• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2014.01.18

MERRY NEW ESD!240分の幸福論

Posted at 17:55 | Reporter: メリープロジェクト



冬の青空、カラフルな布がはためく屋上農園。
第七回目のMERRY ART GARDENは、メリーな体験が盛りだくさん!
冬野菜の収穫や、書き初めやもちつきなどのお正月の文化を楽しみ
笑顔いっぱいのESD(持続発展教育)
で地球をメリーいっぱいにしました!!

ESDとは地球の問題と身の回りの暮らしを結びつけ
新しい考えや行動を生み出す学習です。
屋上農園での取り組みである「自分で食べ物を作ること」
「おともだちと仲良くすること」「昔ながらの文化を楽しむこと」もESDのひとつ。
MERRY GARDENは、港区のESDの拠点となっています!

〈続きを読む〉から記事が続きます



今年はじめのMERRY ART GARDEN。
クラリネットの生演奏にのせてマイケルジャクソンが登場!
今日はマイケルも一緒にFarming体験です!
白菜、キャベツ、ロマネスコ、大根などの冬野菜は
大きく芸術的に育ちました。




ファーマーの小島さんの指導で、
「せーの」と子どもたちがチカラを合わせて収穫!
カリブロは触ってみるとふわふわの触感で子どもたちはびっくり。

根っこから収穫し、野菜が収穫されるたびに歓声があがりました。



続いて墨アーティストの慶さんによる「書」の時間。
「みんなの嬉しい、楽しい、幸せを表現した旗をつくろう!宝物を描こう!」
というコンセプトのもと、大きな白い布に墨で絵や文字で表現しました。
みんなで描いた、みんなの気持ちが爆発した芸術!
墨で彩られた白い布は、世界にひとつだけのオリジナルです!
続いてみんなそれぞれの書をカラフルな布に描きました!!



お待ちかねのおもちつき!
大きくて立派な臼に、ほっかほかのもち米を投入!
杵を使って大人たちがまずはお米をつぶします。
米つぶ同士がどんどん密着していき
だんだんとひとつの塊になったら、
「せーの、よいしょ!」のリズムでついていきます。
子どもたちも、マイケルも、重い杵を使ってもちつき体験!
はじめてもちつきをする子もいました!
ぺったんぺったんと音楽のようにリズムに合わせついていくと
たちまちよくのびる美味しいおもちが生まれました。





今日のランチメニューは、おもち!!
きな粉、あんこ、砂糖醤油、大根おろしなど
自由にトッピングして食べました。
お汁粉や七輪で焼いたおもちなど、おもちづくし!!
他にも野菜たっぷりの和風パスタや
採れたてのブロッコリーを使ったサラダなど...みんなお腹いっぱい食べました。

傍らではお米の籾刷り体験も行われました。




なごやかなムードの中、笑顔の撮影会が行われたあとは、ショータイム。
クラリネットデザイナー東本くんによる名曲「Smile」の演奏、
地球のことを考えようをテーマとした「MERRY ESD」紙芝居。

そしてアースディwithマイケルによるマイケルメドレー!!
マイケルジャクソンのダンスに大歓声。
参加型ダンスワークショップでは
ジャクソン5の名曲に合わせて子どもたちのダンスが見事でした。
最後は「ヒールザワールド」をみんなで合唱。



表彰式では今日一日たくさん学んだみんなに
表彰状が手渡されました。


あなたは、ふゆやさいのしゅうかくと
おしょうがつのぶんかをたのしんで、たくさんえがおになりました。
きょうたいけんした「もちつき」と「かきぞめ」のほかにも
にほんにつたわるさまざまな「ぶんか」のなかには、
しぜんのめぐみへの、かんしゃのきもちがいっぱい!
これからも、むかしのひとがまもってきたものをたいせつにして
ちきゅうをメリーにするためのヒントをみつけてみよう!


たくさんの笑顔が生まれた今日。
笑顔は「幸せを見つける鍵」。
笑顔いっぱいの毎日、笑顔でいれば
自分も周りもメリーな気持ちになります!



MERRY NEW YEAR!
MERRY NEW ESD!

年の初めに子どもたちと、4時間に渡るMERRYな時間を過ごしました。
2014年、みんなで笑顔のコミュニケーション。
みんなのニコニコの笑顔を見て感じて、本当に幸せで
平和な時間。
幸せあふれるピースフルな屋上空間は、正に240分の幸福論でした。


アースディwithマイケルのみなさん、
ファーマーの小島さん、「書」を指導してくれたけいさん、
餅つきを指導してくれた山本さん、
クラリネットを演奏してくれた東本くん、
お手伝いしてくれた東京工芸大学、多摩美術大学の学生さん
そして今回参加してくれたみなさんありがとうございました!
次回は3月1日を予定しております!お楽しみに。

あなたのMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢など)を書いて下さい。
・踊る!歌う!
・あたたかみ
・一緒にごはんをたべること
・大好きな人たちとライブをつくること
・家族で同じ時間を過ごす。健康な身体。大きくなったら、かんごしになりたい。
・日本語が上手に話せるように、子供と一緒にお風呂するとき楽しいです。
・ゆうちゃんメリー
・しょうぼうしになりたい。
・わたしは、ともだちといっしょにいるときが一ばん楽しくて幸せなときです。
・子どもや友人、家族と共に楽しく過ごす時間子どもに

参加した感想を聞かせてください
・大変楽しかった
・おもちつきや書き初めなど、どれも初めての体験でとてもよかったです
・娘が楽しそうでビックリしました。
・毎回、いろんなことを体験させていただき、とてもいい時間を過ごさせて頂いています
・たのしかった
・おもしろかった
・お天気もよく最高でした。充実した内容にリーズナブルな料金、ありがたいです
・楽しかった!おもちつき。
そのほかにカリブロをとくにしゅうかくしてたべました。おいしかったです
・子どもに優しくしてくれてありがたいと思います。
みんなにこにこの笑顔を見ると幸せと感じます。
・野菜がどう育つかなど、普段見ることが出来ない野菜の様子を見れてよかった。
食事もおいしくマイケルダンスも楽しかったです。
・参加できて良かったです。ありがとうございました。
とてもみんなの笑顔がまぶしくてあたたかかったです
・子どもたちの笑顔が見れてうれしかったです。
・手作り感が素敵だった!人が感じられた。
・幸せあふれる空間に身をおいて、心が大事なことを思い出しました。

街をメリーにするために、出来ることは何ですか?
・歌を、音楽を、いたるところで届けること
・人を感じられる仕組みを増やす。
・いいと思うことを行動にうつすこと。人に親切にするとか。
・ライブをつくる。人を集める。笑顔にする。
・ゴミをひろう。お花を植える。
・お互いがお互いを思いやり(他人同士でも)あたたかい優しい気持ちになれるようにする。
・歩くとき笑顔にして
・やさいを育てること
・子どもがいやすくする、親子で
・他人の手を思いやり、人々が皆幸せにすごせる手を常に考え教えること
・イベントに参加すること。
・花を飾る。ゴミを捨てない。

環境についてメッセージをください。
・すごく良かった
・自分が育った豊かな自然をできる限り子ども達にのこしていきたいです。
・未来が続くように努力していきたい。
・子ども達の未来が、明るく健康で過ごせる様、今出来る日々の事を大切に行っているつもりです。
・畑を大切にしたい!
・ゴミが家に持ち帰りましょう。
・限られた資源を大切にし、自然と共に生活していることを意識して、
子どもにも教えていきたいです。
・ずっと地球に住みたい。
・後の世代のことを考えてできることをしたいです。
・この幸せなコミュニティーが永遠に続きためには、地球を今、壊すわけにはいきません。

ページのトップへ