• MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース
  • EVENT NEWS イベント情報
  • PUBLICITY NEWS 最新の掲載記事
  • MERRY MAGAZINE メールマガジン

MERRY NEWS 世界中からのメリーなニュース

2017.01.17

NHKハートフォーラム・ハートネットTV 1.19 放送

Posted at 15:25 | Reporter: メリープロジェクト




2020年、東京で開催される夢の祭典パラリンピックを、
より盛り上げるためのイベント「NHKハートフォーラム」が、
渋谷区・國學院大学にて開催されました。

さまざまな競技のパラリンピアンが大集合し、パラスポーツ体験コーナーや、
パネルディスカッションなどのイベントを行なわれました!

この日を皮切りに「HEART PROJECT」もキックオフ!
2020年パラリンピックを盛り上げるアイディアを集め、
それらを使ってひとつの大きなハートを完成させる参加型アートの他、
世界中の子どもたちの「笑顔の傘」と、心を繋ぐ「ハートの傘」を
参加者やパラリンピアンと一緒に開くなど。
笑顔の2020に向かって、みんなのハートを繋げるためのアクションを実施しました!






「NHKハートフォーラム」の様子が
2017年1月19日(木) 「NHK福祉ポータル/ハートネットTV」にて、放送されます!

番組情報
放送日:2017年1月19日(木)
時間:20:00〜20:29
放送局:NHK福祉ポータル/ハートネットTV

番組の詳細はこちら

※使用写真はイメージです。

〈続きを読む〉から記事が続きます






リオ・パラリンピックのメダリストたちが参加するトーク・イベントでは、
MCに、俳優の風間 俊介さんと山田 賢治アナウンサーと一緒に
「2020年に向けて私たちができることを一緒に考えました。

ゲストとして、リオパラリンピックでも活躍された
陸上・
山本篤選手(走り幅跳び銀メダル・4×100mリレー銅メダル)
自転車・鹿沼由理恵選手(銀メダル)
ボッチャ・杉村英孝選手(銀メダル)
ウィルチェアラグビー・今井友明選手(銅メダル)
をお迎えして体験談などを伺い、参加者と意見を交わしました。

これまでの大会でのエピソードを振り返りながら
「2020パラリンピックを盛り上げる為にどんなことが出来るか」をトーク。
まだまだ十分な練習環境も整っていなかったり、
競技人口が少ないなど、
パラスポーツを取り巻く
厳しい現状についても本音で語り合いました。



最後は参加者一人ひとりが考えた
「2020を盛り上げるためのアイデア」を
ハート型のメッセージカードに書き込み、自分なりの答えを提案!

・まずはパラスポーツのルールを知る
オリパラを家族での話題にする
 ・今回のようなイベントの機会を増やす
・浅田真央ちゃんのような可愛いスター選手を発掘する
・#オリパラ!SNSで盛り上げる
・好きな選手を見つける
・ダンスをつくる…etc

たくさんのユニークな知恵が集まりました。





ウィルチェアラグビー銅メダリストの
若山英史選手、今井友明選手からもアイデアを頂きました!

「人と人とのつながり waka」(若山選手)
「楽しむ!! 生で観戦!! Tomo」(今井選手)

普段からチーム競技をされている経験から来る、生きたアイデアです。
カードを書く間も、冗談を交えながらとっても気さくに話してくださり、
まさに「笑顔のコミュニケーション」の達人と言える
ハートフルなお二人でした!


トークセッションの詳しい内容は、
1月19(木)にオンエアされる
NHK「ハートネットTV」で放送予定です!
番組の詳細はこちら




体育館では、メダリストから直接指導を受けられる体験教室を開催!
子供から大人まで一般来場者の方々が多く参加し、競技の魅力を実感しました。

東京パラリンピックが開催される
2020年、
渋谷区内では、ウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)、
卓球、バドミントンが開催される予定です。

山本選手率いる
陸上教室では、選手と並んで一緒に走るという貴重な体験も。
義足で駆け抜ける迫力は、とにかくかっこいい!
普段はなかなか観られない姿に間近に触れて、その面白さに引き込まれました。

おなじみの、ウィルチェアラグビーでは、
キャプテン池透暢選手からの、車いすタックル体験も!
全力でぶつかり合うパワフルな競技は、とても新鮮で
体感する子どもたちは皆「パラ」という概念を打ち破って楽しんでいる様子でした。

そして、イベントもいよいよ後半戦となり、
たくさんの2020アイデアが体育館に集まってきました!
みんなのカードを飾り付けると、
何やら大きな形が浮かび上がってきたようです。







一人ひとりの小さなハートが集まって、ひとつの巨大なハートが完成!
みんなで描いたみんなのハートは、カラフルな色が混ざり合って調和し
美しくやさしい色を浮かび上がらせています。

出来上がったハートを前に、
参加者の人たちも立ち止まってじっくりと読んだり、
写真撮影するなど、誰もが興味津々。
2020年に向かって盛り上がって行くための
小さな種を蒔く事ができたようです。




会場では、渋谷区立加計塚小学校の
子どもたちがつくった「daijobuポスター」や、
北京オリンピック開会セレモニーにも登場した、
MERRYPROJECTYの「笑顔の傘」も登場。

笑顔でアイデアを出し合う
ハートフルな空気を創り出しました。



2020まであと約3年となりましたが、
みなさんはどんな世界を夢に描いていますか?
まだまだ先の事のようでイメージが湧かないという方も
少し想像してみて下さい。

私が笑顔で2020を迎えるためには?
その時、私の周りの人たちが笑顔でいるためには?
私とは違う国籍・年齢・性別・身体を持った人たちとも
同じ♡で混ざり合って、一緒に笑い合えるために、出来ることは?

あなたも一緒にアイデアを考えて
ファーストアクションへと踏み出してみましょう!





「NHKハートフォーラム」の様子が
2017年1月19日(木) 「NHK福祉ポータル/ハートネットTV」にて、放送されます!

番組情報
放送日:2017年1月19日(木)
時間:20:00〜20:29
放送局:NHK福祉ポータル/ハートネットTV


番組の詳細はこちら

※使用写真はイメージです。

ページのトップへ