• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2010.03.28

スイセンinサッポロ

Posted at 23:20 | Reporter: メリープロジェクト

去年のクリスマスに植えた水仙の球根。

東京のように1ヶ月では咲かなかったけど、
植えて3ヶ月経って、ようやく小さな花が咲いてきました。

花が咲く前に、どんどん茎ばかり長くなって、今にも折れてしまいそう。
竹串で支えながら、なんとか花開くのを待っています。

2010.03.26

ロハストーク出演します!

Posted at 21:00 | Reporter: メリープロジェクト

 

J-WAVE 「LOHAS TALK」に水谷孝次が出演します!
出演時間は来週3月29日(月)〜4月2日(金)の毎夜20時40分〜50分。
ナビゲーターの小黒一三さんと、
「デザインが奇跡を起こす」とロハスをテーマに語り合います。

先日行なわれた収録でも収録時間を大幅に越えて大盛り上がり!
みなさんぜひチェックしてみてくださいね!

番組HPはこちら

2010.03.24

生まれ変わる犬山のシャッター街!

Posted at 17:35 | Reporter: メリープロジェクト

Merry Bowwowプロジェクトも4月のスタートまで残すところ後一週間と少し。

21日・22日の連休にシャッター街となった犬山のストリートを明るく変えるため、
シャッターに犬のペイントを実施しました。

1)3月21日 1日目
朝10時に犬山の本町通りに到着。
休日ということもあってか、この通りは軒並みシャッターだらけで
どことなく寂しい雰囲気です。
犬山の地元の方々や、名古屋造形大学、名古屋学芸大学、バンタンデザイン研究所名古屋校
などなど、名古屋を中心とした様々な学校の学生さんたちがこの日の為に集まってくれました。

説明もそこそこに、イラストレーターのタナカヤスオさんと水谷の指揮のもと、
シャッターに絵を描く為に犬の下地をどんどん描いていきました。
みるみる内にシャッターが白い犬で溢れかえり、これだけでもうら寂しかった街が
なんともにぎやかな雰囲気に!
下地をあらかた描き終わり、絵を四分の一程度まで描いたところでこの日の作業は終了。
途中であられが降るほどの寒さで、 天候にはあまり恵まれませんでしたが順調な滑り出しです。

2)3月21日 2日目
昨日の曇りがちだった天候が嘘の様な、快晴!
絶好のペインティング日和です。
前日よりも人が少なく、滞りなく作業が進むか不安でしたが、
通りがかりや口コミで地元の人が「手伝わせて欲しい!」との声が
沢山かかるように。名古屋テレビやNHK、中日新聞など様々なメディアにも
来て頂き、いつのまにか人だかりになっていました。

お昼を過ぎた辺りから、どんどんと犬の絵が出来上がってきて、
通りがかる方々からは
「最近はシャッターばかりで暗かったけど、街が明るくなったねえ」
「とってもかわいい!毎日来たくなっちゃう」など、
嬉しい言葉がたくさん聞こえてきました。

日が暮れるころには計144体もの犬を描ききり、無事ペインティングは終了!
日頃は閑散として寂しかったこの通りも、カラフルな犬達で埋め尽くされ、
明るく生まれ変わりました。
色々手伝ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!
また今回キレイに絵をかけたのは発色の良いリキテックスのおかげです。
ありがとうございました。

3)パブリシティ
今回のシャッターのペインティングを名古屋テレビの平日の夕方にやっている
UP!という番組のPICK UP!というコーナーで紹介して頂きました。(3月24日)

4)今後のスケジュール
今回のシャッターのペインティングの他にもMerry Bowwowプロジェクトでは
様々なことを実施します。

1.2010.3.28(日)
リユースしたダンボールで作った犬をカラフルにペインティング。 
市内各所が犬でいっぱいになります。 
→この日の様子が朝日新聞に取り上げられました

2.2010.4.3(土)・4.4(日) 
4月1日から正式にスタートするMerry Bowwowプロジェクト。 
この2日間には重要無形民俗文化財にも指定されている犬山祭に合わせて、 
プロジェクトの立ち上げ式を行います。 

3.2010.4.29(土) 
MERRY PROJECT代表の水谷孝次が 犬山の観光大使になります。
この日は観光大使の任命式や、犬のオブジェのワークショップやペインティングを行います。

2010.03.23

MERRY @ Luxe by Plug in

Posted at 20:50 | Reporter: メリープロジェクト

  

明日3月24日(水)〜26日(金)まで、恵比寿 EBIS303にて
東京コレクション・ウイークと同時期に開催する、
繊研新聞社主催「Luxe by PLUG IN」に、MERRYな笑顔の傘と
メッシュシートが登場します。

会場にはたくさんの上質なファッションを中心に、
ウエアに加えバッグ、シューズ、アクセサリーのほかデザイン
プロダクツ、コスメ、インテリア雑貨なども出展されています。

その中の「グリーンライフデザイン」コーナーに、
Merry Farmingを中心とした商品を紹介させていただきます。

職人さんがいろいろ試行錯誤しながら、
笑顔の傘が天井に吊っていってくれました。
是非、笑顔の傘を見に来てください!

→「Luxe by Plug in」の詳細はこちら

2010.03.20

MERRY AZABU HERB PROJECT

Posted at 19:10 | Reporter: メリープロジェクト

  

Merry Farming プロジェクトの一環として
MERRY AZABU HERB PROJECTの第一弾、
六本木のMERRY GARDEN 屋上農園にて
イチゴの植え付けを行ないました。

当日は朝から晴天に恵まれ、春風に吹かれつつも
屋上はとても気持ちがよかったです。

緑化・菜園アドバイザー西城さんにレクチャーして頂きながら植え付けをし、
その後は、ハーブマイスターセンター大島さんお手製(!)カモミールクッキーと
カモミールティーで会食しながらのセミナー。
みんな笑顔で楽しい時間を過ごしました。

 

緑化・菜園アドバイザー西城さん、ハーブマイスターセンターの大島さん
ありがとうございました!

今後、MERRY AZABU HERB PROJECTでは
年間を通して成長を見守って行きます。
成長がとても楽しみです!

→MERRY AZABU HERB PROJECT 年間スケジュールはこちら
http://www.merryproject.com/jp/news/event_100320.html

2010.03.20

Japan Festival 2010 in Ache

Posted at 18:40 | Reporter: メリープロジェクト

   

インドネシア・バンダアチェにて行なわれた
Japan festival 2010のMERRYな写真が届きました!
これはバンダアチェにあるシャクアラ大学のムザイリンさんが開催したもの。
彼はKANAHEIWAという「平和」をメッセージしていくNPOを立ち上げ、
津波支援をしてくれた日本に「ありがとう!」の気持ちを伝えるセレモニーを実施!
日本食や浴衣を着ての踊りなど(もちろん現地の人たちが)、
さまざまな催しが行なわれました。
 
      
     
     
      
メインイベントは、子どもたちが感謝の気持ちを絵に描く
ドローイングコンテスト!
見て下さいこのヴィヴィッドな色彩感覚。
そして愛のこもった絵に見る側も心があったかくなります。
この絵は日本とインドネシアの友好のシンボルとして、
JICAや日本大使館にも寄付されました。
実はMERRY AZABU HERB PROJECTに
バンダアチェよりムザイリンさんが来てくれました!
その時に絵も持ってきてくれたので、
今後この絵を日本でも展示していく予定です。
2010.03.18

MANY MERRY THINGS

Posted at 21:10 | Reporter: メリープロジェクト

辛いこと、嫌なこと、苦手な人、ひどい噂、目をそむけたくなる事実

これらがあるから、学びがあり、そして毎日の幸せがあると思います。
私のMERRY、それは『些細なMERRYに気付ける毎日』

ふとした瞬間に落ちてるMERRYを拾える私は
やっぱり幸せなのだと感じます。

*寒い日に頑張って咲いているさくらを見つけた時!

