページトップへ