• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2007.08.29

みんなの力

Posted at 16:20 | Reporter: メリープロジェクト

こんにちは、 koumeiです。
先月は、わたくしどものイベント2007 doup collectionも
「MERRY」に参加(協力)できてホントによかったっす。
日頃から同じ職場のメンバーで助け合って仕事をしていますが、
イベントになるとその<力>はマックスを超え
少しでも「人の喜ぶ顔、笑顔」のためになにか?
そんなこんなでみんなで力を合わせ大成功でした。
MERRY NEWSでも紹介していただきましたが
これからも力を合わせ頑張ります。

2007.08.27

Good Design Presentation 2007 終了!

Posted at 19:55 | Reporter: メリープロジェクト

   

8月24日〜26日まで開催されていた「Good Design Presentation 2007」が終了しました!
会場内は多くの人々でいっぱいで、皆さん興味津々で、商品を見ていました。

今年のテーマは「そのデザインに引力はありますか?」でした。

多くの商品が会場内に陳列される中、いったいいくつの商品に人を惹き付けるデザインが存在していたのでしょうか?
人を魅了し惹き付け、ぎゅっと心を離さないデザイン。愛し、愛される様なデザインはどのようにして生まれるのでしょうか…
これはデザイナーの永遠のテーマであり、理想とすべきものです。

MERRYもたくさんの人に手に取ってもらえた様で、私も嬉しいです。
人が立ち止まって、見て下さる。人を惹き付けることの出来るパワーがある。
ただそれだけで嬉しいのです。多くの方に訪れていただきましてありがとうございました。

きっとこれからも多くのグッドデザインが生まれることでしょう。
さてさて、来年のグッドデザインも楽しみですね。

これからもMERRY PROJECTは頑張って行きますので
応援、ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

2007.08.27

大自然系

Posted at 12:35 | Reporter: メリープロジェクト

世界自然遺産知床に行ってまいりました。

とっても良かった。

熊も鹿も丹頂も鮭も、野生のものが見られました。

これは、阿寒湖の近くのオンネトーという湖で。

水がとっても澄んでいて、神秘的な場所。

※地図がなんだか大きくしか表示されないので、少し縮小してみてください。そしたらどこかわかるはず!

2007.08.27

笑顔詩人

Posted at 10:40 | Reporter: メリープロジェクト

 

室蘭新聞より
「日本一周笑顔増やしの旅」牛飼さんが室蘭に立ち寄る
【2007年8月24日(金)夕刊 】

筆と色紙を持ち、即興の詩をしたためながら全国各地を巡っている若者が室蘭に立ち寄っ た。自らを即興”笑顔”詩人と呼び、旅先で出会う人々が笑顔になる詩を書き続けている。鹿児島県を4月に出発、250ccのバイクを足代わりに北上。「日 本中を笑顔にしたい」という壮大な夢は間もなく折り返し地点を迎える。23日、港都を走り抜けた。

牛飼勇太さん(25)=大阪府出身。鹿児島市の隣町・姶良(あいら)町の実家を4月20日に出発。九州、中国、四国を一周、太平洋側に沿って北上。フェリーで函館に上陸後、5号線、37号線をひた走り23日午後、白鳥大橋を渡った。

これまで、色紙2100枚以上に思いをしたためてきた。「今、笑顔を見せる大人が少ない。子供が親を殺すなど少年犯罪が取りざたされているが、大人が不安な顔をしていれば子供たちが迷うのは当然」。自分にできることは何だろうと考えたとき、笑顔を広めようと思い立った。

心にぽっかりと穴が空いた時期を経験した。落ち込む性格ではないが、自分自身を励ます言葉を書くと不思議と元気になった。友達にも書いてあげると喜んでくれた。もっと大勢の人に知ってもらおう、と路上活動を始め、今回の旅に結び付いた。

色紙に、独特の筆遣いで即興詩をつづる。笑、楽、愛などの言葉が多い。喜び、涙を流す人々の反応が本当にうれしい。「出会いは人生の宝」とも。「なぜだろうと考えたとき、自分が生きているから、旅してきたからだと分かった。生きた証です」と表現する。

今後は札幌や旭川など道内各地を巡った後、本州の日本海側を南下して誕生日の10月21日、大阪で旅を終える。来年の誕生日までに旅行記を出版する夢を持っている。「読む人がそれぞれの人生と重ねて、共感できるような本にしたい」と思い描いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は言葉で人を笑顔でMERRYにする詩人さんをご紹介してみました。
北海道から日本海側へ向かって南下していくそうなので、日本海側の方々は
ニュースをマメにチェックしてみてはいかがでしょうか?
是非牛飼さんに、出会われた方はMERRYニュースに投稿してくださいね。
随時情報をお待ちしております☆

2007.08.22

Good design presentation 2007

Posted at 22:20 | Reporter: メリープロジェクト

   

デザインを通じ「日本の現在」を示すショーケースGDPは、「そのデザインに、引力はありますか?」をテーマとし今週24日から26日までの3日間、ビッグサイトで開催します。

今年は初の土日開催となり、想定来場者数は50,000人。
ぜひ皆さんもお友達、ご家族と一緒に会場へお越し下さい。

MERRYも今年は「こどもプロジェクト」で展示をしています。
水谷さんの手がけた「ウィダーinゼリー」もきれいにならんで出品されていますので、是非、こちらもお立ち寄り下さい!

会 期
2007年 8月24日(金) 18:00 − 21:00
25日(土) 10:00 − 21:00
26日(日) 10:00 − 16:00
※各日とも入場は終了の30分前まで
会 場

東京ビッグサイト 東展示棟 東 5,6 ホール

東京都江東区有明3-21-1

最寄駅:ゆりかもめ/国際展示場正門前駅 りんかい線/国際展示場駅

入場料

1,000円(3日間共通)/中学生以下無料

グッドデザインプレゼンテーション公式WEB SITE
http://www.g-mark.org/gdp/2007/index.html

2007.08.15

Kids ’s smile olympic !!

Posted at 22:00 | Reporter: メリープロジェクト

Yahooニュースより、とてもMERRYなニュースが!!

<北京五輪>1万人の子供の“笑顔”、オリンピックを彩る—中国

2007年8月13日、北京五輪の開幕式・閉幕式の演出を担当する著名映画監督の張芸謀(チャン・イーモウ)氏は、世界中から集められた1万人の子供の“笑顔”を使いたいと話し、開幕式の演出プランを明かした。新華社が伝えた。

張氏は来年8月8日の北京五輪開幕式では、「1つの世界、1つの夢」がテーマであり、そのために国も地域も、そして肌の色も民族も違う1万人の子供の“笑顔”を用いたいとプランの一端を明かした。【 その他の写真はこちら 

もっともまだプランの段階であり、写真を集めるのかビデオを集めるのかも決まっておらず、Goサインが出るまでには法律的な問題がないかなどの検討も必要で、最終決定には至っていない。(翻訳・編集/KT)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これはとてもMERRYな開会式になること間違い無しですね!
やっぱりこれからはこどもたちの時代ということなんでしょうね…

MERRYも負けずにこれからもどんどんとアーカイブスを更新していきますので
是非お楽しみに!

MERRY ARCHIVESはこちら。

2007.08.11

キッズデザイン博 2007 レポート

Posted at 21:25 | Reporter: メリープロジェクト

     

キッズデザイン博が本日で終了!
今日の東京の最高気温は37度。太陽がギラギラと照りつけていたにもかかわらず、会場には多くのこども達が訪れていました。

会場内では各企業のワークショップなどが多く行なわれていて、読み聞かせやロッククライミング体験など、こどもの目線になって、純粋に大人も興味を持てるものばかりでした。

キッズデザイン大賞に選ばれたのは「安全なこども環境への取り組み」でした。ちょっとでもこどもにとって、危ない事が起こったりした時は、すぐに対処し、改善。他の場所でも同じ様な事件が起こらない様に、保育園、幼稚園のネットワークをしっかりさせる。という取り組みでした。
まだ3カ所の保育園、幼稚園でのみ試験運用がされていないので、このようなネットワークを少しでも浸透して、こども達への安全な環境づくりが行なわれて欲しいと思いました。

そしてわたしが一番素敵だな、と思ったのは「おおわだ保育園のオープントイレ(http://www.oowada.ed.jp/)」と「壱岐南小学校のビオトーブ」です。

オープントイレは職員のみなさんが赤や青などきれいにペンキで塗って、とってもポップで明るいトイレに!今までの暗くて怖い印象だったトイレも、こどもたちにはとっておきのコミュニケーションの場になっていました。

またビオトープは、わたしの小学校でも実施されていて、先日の選挙で小学校を訪れた時には、オニヤンマやカゲロウなど、様々な生物がビオトープの周辺を飛んでいました。わたしもずっとこどものころから住んでいますが、オニヤンマやカゲロウを地元で見たのは初めて!(自分の庭にも池はあるのですが、見たことがありません!)ビオトープ、という小さな生き物の生態系を作ると、こんなにも自然がよみがえり、生物も誕生するのかと思うと、素晴らしく感動しました。
わたしの小学校のビオトープはこの壱岐南小学校のビオトープよりも、もっともっと小さいものです。これほど大きなビオトープを作ったら、そこを拠点とし、様々な生物が自然とその周りまで、大きく広がっていくんだろうなあと思いました。
最近のこどもたちは、何処か田舎の方へ行かない限り、このような多くの自然の生物たちに出会えません。

こういった自然環境を作ること、こどもたちに影響を与えることが、まさにキッズデザインなのだろうな、と感じました。

多くのひとつひとつのキッズデザインがまとまって、世の中にこれらのデザインが少しでも多く浸透していければ、もっともっとこどもたちに良い環境を作り、これからの未来も大きく変化し、良い地球になっていくのでしょうね。

2007.08.09

fuji rock *

Posted at 09:35 | Reporter: メリープロジェクト

 

真夏の空の青さに
かわいい雲のかたちに
参戦する人の多さに
流れてくる音楽に merry *

雨が降ってきたときも
色とりどりのレインコートが揺れて
なんだか merry *
会場で配られたゴミ袋も
あっという間にレインコートに変身!

どこからか飛んでくるシャボン玉も
素敵な音楽と一緒に飛んでいく

素敵な空間でした

NO MUSIC NO LIFE★

2007.08.08

【イベント】キッズデザイン博 2007

Posted at 22:30 | Reporter: メリープロジェクト

 

8月9日〜11日、TEPIA(港区北青山)で「キッズデザイン博2007」が開催されます。会場では、身体や体力を測るワークショップや、竹の工作、パソコンを使った工作などの創造力をそだてるワークショップがいっぱい!また、キッズデザイン賞の作品がたくさん展示され、みんなが投票できる「親子で選ぶキッズデザイン大賞」もあります。見て触れて体験する「キッズデザイン博2007」にキミも参加してみよう!

日時:
2007年8月8日(水)〜11日(土)
8日は大賞・金賞・部門賞審査(非公開)
9日〜11日は一般公開
10:00〜17:00(最終日のみ16:00終了)

会場:TEPIA 3Fエクジビションホール
入場料:無料

詳しい情報はこちら。
http://www.kidsdesignaward.jp

2007.08.06

【イベント】ワルシャワの風

Posted at 15:30 | Reporter: メリープロジェクト

    

第254回企画

ワルシャワの風1966−2006
ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ金賞受賞作品展
2007年8月3日(金)〜8月28日(火)

ギンザ・グラフィック・ギャラリーでは、<ワルシャワの風 1966-2006 — ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ金賞受賞作品展>を開催いたします。
1966年に始まったワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレは、世界で最も古いポスターコンクールで、2006年には第20回を数えました。毎回、多くの デザイナーから良質の作品が寄せられ、受賞者は、世界中から脚光を浴び、まさにポスターのオリンピックとも呼ばれる存在です。
本展は、ビエンナーレの会場であるワルシャワ国立美術館分館ヴィラヌフ・ポスター美術館の所蔵作品の中から歴代の金賞受賞作品を紹介し、同ビエンナーレの 足跡を辿るものです。ワルシャワへと押し寄せた風、ワルシャワから吹いた風。この40年の軌跡を追うとともに、新しい時代の風が感じられるでしょう。
展覧会の初日には、ヴィラヌフ・ポスター美術館より館長マリア・クルピク氏が来日し、歴史あるビエンナーレについて、この40年のポスター文化の動向を、またそれを取り巻く社会の変容を語ります。

アンディーウォーホルの作品など、日本を始め、世界のグラフィックデザイナーの作品が集結。
MERRY PROJECT代表である水谷さんの作品もありますので、アートディレクターを目指す学生さんは、是非gggギャラリーを訪れてみては?

http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/

2007.08.06

【長野】ひんやり幸せなMERRY

Posted at 15:30 | Reporter: メリープロジェクト

 

中日新聞WEBより、見ているだけで、ちょっとひんやり、MERRYなニュース。

【長野】ひんやり幸せ 餌入り氷 茶臼岳動物園で動物たちに配る

長野市篠ノ井の茶臼山動物園で五日、夏バテが心配されるこの時期、動物にも涼んでもらおうと、氷の塊が配られた。

五年前から毎年行っており、今年は重さが約百三十五キロもある大きな氷の塊三十六個を用意。地元の製氷業者に一カ月前に特注し、塊の中にリンゴやバナナなど、動物たちの好物を詰め込んだ。
ふだんは見慣れない氷を前に、動物たちの反応はさまざま。オランウータンは持ち前の腕力と知恵で、おりにぶつけて氷を割って果物を取り出し、いち早く好物を獲得。ニホンザルは氷に抱きついたりなめたりし、ひんやりした感触を楽しんでいた。
一家四人で訪れた長野市の会社員柳沢博正さん(39)の長女里佳ちゃん(5つ)は、氷とたわむれるレッサーパンダに「涼しそう。私も食べたい」とうらやましそうだった。(福田真悟)

人間でさえ大変なこの暑さを、1日中、外にいる動物たちは、どのように感じているのでしょうね…

中日新聞WEB
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20070806/CK2007080602038807.html

2007.08.03

Merry in NAKAKU

Posted at 19:05 | Reporter: メリープロジェクト

  

久々の第5弾「ご近所編」お送ります。

僕の会社の近くにあるマンションの掲示スペースで
メリーを発見しました!
中区内にあること以外は特に関係のないと思われるところですが
協力的?というか、どこかで手に入れて単純に気に入ってくれたのか?
よくわかりませんが、ちょっとうれしい発見でした。

8月6日(月)には中区内全域の中日新聞にMerry in NAKAKUのチラシが
折り込まれます!是非、ご注目下さい!

次回のNAKAKUニュースもお楽しみに!

2007.08.01

Clean is Beauty 2007 第2回開催レポート

Posted at 10:15 | Reporter: メリープロジェクト

  

7月24日(火)、神奈川県川崎駅周辺にて、「Clean is Beauty2007」第2回目のゴミ拾い活動が開催されました。

長引く梅雨の中、この日は晴天に恵まれ、ゴミ拾い日和となりました。
今回も朝早くから、川崎駅周辺の美容室で働く美容師さん、約60名が集合。
川崎駅前を中心に4コースに別れてゴミ拾いをしました。
ターミナル駅ということもあり、行き交う多くの地域の方々の中でのゴミ拾い活動となりました。

タバコの吸い殻やペットボトルなど、多くのゴミが落ちており、集めたゴミは約40袋程になりました。
また、前日までの雨のせいか、捨てられている傘も目立ちました。
○集めたゴミ
約40袋:分別5種(燃えるゴミ、燃えないゴミ、カン、ビン、PETボトル)

●次回は8月21(火) 東京都渋谷区周辺で行われる予定です。美容師さんの方々、是非参加して下さい。 お問い合わせ、参加のお申し込みはこちらへ(cb@seyfert.co.jp)
詳細はセイファートHP(http://www.seyfert.co.jp/)からどうぞ。

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