*朝バナナを食べようと思ったらきりんに見えた時!

FUNNY MERRY HAPPY THINGS ARE AROUND THE WORLD!
MANY MERRY THINGS LEAD ME TO THE MERRY!

2010.03.14

エジプト行ってみました

Posted at 22:10 | Reporter: メリープロジェクト

 

一週間会社を休んでエジプトへ。
エキスポで行けなかった分を取り戻すように。
遺跡もいっぱい見たけど、やっぱり砂漠が良かったな。
砂だらけの国で、川のそばだけ緑があった。

人はみんな優しくて、よかったなー

2010.03.10

MERRY FROM WORLD 開催!

Posted at 19:20 | Reporter: メリープロジェクト

      

「MERRY FROM WORLD」が六本木ホテルアイビス ミニギャラリーにて明日より開催です。
本日、搬入を行ないましたが、準備の間に通りかかる人たちみんなに好評です!
職人さんがひとつひとつ丁寧に、額縁にいれ、設置してくれました。

アイビスに訪れる人を笑顔でお出迎えいたします!
是非、皆様も足をお運びください!

→イベントの詳細はこちら

2010.03.10

街をアートで染める。Posted at 16:41

Posted at 16:40 | Reporter: メリープロジェクト

アンニヨンハセヨ。
韓国の駱山公共美術のプロジェクトを知っていますか?
2006年梨花同(地名)に「繋ぐ、交わう、一緒に調和する」をコンセプトで
地域全体を芸術化をするプロジェクトです。


70個くらい作品が梨花同(地名)のところどころでかくれんぼみたいに隠れて
いました。単調だった壁に躍動的な壁画を描いて入れて狭い路地と広場などに
住民と共に調和することができる憩いの場を...
階段はすべり台に替わって子供たちの遊び場になりました.
この地域の文化的な資源が美術で生まれかわりました。
韓国にお訪れましたらぜひご覧下さい。

2010.03.09

MERRY RESTAURANT 開店しました

Posted at 20:00 | Reporter: メリープロジェクト

 兵庫県神戸市にある「世界のごちそう パレルモ」さんと

MERRYがコラボレーションし、MERRY RESTAURANTが誕生しました!

是非、皆さんMERRYなレストランにお立ち寄りください!

  

世界の子供達の笑顔の写真展と世界の料理のコラボレーション
2010年3月10日(木)より

【イベント内容】
水谷孝次さん(アートディレクター)の撮った世界の子供たちの笑顔(25カ国、126人)
の写真をお店の壁に展示。その笑顔に囲まれながら世界の料理を食べるMerryな企画。

【ねらい】
1、世界の子供達の笑顔を見て何かを感じてもらえたら・・・
たとえば・・・
元気がもらえる。この子達の未来の為に頑張ろう!
この世界を今この子達と生きているという実感!etc・・・・
でひととのつながりを感じる

2、世界の料理を食べて、いろんな価値観を感じて世界の国や人に興味をもってもらい
今地球で起きている事や他の人間がどう感じて生きているのかを知るきっかけになれば。
→自分がどう生きればいいかが見えてくる。
それが人を信じる心や、本当の優しさとは何かを考える事に繋がるのではないか。

  

【世界の料理】
世界のごちそう Palermo(パレルモ)http://palermo.jp
本山 尚義
19歳より日本でフランス料理、地中海料理、印度、アジア料理、などを勉強。
その合間に世界30カ国を回り、現地の人と触れ合いながら料理を教わる。

世界の料理を通じていろんな価値観がある事、人に興味を持つことの大切さを訴えている。
そして、いろんな国のいろんな人種の人達が一つのテーブルを楽しく囲む事のできる世界が
1秒でも早く来る事を願って日々フライパンを振っている。

【連絡先】
 世界のごちそう Palermo(パレルモ)http://palermo.jp(水曜日定休)

〒658-0016
神戸市東灘区本山中町3-3-21 ペガサス本山1F
℡(078)431-5021
携帯090-6983-0196

2010.03.09

東アフリカ・マラウイのMERRYな話

Posted at 11:40 | Reporter: メリープロジェクト

  

東アフリカ・マラウイでは、多くの物が不足していた。

当時14歳だった、ウィリアムさんは、
学費が払えなくなり退学を余儀なくされた。
それからウィリアムさんは図書館で時間を過ごすようになった。
そこで風力発電について書かれた本と出会う。

村の大地はヒビが入り、作物の枯れた畑に、ただ乾いた風だけが吹き抜ける。
ウィリアムさんは『この風を使って、村に電気を起こせれば…』

そう思ったウィリアムさんが、1人で作業に取り掛かった。

材料は、ごみ捨て場から拾ってきた、自転車の部品、プラスチックのパイプ、プロペラや、車のバッテリーなどなど。

タービンを支えるポールには、森で切ってきたユーカリの木を使った。

それから7年の歳月が経った。今では、ウィリアムさんの作った風車5台が回り、電動ポンプが水を送り出している。

7年間で作りあげた風車5台の中で、一番大きいものでは高さ11メートルにもなる。

地域の学校でも、風車作りを教えていて、その校庭に1台を設置した。

村では、「携帯電話を充電したい」「ラジオを聴きたい」と、ウィリアムさんの自宅を多くの村人が訪れるそうです。

ウィリアムさんの功績は、アル・ゴア元アメリカ副大統領をはじめ、世界各地の環境活動団体や企業から称賛の声が集まっている。

AP通信の元アフリカ特派員ブライアン・ミーラー氏は、ウィリアムさんと数カ月間生活をともにしながら取材を続け、先週その成果をまとめた著書「The Boy Who  Harnessed the Wind」を出版した。

同氏は「紛争の取材ばかりが続くなか、かれとの出会いは新鮮だった」と彼は振り返り、「アフリカには、政府や支援団体に頼らずに自分の力でチャンスをつかみ、問題解決の道を切り開く新たな世代が育っている。ウィリアムさんはその1人だ。」と話している。

MERRYな村作りのために頑張ったウィリアムさん。リスペクトです!!

2010.03.08

世界で一番MERRYな画家

Posted at 11:00 | Reporter: メリープロジェクト

  

先日、新国立美術館でルノワール展を見ました。

第一次大戦の足音が遠く聞こえる20世紀初頭、リウマチで苦しみ、変形した指に筆をくくり付け

必死に書いたと言われるルノアール。

晩年人物と自然との一体感がどんどん進んで、MERRY(幸福)な画家となっていく。

あたたかさ、やさしさ、平和…。

MERRYな「幸せな絵」に会いにいこう!

→新国立美術館で開催中の「ルノワール -伝統と革新」の詳細はこちら

2010.03.04

Merryなビジネスたち

Posted at 19:45 | Reporter: メリープロジェクト

  

本日ベルサール原宿で行なわれた
ソーシャルビジネスメッセに行ってきました。

さすがに会場は企業の方から学生さんまですごい熱気。
札幌や四国など各地域のローカルビジネスから、
世界を舞台にしているグローバルなものまでずらり。

牛を放牧して森を再生し、その牛から牛乳を販売する取り組みや、
地域の伝統野菜を使ってお菓子やジャムにし地域再生をはかる取り組みなど、
どれもおおっと思うものばかりでした。
また会場ではトークセッションも行なわれており、
特にマザーハウスさんの活動の力強さに感動。

会場でアンケートに答えていただいた方のために、
Merry Farmingキットも配布しました!
Merryの「種」が何かのきっかけになれば嬉しいです。

参加できない人のためにUstream×twitterで展開もされており、
コミュニケーションのカタチも新しい時代に突入ですね。

詳しくはこちらのサイトで♪

2010.03.03

韓国のMerryな場所

Posted at 16:45 | Reporter: メリープロジェクト

 

韓国のMerryな場所を紹介します。
私も大好きな場所で友達とよく遊びに行くところです。

実は5年前ごろはこんなキレイなところではなかったです。
広い道路しかなかったし、その辺りは古い店がありました。
つまり、人より車が多いただの道路でした。

2003年ソウルにも自然的な町を作るためソウルの中心にある淸溪川復元が
始まり2005年完成しました。今はみんなが好きでキレイな場所になって
ソウルの中で一番Merryな場所だと思い紹介します。
夜、暗くなってもMerryです〜

2010.03.02

vJust Smile!! × 堀江音楽祭

Posted at 16:00 | Reporter: メリープロジェクト

 


先日、10月29日(金)~31日(日)に大阪の堀江周辺で
約100名のアーティストが様々な場所でライブを行う堀江音楽祭が開催されました。

Just Smile!!が参加したのは、30日と31日ですが、
なんと617名の笑顔を集めることができました。


30日は、堀江ハロウィンがOCATで開催。
みんな思い思いの仮装をして笑顔で賑わっているところで撮影。

そして、放送芸術学院でもライブが開催。
校舎内をどんどん進み、笑顔を撮り続けました。
事務局長の中川さんにインタビューを行ったところ
来年の入学式で笑顔の傘を是非みんなと
一緒に開いて欲しいとお言葉を頂きました。

31日は、総合学園ヒューマンアカデミー大阪校の学園祭が
堀江音楽祭内の湊町リバープレイスで開催されていたため、
急遽、笑顔の傘をステージ脇に設置。
ステージに笑顔が添えられ、より一層みんな明るい雰囲気に。

そして、同時にOCATでもライブが始まり、
数名がステージでDJの遠藤淳さんとトークセッション!
こちらにも笑顔の傘を設置し、MERRYなステージに!

その後、高校生のダンスバトル会場へ。
本番前、真剣な練習をする中、カメラを向けると、
すかさずニッコリ!してくれました。
笑顔の傘を開き、そしてみんなで記念撮影、
あいにくの雨模様でしたが、周辺はMERRYな雰囲気になり、
みんなニコニコ、とても晴れ晴れとした笑顔が咲いていました。

今回、関東、関西の大学生、アーティスト、デザイナー、
親子で参加して頂いた方、約20名で撮影を行いました。
終わった後、みんな参加して良かったと言って頂き、
また、様々な外国の方と言葉は通じなくても
笑顔が通じて撮影やコミュニケーションができたと喜んでもらえ、
笑顔が持つ力って偉大だなぁと改めて感じました。

翌日、今回も大阪日日新聞さんが掲載してくれました。

次回Just Smile!!としては、11月13日(土)14日(日)に
万博記念公園で開催されるWorldShift Osaka
笑顔の撮影や、笑顔の傘のパフォーマンスを行います!

2010.03.02

トマトを使ったMERRYなケーキ!

Posted at 14:05 | Reporter: メリープロジェクト

   

色鮮やかな真っ赤なゼリーにクリーム。
見ているだけでおいしそう。

「地域の良い食べ物を活かしたスウィーツで、地域活性化をはかる」
をテーマにはじまったMERRY SWEETS。
今試作品としてトマトのケーキを作っています。

甘さも控えめで家庭的。
そしてどこか懐かしくトマトの香りがフワッとします。
もう少しトマトの味を全面に!とか見た目で彩りを出せないかなど、
試行錯誤を重ねて制作中。

笑顔になれるケーキ目指してがんばります♪

  • PREV
  • NEXT
ページのトップへ