• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2017.06.07

館長はクジラ、美しい砂浜美術館。

Posted at 12:55 | Reporter: メリープロジェクト









津波想定34mの町、高知県・黒潮町。

この町には美術館がなく、
美しい砂浜そのものが美術館です。

館長はくじら。
その名も「砂浜美術館」。

一面に広がる砂浜を舞台に開催された
「第29回Tシャツアート展」には、
1,131点のTシャツのひらひらと並び、
31,518人の方々が来場。

現地の皆様と共にイベントを盛り上げて、
素晴らしいMERRYな風景をつくることができました。



関連MERRY NEWSはこちら

「Tシャツアート展」詳細・入賞作品はこちら
砂浜美術館 公式サイト




今回のTシャツアート展では、
MERRY PROJECTの世界中の「笑顔の傘」が
砂浜美術館に咲きました。

それは、とてもMERRYな空間と時間。

現場でご参加・ご協力いただいたみなさま、
ありがとうございました。




また、Tシャツアート展の審査員として、
MERRY PROJECT代表・水谷孝次が参加し、
作品を選考させていただきました。
選んだのは4歳の女の子、佐坂 希海ちゃんの作品。

彼女のMERRY観が詰まった
素敵なイラストレーションの作品です!

このTシャツを着ることで、
みんなを笑顔にし、希望を与え、平和にする。

そんな秀逸なコミュニケーションアート。

これはクジラか?
人間か?
宇宙人か?

色んなものに見えてくる
ちょっと不思議な、楽しいイラストレーション。

人間も自然もみんな笑顔になれるような、
この作品を選びました。

「Tシャツアート展」入賞作品はこちら





砂浜を歩き回り、
100を越える候補の中から
1点1点を鑑賞して、
受賞作品を選びました。

「Tシャツアート展」入賞作品はこちら





青空にひらひらと舞うTシャツは、どれも力作ばかり。

「自然を愛し、自然と共に生きる。」
といったテーマの作品が多く感動しました。





自然とアートと人間と、
一体になりながら
MERRYな時間を共有できた事に感謝します。

アートとは、人々に希望と勇気を与え、笑顔にすること。
そして、人々とコミュニケーションすること。






そんなことを実感させてくれる作品に
たくさん出会えたTシャツアート展は、
みんなのMERRYと心を通わせる
素晴らしい機会となりました。




笑顔といっぱいの思い出を
ありがとうございます!


関連MERRY NEWSはこちら

「Tシャツアート展」詳細・入賞作品はこちら
砂浜美術館 公式サイト



高知新聞に、

5月3日より高知県・黒潮町 砂浜美術館にて開催した
「第29回Tシャツアート展」を掲載して頂きました。









その他掲載メディアはこちら


砂浜美術館 公式サイト

関連MERRY NEWSはこちら

ページのトップへ